トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / おしゃれな“ひげ”の形をしたサクサクパイ!バターが主役のスイーツブランド【Butter Butler(バターバトラー)】から「バターパイ」が6枚入でリニューアル発売でございます。

おしゃれな“ひげ”の形をしたサクサクパイ!バターが主役のスイーツブランド【Butter Butler(バターバトラー)】から「バターパイ」が6枚入でリニューアル発売でございます。

2022.06.11by Foooood編集部
更新日:2022.06.11

バトラーの“ひげ”をモチーフにしたサクサクパイがリニューアル発売!

株式会社シュクレイ (代表取締役社長:阪本良一)は【Butter Butler(バターバトラー)】より2022年6月13日(月)「バターパイ」をリニューアル発売いたします。

バターを生地に練り込み、幾重にもなる層が織りなすバターパイは表面をキャラメリゼして甘くカリッと軽い食感に仕上げてございます。

この度さらにお買い求め頂きやすい6枚入をご用意致しました。
「プレーン」と「チョコレート」の2種類を詰め合わせております。

バトラーの“ひげ”をモチーフにした形は、見た目も楽しく父の日の贈り物にもぴったりの商品です。
ぜひこの機会にご利用くださいませ。

◆商品情報
【商品名】 バターパイ 6枚入
【内 容】 プレーン   3枚
チョコレート 3枚
【価 格】 1,188円(税込)
【販売日】 2022年6月13日(月)〜
【取扱店舗】NEWoMan新宿店、エキュートエディション渋谷店、東京ギフトパレット店、羽田空港第2ターミナルスマイルトーキョー(催事店舗)他

Contents

◆Butter Butler (バターバトラー)の代表的な商品について

◇バターフィナンシェ
ヨーロッパ産の発酵バターとフランス産ゲランドの塩を使ったバターフィナンシェでございます。
表はカリッと焼き上げ、中はメープルシロップを染み込ませ、しっとりと仕上げてございます。

4個入      864円(税込)
8個入   1,620円(税込)
12個入 2,268円(税込)
16個入 3,240円(税込)

◇バターガレット
フランス産の発酵バターとフランス産ゲランドの塩を使ったガレットでございます。
サクッホロッと口の中でほどける食感が特徴のフランス伝統菓子でございます。

9個入      972円(税込)
18個入 1,944円(税込)

◇バターキャラメルポット
バターをきかせたタルト生地の器にカスタードクリーム、ビターなキャラメルソースさらにマスカルポーネのクリームを流した3層仕立ての贅沢な逸品でございます。

1個 2,592円(税込)

※こちらの商品は要冷蔵品です。

◆Butter Butler(バターバトラー)について

ご主人様。 こちらバターが主役のお菓子でございます。
「バターバトラー」は、 世界中の産地から選りすぐったバターでお作りした、バターが主役のスイーツでございます。
いつもはコクや香りを引き出したり、サクサクの食感を演出したり、陰ながら洋菓子のおいしさを支えている脇役のバターでございますが、この度はバターを主役に据えてお作りいたしました。
当家のパティシエの自信作を、是非ご賞味くださいませ。

◆店舗情報

・NEWoMan新宿店
所在地 :〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目 24番55号
JR新宿駅構内 NEWoMan SHINJUKU内2F
営業時間:月〜土 9:00〜21:00 / 日祝 9:00〜20:00・エキュートエディション渋谷店
所在地 :東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア1階
営業時間:10:00~21:00

・東京ギフトパレット店
所在地 :東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅内八重洲北口
営業時間:月~金 9:30~20:30 / 土日祝 9:00~20:30

◆公式サイト
https://butterbutler.jp/

<株式会社シュクレイ>
設立    :2011 年 12 月 15 日
本社所在地 :東京都港区北青山 1-2-7
展開ブランド:東京ミルクチーズ工場、ザ・メープルマニア、築地ちとせ、コートクール、バターバトラー、GENDY、ミルフィユメゾン、フランセ、キャラメルゴーストハウス、BerryUp!、ザ・テイラー、ネコシェフ、ココリス、Doré、FiOLATTE、DROOLY

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together