トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / 食料品 / 【ローソン】新潟コシヒカリおにぎり「極」松阪牛すき焼きが本当にすき焼き!カロリーや原材料もご紹介!

【ローソン】新潟コシヒカリおにぎり「極」松阪牛すき焼きが本当にすき焼き!カロリーや原材料もご紹介!

2019.01.31by Foooood編集部
更新日:2019.01.31

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

今回は2019年1月29日(火)より新発売の新潟コシヒカリおにぎり「極」松阪牛すき焼きをご紹介したいと思います。
この商品、実は昨年にも販売していたようで再販になります。
と、いうことは人気商品だったのでしょう!

それにしても、おにぎりに松阪牛が使用されているなんて豪勢ですね!
なかなか日常生活で食べる機会ないですもんね・・・!
今回も味のレビューに併せまして、気になるカロリーや原材料も併せてご紹介していきたいと思います。

では、早速みていきましょう!

Contents

お手軽すき焼き度:

パッケージからして豪華!お値段は高いけれど、素材にこだわりを感じる!

以前にもローソンの「極」シリーズのおにぎり(新潟コシヒカリおにぎり「極 海鮮づくし(いくら・かに・ほたて)」)をご紹介しましたが、今回のおにぎりもパッケージからして豪華で、まさに「極」という感じです。

お値段ですが、コンビニおにぎりにしては結構お高めの298円(税込)です。
普通の鮭や昆布のコンビニおにぎりが108円(税込)前後なので、この商品は大体3倍くらいの価格になりますね。

お米にもこだわりがあり、新潟コシヒカリを使用しているそうです。
また、海苔は瀬戸内海産海苔を塩は瀬戸備前のにがり塩も使用しているとのこと・・・!
素材1つ1つにこだわりがあり、良いですね!

開封!三角おにぎりが登場!

まずは開封してみたいと思います。
コロンとしていて可愛らしいフォルムですね!

そして、少し気持ちふんわりめに握られたおにぎりが顔を出しました。
今回もすでに海苔が巻かれております。
海苔の香りってなんでこんなに食欲をそそるんですかね?
すでに美味しそうです。(笑)

半分に切ってみました。
「松阪牛」のすき焼き、入っていましたよ。
ご飯にもしっかりとタレが染み込んでいて美味しそうです。
タレはご飯と相性が良さそうな甘辛そうな香りがしています。

温めてから食べるのがオススメ!温め方をご紹介!

ちなみにパッケージに「温めておいしい」と記載されていましたので今回は温めて食べることにしました。
寒い時期ですし、温かいおにぎり良いですね。
夜食にも良さそうです!

温め方ですが、電子レンジで1500Wなら10秒、500Wなら30秒温めるそうです。
特にパッケージや公式サイトでは記載されていませんでしたが、念の為にパッケージから出して耐熱皿に移して温めました。
ただ、コンビニでも温めるか聞かれましたので、表記されている時間ならパッケージのまま温めても大丈夫かと思われます。(温める際は加熱しすぎないよう、また、火傷しないよう十分にご注意くださいね。)

甘辛なタレで食欲が進む!

良い感じに温まりましたので食べてみたいと思います。
いただきます!

お米は一般的なコンビニおにぎりよりもふわっと握られているように感じました。
新潟コシヒカリは、甘くて美味しいですね。

肝心の「松阪牛すき焼き」ですが、甘辛くて美味しいですね。
卵黄のとろみ?のような感じもしました。
タレは甘めですが上品な甘さなので、最後まで美味しく飽きることなく頂けます。

正直、ほぼお肉は入っていないのですが、「松阪牛」の肉の脂の旨味もしっかりと感じます。
なので肉をガッツリ食べたい!という方には少し物足りないかもしれません。
ただ、冒頭でも書きましたが日常生活で「松坂牛」を食べる機会って限られているかと思いますので、特別感があって楽しいかな〜と感じました。

全体の総評として、本当にすき焼きのようでした。
すき焼き好きな方や甘辛い味付け、肉の佃煮が好きな方に一度試してみて頂きたい一品です。

まとめ!気になるカロリーや原材料もご紹介!

いかがだったでしょうか?

「松坂牛」の量は少ないものの、肉の旨味が凄い一品でした。
ちょっと良いお値段なので、常には食べるのはエンゲル係数が厳しそうですが、お仕事頑張っている時のちょっと良い夜食とかに良いかもしれません。

気になる方はぜひ、お近くのローソンでチェックしてみてくださいね!

最後に気になるカロリーや原材料をご紹介したいと思います!

商品情報

商品名

新潟コシヒカリおにぎり「極」松阪牛すき焼き

名称

おにぎり

希望小売価格

298円(税込)

原材料名

ご飯、牛焼肉醤油たれ和え、海苔、塩、調味料(アミノ醸等)、pH調整剤、グリシン、酢酸Na、酒精、糊料(加工澱粉、キサンタン、セルロース)、加工澱粉、甘味料(ステビア)、炭酸Mg(原材料の一部に小麦、卵、乳を含む)

栄養成分表示 1食あたり

エネルギー1食あたり265kcal
たんぱく質4.2g
脂質7.0g
炭水化物46.1g
食塩相当量520mg

製造者

日本クッカリー株式会社 伊丹工場

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles