トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 祝35周年!国民的大ベストセラー「かいけつゾロリ」のテーマカフェが東京・大阪に初登場!「かいけつゾロリカフェ」期間限定オープン!!

祝35周年!国民的大ベストセラー「かいけつゾロリ」のテーマカフェが東京・大阪に初登場!「かいけつゾロリカフェ」期間限定オープン!!

2022.03.22by Foooood編集部
更新日:2022.03.22

“「かいけつゾロリ」の35周年を振り返れる空間”が登場!

「かいけつゾロリ」35周年をお祝いして、「かいけつゾロリカフェ」が2022年4月2日(土)より東京にて、4月23日(土)より大阪にて、期間限定でオープンします。「かいけつゾロリ」のこれまでの冒険を振り返る、世界観溢れるカフェで、作中の場面が思い浮かぶような工夫を凝らしたメニューやオリジナルグッズをお楽しみください♪

株式会社CLホールディングス(東京都港区、代表取締役社長:内川 淳一郎)の子会社である株式会社エルティーアール(東京都港区、代表取締役社長:谷 丈太朗)は、「かいけつゾロリ」35周年をお祝いして、「かいけつゾロリカフェ」を2022年4月2日(土)より東京にて、4月23日(土)より大阪にて、期間限定でオープンいたします。

メインビジュアル

「かいけつゾロリ」(作・絵:原ゆたか/ポプラ社刊)は、小学生人気 No.1の児童書超ロングセラーシリーズです。1987年にスタートした「かいけつゾロリ」シリーズは2022年に35周年を迎えました。

エルティーアールは、このたび、長年愛され続ける “「かいけつゾロリ」の35周年を振り返れる空間”をコンセプトにした子どもから大人まで楽しめるテーマカフェを実施いたします。

カフェメニューには、作中の印象的なシーンやゾロリといえば…なアイテムにちなんだメニューなど遊び心いっぱいで楽しい、SNS映えするフードやドリンクをご用意いたしました。

また、本の中に登場するアートを使用したカフェオリジナルグッズや、印象的な表紙を楽しめる特典なども設け、「かいけつゾロリ」35周年を更に盛り上げます。

お子様はもちろん、「かいけつゾロリ」とともに子ども時代を過ごした方達にも「懐かしい!」と感じていただけるようなテーマカフェで、作品の世界観と思い出に浸りながら、楽しいメニューやグッズを満喫してください。

「かいけつゾロリ」
いたずらの王者を目指すキツネの主人公ゾロリと、その子分で双子のイノシシ兄弟イシシとノシシが、修行の旅をしながら、行く先々で活躍する冒険ストーリー。
1987年に第1巻が刊行され、現在、全70巻が発売中。
30周年を迎えた2017年時点で、児童書としては驚異の累計発行部数3500万部を突破しました。また、小学生を対象にした「朝の読書」人気本ランキングでは、11年連続1位を獲得しており、
30年以上愛され続ける 親子2世代キャラクターです。
現在TVアニメシリーズ「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」が放送中!

【公式Twitter】https://twitter.com/zororizz
【35周年特設サイト】https://www.poplar.co.jp/zorori/35th/
【アニメ公式HP】http://www.zorori.jp/

<開催概要>
◇場所/開催期間

■東京:BOX cafe&space 新宿ミロード2号店/2022年4月2日(土)~5月15日(日)
東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード 7階

■大阪:kawara CAFE&DINING 心斎橋店/2022年4月23日(土)〜5月22日(日)
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋オーパ 9階

◇事前予約開始:2022年3月18日(金) 12:00カフェ公式サイトOPEN
2022年3月18日(金) 18:00~予約受付スタート(先着順)
・予約金:500円(税込550円) ※予約特典付き

■「かいけつゾロリカフェ」公式サイト:https://zrr-cafe.jp/
■かいけつゾロリ ポプラ社 公式Twitter:@zororizz

※カフェ公式サイト内でカフェオリジナルグッズのオンラインショップ販売も実施いたします。
2022年4 月2 日(土)11:00~5月22日(日)23:59
https://zrr-cafe.jp/online_store

※当カフェでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を徹底し、お客様及び従業員の様々な安全対策を実施いたします。
詳細は当カフェ公式HPにて記載しておりますので、アクセスいただき、ご確認をお願いいたします。

Contents

特典

※画像はイメージです。

■事前予約者限定カフェ利用特典:事前予約(500円(税込550円)/1名)をご利用いただきメニューをご注文いただいた方に「オリジナルメモ帳(全10種)」をランダムに1つプレゼント。

特典

メニュー

※画像はイメージです。

●おれさま すきだぜ!ゾロリカレー  1,300円(税込1,430円)
ゾロリも大好きなカレーライス!からあげやウィンナーも入っているので、はらぺこなあなたにぴったり!

おれさま すきだぜ!ゾロリカレー

●かいけつゾロリのにげるぜ!だつごくドリア  1,300円(税込1,430円)
15巻「かいけつゾロリつかまる‼」よりゾロリたちの牢屋からの華麗なだつごくシーンをイメージした、ミートボールがのったドリア。

かいけつゾロリのにげるぜ!だつごくドリア

●かいけつゾロリのあついぜ!さいみんじゅつラーメン  1,300円(税込1,430円)
30巻「かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ」より、さいみんじゅつラーメンをぐるぐる回る回転台をつけてアレンジ再現!催眠術にかかってうっかり1万円を払ってしまわないようにご注意を!
※お味は作中のノシシのだしスープ…ではなく、とんこつラーメンです。

かいけつゾロリのあついぜ!さいみんじゅつラーメン

【DESSERT】
●かいけつゾロリのドラゴンたいじ おもいでおでん串?  1,000円(税込1,100円)

1巻「かいけつゾロリのドラゴンたいじ」より、ゾロリたち3人組の出会いのきっかけとなったおでん…と思いきや、黒ゴマプリン・スモアサンド・ロールケーキのなんちゃっておでん串!?

かいけつゾロリのドラゴンたいじ おもいでおでん串?

●ブルルチョコサンド  1,000円(税込1,100円)
6巻「かいけつゾロリのチョコレートじょう」より、ブルルチョコをアレンジ再現!そのままかじっても、アイスやクリームと一緒にパンに挟んで食べても、もちろん「いやしんぼなめ」をしてもOK!
※大人の事情で、三層にはなりませんでした…。

ブルルチョコサンド

●もうたべられないだよ やきいもアイス  1,100円(税込1,210円)
かいけつゾロリに欠かせないアイテム、お芋にバニラアイスをトッピング!ゾロリたちも大満足な焼き芋アイス♪
※アイスはバニラアイスを使用しており、焼き芋味ではございません。

もうたべられないだよ やきいもアイス

【DRINK】
●かいけつゾロリのママだーいすき あいじょういちごミルク(ボトル付き)  1,300円(税込1,430円)

9巻「かいけつゾロリのママだーいすき」より、ゾロリママの愛情をイメージしたイチゴミルク。
ほにゅうびん風のボトルでママを思い出してね!
※ほにゅうびん風ボトルはお持ち帰りいただけます。
※中身はお持ち帰りできませんので、飲みきれず中身を空けたい場合はスタッフへお声掛けください。
※なくなり次第終了。

かいけつゾロリのママだーいすき あいじょういちごミルク

●ゾロリさんじょう!ホットカフェラテ/ホットミルクティー  各800円(税込各880円)
23巻「かいけつゾロリの大金もち」に登場した芋版を使用したホットドリンク。カフェラテかミルクティーのどちらかを選べます。

ゾロリさんじょう! ホットカフェラテ、ホットミルクティー

●かいけつゾロリの のぼるぜ!クリームソーダ  900円(税込990円)
オレンジ味と巨峰味の2色のクリームソーダ。ゾロリたちはチェリーをゲットすることが出来るのか!?

かいけつゾロリの のぼるぜ!クリームソーダ

●かいけつゾロリのとかすぜ!ひみつのわたあめソーダ  900円(税込990円)
今日も元気に歌をうたいながら歩くゾロリたち。雲に見立てたわたあめにソーダを注ぐと…?
※マグカップの中には乳酸菌ドリンクが入っています。
※マグカップはお持ち返りいただけません。新品をグッズ販売にて購入可能です。

かいけつゾロリのとかすぜ! ひみつのわたあめソーダ

オリジナルグッズ

※画像はイメージです。

●ステッカー(ランダム10種)  350円(税込385円)

ステッカー(ランダム10種)

●アクリルキーホルダー(ランダム8種)  650円(税込715円)

アクリルキーホルダー(ランダム8種)

●クリアファイルセット(2枚入り)  750円(税込825円)

クリアファイルセット(2枚入り)

●オリジナルマグカップ  1,500円(税込1,650円)

オリジナルマグカップ

●きんちゃく  1,250円(税込1,375円)

きんちゃく

●トートバッグ  1,500円(税込1,650円)

トートバッグ

【コピーライト表記】
©原ゆたか/ポプラ社

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together