トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 「年末年始はファミマで開運!」キャンペーン 大晦日に、氷川きよしさんが新聞のテレビ欄の広告にサプライズ登場 紅白両方の衣装を纏い、「自分の色で生きていこう」と発信!

「年末年始はファミマで開運!」キャンペーン 大晦日に、氷川きよしさんが新聞のテレビ欄の広告にサプライズ登場 紅白両方の衣装を纏い、「自分の色で生きていこう」と発信!

2022.12.31by Foooood編集部
更新日:2022.12.28

店舗では、氷川さんから年越しに働いているストアスタッフに向けて
「新年がラッキーな1年であるように」サプライズ店内放送も

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:細見研介)は、昨年から取り組んでいる5つのキーワードのうち「たのしいおトク」、「『あなた』のうれしい」の一環として、年末年始のイメージキャラクターに氷川きよしさんを起用して、2022年12月26日(月)から、全国のファミリーマート約16,500店にて、「年末年始はファミマで開運!」キャンペーンを実施しています。
氷川さんとは、舞台でファミリーマートの店員役を演じていただいたご縁があったこと、さらに、氷川さんの芸名の由来となった氷川神社は、東京三大縁結び神社とも言われる縁起の良い神社であり、縁起の良いイメージの氷川さんを起用することで、年末年始にファミリーマートにお越しいただく皆さまに、おいしくておトクな様々なキャンペーンをお届けしてまいります。

Contents

テレビ欄で、氷川さんらしく「自分の色で生きていこう。」と発信!

2022年の最終日となる、12月31日(土)には、紅白両方のカラーの衣装を纏い朝日新聞、そして氷川さんの地元でもある西日本新聞のテレビ欄の広告に登場し(予定)、「自分の色で生きていこう。」と発信します。
氷川さんは、今年の紅白をもって歌手活動を休養し、アーティストとして新たなステージを目指すための充電期間に入ります。そんな節目となる今回、氷川さんは白組、紅組の枠を超え、特別企画として出場することが決定しました。
奇しくもファミリーマートの年末年始では、紅白どちらもウサギビジュアルで「年末年始はファミマで開運!」キャンペーンを盛り上げている氷川さんが、休養前の最終日である31日に、氷川さんらしく、皆さまに明るいメッセージを届けます。

「新年がラッキーな1年であるように」大晦日はファミマ店内放送にも注目

さらに、同日の全国のファミリーマートの店内放送でも、12月31日に働くストアスタッフの方に向けて、氷川さんから特別メッセージが放送されます。
【氷川さんメッセージ】
年越しの、まさに今も、ファミリーマートで働いている皆様へ。いつも働いてくださっている皆さまのおかげでファミリーマートはお客さまを迎えることができています。
本当に、ありがとうございます。
夢を追いかける人、家族を支える人、学生の方、パートの方、皆さまの力で、ファミリーマートはできているんですよね。
ストアスタッフの皆さまにも、新年がラッキーな1年になりますように、祈っています。
それでは、良いお年を!

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together