トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / パン / 【ファミマ】9個のうち1個だけ辛いわさび味!!ロシアンルーレットパンが楽しい!

【ファミマ】9個のうち1個だけ辛いわさび味!!ロシアンルーレットパンが楽しい!

2018.10.11by Foooood編集部
更新日:2019.01.31

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

もうすぐハロウィンですね。

今回は、ネットでも話題の商品ファミリーマートで絶賛発売中「パンでロシアンルーレット」をご紹介したいと思います。
この商品、ハロウィンのパーティーや学校、職場で食べると楽しいこと間違いなしだと思います!
では、早速実食レポートして行きます。

Contents

盛り上がる度:

パンでロシアンルーレットとは?

2018年10月9日よりファミリーマートで発売された「パンでロシアンルーレット」は、公式サイトには次のように紹介されています。

パーティーシーンを盛り上げる、みんなで食べて楽しむロシアンルーレットパンです。チョコクリームパン4個、クリームパン4個、わさびタルタルパン1個を合わせたちぎれるパンです。

9個のうち1個だけわさび味!
まるでバラエティ番組の企画のようです。(笑)
これはかなり面白そうですね。

ちなみに公式のオススメの食べ方として以下のように袋に記載されていました。

一人一玉ずつ選び
ちぎって皆で
一斉に食べます

気になるお値段ですが、ちょっとお高めの398円(税込)になります。

早速実食!

そして、想像していたよりもかなり大きい!
最初はパン1個で398円(税込)は高いな〜と思っていたのですが、この大きさならこのお値段も納得です。

大きさをお伝えする為に両手で持ってみました。

まずは、1個ずつ手でちぎって行きます。
ちぎりパンなので簡単にちぎれるのが気持ち良いです。
ちぎった断面を確認したぐらいでは、どこに何が入っているのか全くわかりませんでした。
これは、手強そうですね。

では、ロシアンルーレットスタートです。
今回は2人でチャレンジしています。

クリームパンは、クリームが美味しくて完成度が高い!

まずは、1個目。

ドキドキ。
おぉ!普通のクリームパンでした。よかったー。

クリームパンのお味ですが、クリームの味が良いですね。
普通に美味しいです。

チョコクリームパンは、甘さ控えめ!

ドンドン行きます。
2個目は、チョコクリームパンでした。

個人的には、さっき食べたクリームパンの方が好みでしたが、
少し甘さ控えめで、こちらも普通に美味しいチョコクリームパンです。

ついにヤツが来た・・・!

止まることなく食べているのですが、なかなか肝心のわさびタルタルパンが姿を現しません。
残すところ、パンもあと3個となった時、ついに満を持して、わさびタルタルパンが当たりました。

中のわさびタルタルはこんな感じです。

おぉ!タルタルなのでわさびはだいぶマイルドになっているものの、ずっと甘いパンを食べて来ていたので結構辛く感じます。
でも、激辛系ではなく味は普通に美味しいです。
マヨネーズのマイルドさの中にわさびの刺激があるという感じです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

量が多いので、2人だと途中でお腹いっぱいになってしまいました。
(残りは、また小腹が空いた時のおやつにします。)

2人でも、とっても楽しかったので、9人で食べればもっと楽しいだろうなと思います。
みなさんもぜひ、今年のハロウィンパーティーは、この「パンでロシアンルーレット」で盛り上がってみてはいかがでしょうか?

商品情報

商品名:パンでロシアンルーレット
名称:惣菜パン
原料:「料名/小麦粉、カスタードフラワーペースト、チョコフラワーペースト、マーガリン、わさび葉入りタルタ ソース、加糖脱脂粉乳、砂糖、砂糖混合異性化液糖、ぶどう糖、パン酵母、卵、食塩、発酵風味料、油脂加工品加工デンプン、ソルビット、糊料(加工デンプン、増粘多糖類、メチルセルロース)グリシン、酢酸Na、香料、乳化剤、酸味料、イーストフード、保存料(ソルビン酸)、調味料(アミノ酸等)、リン
酸塩(Na)、着色料(フラポノイド、クチナシ)、香辛料抽出物、V.C.(一部に乳成分·卵·小麦.大豆·りんこを
含む)
内容量:1個
栄養成分表示(1包装当たり) 熱量:962kcal、たんぱく質23 le.脂質31 .2g、炭水化物 47.2g、食塩相当量2 86 この表示値は、目安です。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles