トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 冬に食べたいジャージー牛乳プリンのフレーバー 第1位!※1「ジャージー牛乳プリン ロイヤルミルクティー」 牛乳プリン市場シェアNo.1※2の「ジャージー牛乳プリン」の新商品を2023年1月10日(火)より全国で発売

冬に食べたいジャージー牛乳プリンのフレーバー 第1位!※1「ジャージー牛乳プリン ロイヤルミルクティー」 牛乳プリン市場シェアNo.1※2の「ジャージー牛乳プリン」の新商品を2023年1月10日(火)より全国で発売

2023.01.07by Foooood編集部
更新日:2023.01.07

オハヨー乳業株式会社(本社:岡山市中区、代表取締役社長:野津 基弘)は、牛乳プリン市場シェアNo.1の「ジャージー牛乳プリン」の新商品として、「ジャージー牛乳プリン ロイヤルミルクティー」を2023年1月10日(火)より期間限定で発売いたします。※1 2022年9月「飲食品に関する意識調査」オハヨー乳業調べ ※2 ジャージー牛乳プリンブランドとして、インテージSRI+牛乳プリン市場2017年4月〜2022年3月累計販売金額

 

2023年冬 ジャージー牛乳プリン ロイヤルミルクティー

Contents

■商品特長(ここがポイント!)

1.濃厚なジャージー牛乳との相性がぴったり。香り豊かな「ロイヤルミルクティー」が新登場!

コク深い味わいと芳醇な香りが特長の「アッサム」紅茶を、濃厚でコクのあるジャージー牛乳と合わせました。アッサムティーはミルクを加えることで、そのおいしさが引き立ち、ジャージー乳との相性もぴったりです。とろけるようになめらかな食感と、ロイヤルミルクティーの豊かな味わいをお楽しみいただける、期間限定のデザートです。

2.冬に食べたいジャージー牛乳プリン 第1位

2022年9月に弊社が実施した「飲食品に関する意識調査」において、「冬に食べたいジャージー牛乳プリンのフレーバー」をお聞きしたところ、ロイヤルミルクティーが第1位を獲得しました。ロイヤルミルクティー味のジャージー牛乳プリンは、 これまでも、期間限定で発売しておりますが、毎回人気を集めており、販売終了後も多数のお客様から再発売のご要望をいただいております。今回は、従来のおいしさはそのままに、さらにあとくちの良い味わいに仕上げました。

3.牛乳プリン市場で一番売れているデザート「ジャージー牛乳プリン」

1999年に発売した「ジャージー牛乳プリン」は、とろける食感のミルクプリンになめらかなクリームをのせた2層仕立てのデザートです。国内の乳牛のおよそ0.8%と非常に希少なジャージー種のミルクをぜいたくに使用したミルクリッチでやさしい味わいが特長です。 その味わいは多くのお客様にご愛顧いただき、国内の牛乳プリン市場においてシェアNo.1ブランドに成長しました。

■商品概要

  1. 商品名:ジャージー牛乳プリン ロイヤルミルクティー
  2. 内容量:115g
  3. 希望小売価格:160円(税別) / 172円(税込)
  4. 販売地域:全国
  5. 発売日:2023年1月10日(火) ※コンビニエンスストア先行発売

■会社概要

オハヨー乳業株式会社
本社:岡山県岡山市中区神下565
東京本社:東京都千代田区紀尾井町3-12
創業:1953年6月29日
売上高:479億円(2022年3月期)
従業員数:878名(2022年3月現在)
https://www.ohayo-milk.co.jp■公式Instagram
https://www.instagram.com/ohayo_milk/■公式Facebook
https://www.facebook.com/ohayomilk

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together