トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / 食料品 / 【コストコ】コスパ最強おすすめのパン!何もつけずに美味しいコーンブレッドローフを実食!

【コストコ】コスパ最強おすすめのパン!何もつけずに美味しいコーンブレッドローフを実食!

2018.08.22by Foooood編集部
更新日:2019.05.20

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

コストコで試食でとても美味しかったので購入してみました。
しかも、セールをしていてお値段599円(税込)のところを100円引きの499円(税込)で購入することができました。

コストコは行くたびに何かしらセールで安くなっているのでありがたいですよね!

Contents

ふわふわ度:

コーンブレッドローフとは

 

コーンブレッドローフのローフって何だろう?

コーンブレッドはとうもろこし入りのパンということですが、ローフって何だろうと思い調べてみました。

ローフ(Loaf)「ひとかたまり」という意味を持っています。
パンなど切り分けて食べる物をローフと呼びます

そういえば、パン以外にもローフが使われている料理に「ミートローフ」なんかがありますね。

一度に食べきれないので切り分けて保存

厚さ2cm程に切り分けると全部で13枚になりました。
スーパーで売っている5枚切りぐらいのサイズですね。

このコーンブレッドローフは2.5斤サイズとのことなので13枚に切り分けたということは本当に5枚切りの2.5斤に(笑)

消費期限までに食べきれそうにない分は早々に冷凍庫に入れちゃいましょう
パンは冷凍しても解凍せずにそのままトーストできて、味もあんまり変わらないので臆することなく冷凍庫へGO!です!

とうもろこしの優しい甘みが感じられるパン

切り分けたコーンブレッドローフを半分に切って半分はトースト、もう半分はそのままで食べてみました。

トーストした方

香ばしい匂いとサクッと感がとても良いです!
甘みもより際立っています。

そのままの方

トーストしていないのでふわふわ食感です!
耳も硬くなくふわふわです。
トーストしないほうが使用されている素材の香りがより広がるような感じがします

総評

個人的にはトーストした方が好みでした
とうもろこしが練りこまれているので優しい甘みがあり、バターやジャムなど付けなくてもそのままで飽きずに食べることができました

まとめ!最後に価格や原材料をご紹介!

個人的にはコストコのパンの中で一番おすすめです!
とうもろこしが良い味をしているので何も付けなくても美味しくいただけるところが便利です。

試食もよく行われているので味見して良ければ購入してみてはいかがでしょうか!

商品情報

商品名

コーンブレッドローフ

名称

食パン

価格

599円(税込)

消費期限

購入から4日ほど購入から4日ほど

原材料

小麦粉、とうもろこし、発酵バター入りマーガリン、卵、砂糖、脱脂粉乳、食塩、イースト、香料、V.C、カロチン色素
※この製品はそば、落花生を使用した設備で製造しています。
※2.5斤入り。1斤は340g以上です。
※ブルターニュ産発酵バター入りマーガリンを9%使用しています。

製造者

コストコホールセールジャパン株式会社

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles