トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / パン / 【大阪・本町】「銀座に志かわ 2号店船場本町店」の高級食パンが何も付けなくても美味しい!電話予約がオススメ!値段や冷凍保存の仕方等もご紹介!

【大阪・本町】「銀座に志かわ 2号店船場本町店」の高級食パンが何も付けなくても美味しい!電話予約がオススメ!値段や冷凍保存の仕方等もご紹介!

2019.03.10by Foooood編集部
更新日:2019.05.16

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

今回は大人気の高級食パン専門店「銀座に志かわ 2号店船場本町店」で食パンを購入し実際に食べてみましたのでご紹介していきたいと思います。

Fooooodでも以前大阪難波で購入できる高級食パンをご紹介しましたが、東京が発祥の高級食パンを食べるのはこれが初めてです。
とっても楽しみですね!

では、早速見ていきましょう!

Contents

何も付けなくても美味しい度:

そもそも「銀座に志かわ」とは?

東京銀座発祥の水にこだわる高級食パン専門店です。
2019年3月現在、1号店本店、2号店船場本町店、3号店京都桂店、4号店津店、5号店 池袋西口店の5店舗があります。

こだわったのは
仕込み水に使用している
独自のアルカリイオン水
小麦粉、生クリーム、バターなど、
食材の持つ旨味を絶妙に引き出し
唯一無二の食パンが誕生いたしました
引用元:銀座に志かわ公式ホームページ

大人気のお店!電話で予約して約1ヶ月後に受け取ることに!

公式ホームページを見ておりますと事前に電話予約できるとの情報が記載されておりました。
知人によりますと平日でも行列がすごいとのことでしたので今回は予約してから行くとこにしました。

各店舗にて、お電話でのご予約を受け付けております。
繋がりにくい場合がございますが、営業時間中は対応しておりますのでご了承ください。
引用元:銀座に志かわホームページ

2月初旬に2人体制で電話をかけたのですが、なかなか電話が繋がらず諦め掛けていた時、諦めずリダイヤルしていたら運よくつながりました!受け取りは約1ヶ月後になりました。

本町駅から徒歩4分!

2号店船場本町店は、大阪メトロ堺筋線・中央線の堺筋本町駅9号出口から徒歩4分の場所にあります。

この日は日曜日だったのですが、同じ時間受け取りの人がポツポツと2~3人いる感じで、受け取りもスムーズでしたよ。予約しておくと、やはり並ばなくて良いし確実に買えるので良いですね!

洗練されたシンプルかつ高級感漂う店舗です。

人気のお店なので予約せずに行くと完売ということもありえます。
確実に買いたい方は必ず電話予約をしましょう。

シンプルで高級感のある紙袋に入れてもらえます。高級食パンの値段は864円(税込)!手土産にも良さそう!

白基調の紙袋は、どことなく和風な感じのロゴが映えるシンプルで高級感のあるデザインです。

お値段は、864円(税込)です。
自分用にはもちろん、手土産にも喜ばれそうですね!

美味しく食べるには?冷凍保存も可能!

購入した際についていたパンフレットには下記のように記載されておりましたよ。

1 当店の食パンは、生で何も付けずにお召し上がりください。
2 冷凍保存する場合は、スライスして1枚ずつラップで包み、保存袋に入れてから冷凍してください。
3 冷凍したパンは、そのままオーブントースターに入れて、お好みの焼き加減でトーストしてください。表面はサクッと、中はもっちりの食感をお楽しみいただけます。

なるほど!
何も付けないでも美味しいようですね。
また、量が多いので冷凍保存ができるので一度に食べきれない!という方も安心なのではないでしょうか。

時間の経過によって違う味わいを楽しめる!

「銀座に志かわ」の高級食パンは、数日間常温のままで美味しく食べることができちゃうんです!
しかも、時間と共に味わいも変化していくのだとか。

当店の食パンは、生で何も付けずにお召し上がりください。
1日目は焼きたてならではの香りと繊細な食感。
2日目はしっとり落ち着き、甘みが増します。
3日目はトーストすると外はカリカリ、中はモチモチ。
時間と共に変化するおいしさも、お楽しみください。
引用元:銀座に志かわホームページ

今回は、公式ホームページにあるように1~3日の違いを楽しみながら食べてみたいと思います。

【1日目】焼きたてならではの良い香りと繊細な食感のトリコになること間違いなし!

では、買ったばかりの食パンを早速食べて行きたいと思います。
お皿に出してみたのですが、めっちゃふわふわです。
しかも、ほんのり温かくて甘い良い香りがします。

包丁で食べる分だけカットしました。
ふわっふわでカットするのが少し難しかったです。

まずは生食で
なにも付けずに
引用元:銀座に志かわホームページ

公式ホームページに書いてある通り、まずはなにも付けずに食べてみることにしました。

頂きます。
すっごい美味しいです!

これ今まで食べた高級食パンの中で一番好みの高級食パンかもしれません。

柔らかく、口に入れるとなめらかな舌ざわりです。
パサパサ感は全く無く、モチモチな食感が良いですね!

あと、安い食パン特有の口の中の水分を持って行かれる現象も全く起きませんでした!
例えるなら、飲み物が無くてもスムーズに食べることができます。
モチモチなのに、食べているうちに口どけなめらかなのでいつの間にか無くなってしまいます。

そして、何より味が美味しいです!
まるでホテルブレッドのようなほんのりと繊細で甘みのある贅沢な味わいは、子どもからご年配の方にまで万人受けすること間違いなしです!
食パンという枠を超えて、もういっそスイーツのようですよ!

【2日目】甘みが増して、しっとりと落ち着く。より甘い状態で食べたい!という人にオススメ!

では、2日目の高級食パンを食べてみたいと思います。
今回も食べる分だけカットしました。

あれ?昨日よりもカットしやすいです!
2日目はしっとり落ち着くとはこういうことだったのですね!

では、頂きます!
今回も何もつけずに頂きましたよ。
おぉ〜!確かに1日目よりも甘みが増している気がします!
美味しいです。

しかも、昨日よりもモチモチ度もUPしているように感じます。
より甘い状態で食べたい!という方は2日目がオススメですね。

【3日目】最後はトーストで!外はカリカリ、中はモチモチで美味しい!

ではでは、3日目の高級食パンはどんな感じでしょうか?
3日目は、2日目よりもさらに落ち着いてきた感がありました。

そのままで十分美味しいのですが、トーストにしてみました。

こんがりと良い感じに焼けましたよ。
まるで焼きたてのようなめちゃくちゃ良い香りです。

では、頂きます!
やはり3日目も美味しいです。

トーストしたことにより、外はカリカリで香ばしい感じになりましたよ。
中は相変わらずモチモチです。

1日目、2日目と同じく全くパサつく感じはなくトーストしているのにシットリ感があり、ただただ凄いという一言につきます。
しかも、3日目も何もつけずに食べたのですが、美味しいのです!
むしろ何も付けない方が美味しいんですよね。

外カリカリな食感を楽しみたい方にオススメですね。

まとめ

1日目、2日目、3日目それぞれに違ったよさがありました。

Fooood編集部的には、特に1日目と2日目がオススメですね!
和食にも洋食にもどちらにも合うのも嬉しいですよね。

公式でも言われておりますが、何も付けずに食べるのが一番美味しい食べ方です。
本当にオススメなので一度味わっていただきたいです。
初めは量が多いのかな?と思っていましたが、美味しいのでペロリとすぐに食べきってしまいましたよ。

まだ店舗が少ないので、すぐに買いに行けないのが難点ではありますが、リピートしたい!と思いました。
刻々と店舗数が増えているようですので近い将来、梅田や難波、他の地域でも買えるようになることを願っております!

最後に「銀座に志かわ 2号店船場本町店」の店舗情報をご紹介したいと思います。

店舗情報

店舗名

銀座に志かわ 船場本町店

住所

大阪市中央区南本町3-2-9 本町今岡ビル1F

営業時間

10:00~18:00
不定休

公式サイト

https://ginza-nishikawa.co.jp/

アクセス

本町駅から歩いて4、5分のところにあります。

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together