トップ / 記事一覧 / 外食グルメ / 和食 / 【難波】24hいつでも築地の味を!すしざんまい道頓堀店へ行ってみたら、まぐろが絶品だった!

【難波】24hいつでも築地の味を!すしざんまい道頓堀店へ行ってみたら、まぐろが絶品だった!

2018.08.01by Foooood編集部
更新日:2019.05.19

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

今回は、大阪難波にあるすしざんまい道頓堀店へ行ってみました。

Contents

築地度:

すしざんまいとは?

「お寿司と言えば “すしざんまい″ 」でおなじみの築地発のお寿司のチェーン店です。
現在、関東を拠点に全国各地に展開されています。
すしざんまいの社長の人形も有名ですよね。

お手頃価格で本格的な寿司を堪能できるお店です。

まずは、単品で自分の好きな寿司ネタをチョイス!

今回は、テーブル席に案内されました。

セットや海鮮丼もありましたが、まずは単品で好きな寿司ネタをチョイスすることにしました。
注文方法ですが注文用紙に記入していき、店員さんに渡します。

ちなみにここでの「1貫=1個」になります。

注文後、待つ事数分・・・。

美味しそうなお寿司が来ました!

写真左上から、サーモン、金目鯛、赤身、サバ、カツオ、あぶりとろになります。
お寿司屋さんへ行く際、サーモンやマグロは必ず食べるのですが、普段、金目鯛や生サバ、生カツオを食べる機会があまり無いので今回頼んでみました。

サーモンは、アトランティックサーモンのようです。
脂のノリが凄く、間違い無い美味しさです。
お値段ですが、1貫98円(税別)なので、コスパも最強かと思います。

金目鯛は、サッパリしていて淡白で上品な味わいでした。
身は普通の鯛よりも少し柔らかめです。
お値段ですが、1貫198円(税別)です。

赤身は、【マグロが自慢】と公式サイトに書かれているだけあり、やはり間違いなく美味しいです。
程よく脂が乗っており旨味が濃厚、それでいて赤身なので全くしつこくなくサッパリとしています。
お値段ですが、1貫158円(税別)です。

生サバは、少しお酢でしめられていました。
全然生臭くなく身も柔らかいです。
何個でも飽きずに食べられそうな味わいです。
お値段ですが、1貫148円(税別)です。

カツオも、普段食べているカツオのタタキとはまるで違います。
身はとろけるように柔らかく、生臭さもなく甘みがあります。
お値段ですが、1貫148円(税別)です。

あぶりとろは、大ぶりなとろが良い塩梅で炙られていてお米まで香ばしいです。
お醤油をつけなくても、上に添えられている大根おろしに味付けがされています。
もちろん、お好みでお醤油をプラスしてもOKです。
お値段ですが、1貫398円(税別)です。

全ての寿司に共通しているのですが、どのネタも全く生臭くなく凄く新鮮でした。
シャリの部分は口に入れた瞬間、ふわっとほどける優しい握り方で、職人さんが1つ1つ丁寧に手作業で作られたのが伝わって来て、Foooood編集部的にお寿司革命が起こりました。(笑)

夏の5種

夏限定の商品になります。

写真左から、ウナギ、ハモ、くじら、フグ、ウニになります。
こちらお値段ですが、1,180円(税別)となっております。

単品だとウニ1貫で498円(税別)するので、かなりお値打ち商品だと思います。
夏の風物詩が1度に楽しめるなんて贅沢ですよね。

個人的なおすすめランキングTOP3

今回は、個人的におすすめする寿司ネタのランキングTOP3をご紹介いたします。
※このランキングは、あくまで個人の意見です。

第3位

では第3位から発表いたします!
第3位は、ウニです。

大粒でクリーミーなウニは口に入れた瞬間とろけます。
正直、普段はウニがあまり得意で無いので食べないのですが、このウニは美味しく頂けました。
今まで食べたウニの中で一番好みのウニだったかもしれません。

第2位

続きまして、第2位はウナギです。

一口食べると炭火焼の香ばしい香りが食欲をそそります。
脂も乗っていてジューシーで美味しいです!

第1位

そして、Foooood編集部オススメの第1位は・・・赤身です!
臭みは全くなく、マグロの旨味がギュッと詰まっており、脂も程よく乗っていて甘いです。
すしざんまいを訪れた際はせっかくなので、赤身を食べて頂きたいです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

すしざんまいは、本格的なお寿司をお手頃価格で楽しむことができます。
道頓堀という好立地条件に加え、24時間年中無休営業なので、いつでも行けるのも嬉しいですね♪

店舗情報

店名:すしざんまい道頓堀店
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル 1F

公式サイト
http://www.kiyomura.co.jp

営業時間
24時間営業 年中無休

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles