トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / スイーツ / 【業務スーパー】豊田乳業 杏仁豆腐はもっちり食感がGOOD!気になるカロリーやアレンジ方法をご紹介!

【業務スーパー】豊田乳業 杏仁豆腐はもっちり食感がGOOD!気になるカロリーやアレンジ方法をご紹介!

2019.03.18by Foooood編集部
更新日:2019.03.18

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

今回はみんな大好き業務スーパーで買える「豊田乳業 杏仁豆腐」を実際に食べてみましたので、ご紹介したいと思います。

Fooooodでは以前、「豊田乳業 マンゴープリン」をご紹介しておりますが、この業務スーパーの紙パックスイーツシリーズはテレビやネットでよく話題になりますよね。

今回もカロリーや原材料も併せてお届けして参ります。
では、早速みていきましょう!

Contents

もっちり杏仁豆腐度:

中華デザートを彷彿させるパッケージデザイン!お値段は248円(税抜)です。

「豊田乳業 杏仁豆腐」は業務スーパーの紙パックスイーツコーナーにて販売中です。
中華デザートを彷彿させる赤と黒と白基調のデザインが良いですね!

お値段ですが248円(税抜)となっております。
業務スーパーの紙パックスイーツシリーズとしては、まぁ平均的なお値段といったところでしょうか。
杏仁豆腐としてみたらかなり安いですね!

7~8人分入りの大容量!パックの開け方をご紹介!

この1パック7~8人前と大容量となっております。

どうやって取り出せば?という方のためにパックの開け方をご紹介します。

パックの開け方

【1】パック上部のあけぐちを両側に(反対側も)開く
【2】両端を摘まんでゆっくり引っぱる
【3】同様に反対側もゆっくり引っぱる
【4】中身を取り出す
【5】保存はパックを閉じ引っ込むまで上から押す

パックから杏仁豆腐を取り出してみました!
以前ご紹介した「豊田乳業 マンゴープリン」は上手に取り出せたのですが、今回は少し崩れてしまいました。
まぁ、味は変わらないのでご愛嬌ということで。(笑)

ちなみに写真のように形が崩れてしまっても、容器に写して電子レンジなどで加熱して冷やすと綺麗な形に成形することも可能ですよ!

取り出してみると、改めて大容量なのが分かりました。
そして、杏仁豆腐特有の杏仁の良い香りがします。

食べきれない分は、初めに小分けにして冷凍保存がオススメです。

7~8人前という大容量ですので、一度に食べきれない方がほとんどではないかなと思います。
そこで、食べきれない分はあらかじめ小分けにして冷凍保存がオススメです。

大体1人前くらいに切り分けて、ラップで包みます。
その後、ジップ付きの保存袋などに入れて冷凍庫へ。

食べる際は解凍しても凍ったままでも美味しいですよ!

また、冷凍したと言えど、なるべく早く食べきるようにしましょう!

電子レンジでとかして簡単アレンジ!

今回は崩れた部分を電子レンジでとかして固めなおしてみました。

電子レンジでのとかし方(500gの場合)

杏仁豆腐を耐熱容器に入れて電子レンジ500Wで約5分加熱します。
加熱が完了したら全体をよく混ぜ合わせてお好みの容器に入れます。
あとは冷やし固めて完成です!

電子レンジで温めると、良い感じにとけましたよ。
トロトロです。
熱いのでやけどしないようにご注意くださいね!

数時間冷やし固めて完成しました!
とっても簡単ですね!

ここにお好みのフルーツやホイップクリームをトッピングすると、とっても簡単な杏仁パフェの完成です!
ダイス型にカットしてフルーツポンチなどにしても美味しそうですね。

もっちり食感がGOOD!結構甘みが強いかも?パーティーにも大活躍間違いなし!

では、早速食べてみたいと思います。
頂きます。

安い杏仁豆腐にありがちなプルプルとした食感ではなく、もっちりとした食感が好印象です!
私は杏仁豆腐はもっちり食感派なのでこれは嬉しいですね。

また、ミルクの風味が豊かですね。
これで248円(税抜)は結構お買い得かと思います。

個人的に結構甘みが強く感じました。
そんな方は一度に食べる量を少なめにしたり、甘酸っぱいフルーツと一緒に食べるとアッサリしていて良いかと思います。

個人のおやつだけでなく、ホームパーティーなどにも大活躍しそうですね。

まとめ!最後にカロリーや原材料をご紹介!

いかがだったでしょうか?

杏仁豆腐が好きな方に是非オススメしたい商品です。
大容量なので遠慮なくたくさん食べられるのが良いですね!

冷凍保存もできるので初めに小分けにしておけば、好きなタイミングで食べることが出来ます。
食事の後、少し軽めのデザートが食べたいな〜というときに良さそうですね。

気になる方はぜひ、お近くの業務スーパーにてお買い求めくださいませ。

最後にカロリーや原材料をご紹介したいと思います。

商品情報

名称

杏仁豆腐

価格

248円(税抜)

原材料名

砂糖、乳等を主要原料とする食品、脱脂粉乳、果糖ぶどう糖液糖、コーンスターチ、ゼラチン/甘味料(ソルビトール)、ゲル化剤(カラギナン)、乳化剤、塩化K、香料、(一部に乳成分·ゼラチンを含む)

内容量

1kg

栄養成分表示(推定値)100g当たり

エネルギー80kcal
炭水化物16.8g
たんぱく質2.1g
食塩相当量0.1g
脂質0.8g

製造者

豊田乳業株式会社

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles