トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 【隠れ家テラスでブッフェを楽しむビアガーデン!】アルコール飲み放題(120分)が付いて税込3,980円!“ブッフェ ザ ヴィラ”の『ビアガーデンプラン』が更にリーズナブルにお楽しみいただけます!

【隠れ家テラスでブッフェを楽しむビアガーデン!】アルコール飲み放題(120分)が付いて税込3,980円!“ブッフェ ザ ヴィラ”の『ビアガーデンプラン』が更にリーズナブルにお楽しみいただけます!

2022.09.12by Foooood編集部
更新日:2022.09.10

食べ放題のテーマパーク、 ニラックス株式会社(本社:東京都武蔵野市、 代表取締役:崎田 晴義)が運営する『ブッフェ ザ ヴィラ』で期間限定にて開催中の「テラス席限定:ビアガーデン特別プラン」がリーズナブルになって登場!
▼ブッフェ ザ ヴィラのHPはこちらから
https://shop.nilax.jp/detail/232
都会の喧騒を忘れさせてくれる、緑に囲まれた『ブッフェ ザ・ヴィラ』
心地良い初秋の爽やかな風を感じながら、ペットとともに優雅なひとときをお過ごしいただけるテラス席が大人気!
その大人気のテラス席にて、9月30日(金)まで実施中の『ビアガーデン特別プラン』が、更にリーズナブルになって登場!

特別プランは、生ビールやハイボール、樽生スパークリングワインなど20種以上のアルコール飲み放題(120分)がついて税込3,980円!
そして、お料理は、バラエティー豊かなブッフェ料理の他に、低温調理でじっくりと焼き上げた『自家製ローストビーフ』や、人気のネタが堪能できる『握り寿司』、オーダーをいただいてから蒸したてをご提供する『自家製小籠包』などがすべて食べ放題!



更に!税込4,580円のプランでは、上記のお料理に加え、ほくほく感がたまらない『生ポテトフライ』、香ばしさが病みつきになる『ガーリックシュリンプ(1人前2尾)』、ビールのお供に最高な『バッファローチキンウィング(1人前3本)』が付いて、より充実したコースとなっております!


是非この機会に、『ブッフェ ザ ヴィラ』のテラス席で、心地よい夜風とともに、ご家族やご友人との至福のひとときをお過ごしください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、営業状況、営業形態に変更が発生する可能性がございます。ご来店の際は、HPより営業状況を必ずご確認の上、ご来店いただけますようお願い申し上げます。

Contents

【店舗情報】

・店舗名:ブッフェ ザ ヴィラ 玉川高島屋S・Cガーデンアイランド
・住所:〒158-0095 東京都世田谷区瀬田2-32-14玉川高島屋S・Cガーデンアイランド内2階
・電話番号:03-5491-5671
・予約サイト:https://r.gnavi.co.jp/9b4uf3070000/

【ビアガーデン特別プランのご紹介】


=== テラス席のご利用について ===

・雨天の際のテラス席のご利用はできません。但し、店内にて特別プランのご注文は承ります。

●LINE公式アカウントのご紹介●

下記QRコード読み込み、お友だち登録をお願いいたします。
お得な情報を随時配信しております。最新情報をお見逃しなく!
https://lin.ee/eqs3Yb8

【ニラックス感染症対策のご紹介】

弊社は「新型コロナウィルス感染拡大」に伴い、お客様およびスタッフの健康と安全を考慮した感染拡大の防止策を強化に取り組んでおります。

・約10分に1回ペースで客席全体の換気実施 ※値は全店平均 ※店内は客席と厨房を含む
・料理コーナーに飛散防止パネルの設置
・CO2センサーによる店内換気状況のモニタリング
・マスク会食ご協力のお願い
・お客様ご入店時の手指アルコール除菌のお願い
・お客様ご入店時の検温のお願い
・お客様ご入店時マスク着用のお願い
・料理を取る際の衛生手袋・マスク着用のお願い
・店内機器、テーブル・椅子の定期除菌の実施
・従業員の体調管理、マスク・手袋の着用、手指の定期消毒の実施

【会社概要】

会社名:ニラックス株式会社
所在地:東京都武蔵野市西久保1-6-14
代表者:崎田 晴義
設立:昭和62年12月1日(1987年)
URL: https://nilax.jp
事業内容:大型商業施設内ブッフェレストラン及びフードコート、
ロードサイドレストラン、社員食堂の経営ならびに受託業務

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together