トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / 食料品 / 【再現率高っ!】えっ!コロッケをスナック菓子に!?今さらながらコロッケのまんまを食べてみた!

【再現率高っ!】えっ!コロッケをスナック菓子に!?今さらながらコロッケのまんまを食べてみた!

2018.10.07by Foooood編集部
更新日:2019.01.24

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

今回は、以前より気になっていたものの食べる機会を逃していたUHA味覚糖より発売中の 「コロッケのまんま」を食べてみましたので、早速レポートしていきたいと思います!

Contents

ガチコロッケ度:

コロッケのまんま とは?

キャッチーなネーミングがユニークなコロッケのまんまは、UHA味覚糖より発売中のスナック菓子です。

現在、全国のコンビニ等で絶賛発売中です。
私も近所のコンビニで購入しました。
お値段ですが、160円(税込)でした。

UHA味覚糖公式サイトには次のように書かれています。

大人気のおかず「コロッケ」がお菓子に!?おかずがそのままお菓子になったSozaiのまんまスナックです。
小袋形態でコロッケそのままの美味しさを味わえる、サックサク食感で食べ応えたっぷりのおかずスナックです。

あのコロッケが手軽にスナック菓子として食べれるなんて・・・!
かなり大胆かつ画期的ですよね!

早速、食べてみます!

まるでコロッケの干物!?


1袋の中に5つ入っていました。
サイズは可愛らしくまさにひと口サイズです。

肝心のお味ですが、コロッケのまんまという名前に偽り無しです!(笑)
美味しい!ちゃんと想像以上にコロッケです。
玉ねぎの甘さやビーフの風味もちゃんとします。

もちろんスナック菓子感もあるのですが、普通にご飯のおかずにもできそうな感じともよく言われているようです。
個人的には、ご飯よりもソースをかけてパンに挟みたいかも(笑)

実際のコロッケと比べ水分は全く無く、かなりカリカリを通り越してザクザク食感です。
そして、水分が無い分、味が凝縮されていて、例えるなら「コロッケの干物」といったところでしょうか?(笑)
持ち運べるし、保存もできるので非常食や旅行のお供にも良さそうです。

あと、今回は普通にそのまま食べてしまったのですが、うどんや蕎麦の上に乗せてコロッケうどんやコロッケ蕎麦にしたり、卵でとじてコロッケ丼にするのも美味しいらしいです。わざわざコロッケを揚げたり、買いに行かなくても、コロッケのまんまを常備しておけば手軽に出来そうで良いですね!次回チャレンジしてみたいと思います。

Sozaiのまんまシリーズは他にもたくさん!

他にもSozaiのまんまシリーズには現在以下の種類があるそうです。

  • コロッケのまんま 二度づけ禁止ソース
  • こてっちゃん牛もつ炒めのまんま
  • ごぼうのまんま 七味唐がらし味
  • 青椒肉絲のまんま
  • 茸のまんましいたけ 香ばし醤油味
  • 茸のまんまエリンギ バター醤油味

個人的にこてっちゃん牛もつ炒めのまんま青椒肉絲のまんまが気になります。
みなさまも見かけた際は是非購入してみてはいかがでしょうか?

コロッケのまんま商品情報

原材料名

植物油脂、パン粉、粒状植物性たん白、砂糖、粉末状植物性たん白、豚脂、鶏肉、たまねぎ、乾燥マッシュポテト、澱粉、しょうゆ、小麦粉、ビーフ香味ペースト、食塩、香辛料、大豆粉、脱脂粉乳、卵黄粉/加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、乳化剤、増粘剤(グァーガム)、着色料(カロチノイド)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

栄養成分表示(30gあたり)

エネルギー189 kcal
たんぱく質2.6 g
脂質14.7 g
炭水化物11.5 g
食塩相当量0.4 g

原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中)

小麦・卵・乳・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチン
本製品は、えびを含む製品と共通の設備で製造しています。

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles