トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 【関西初】「八 by PRESS BUTTER SAND」 2022年5月18日(水) グランドオープン 「PRESS BUTTER SAND」も移転オープン <大丸京都店>

【関西初】「八 by PRESS BUTTER SAND」 2022年5月18日(水) グランドオープン 「PRESS BUTTER SAND」も移転オープン <大丸京都店>

2022.05.17by Foooood編集部
更新日:2022.05.17

「八 by PRESS BUTTER SAND」(ハチ バイ プレス バター サンド)は和素材をつかったバターサンドをはじめ、 バターと和菓子をかけ合わせた「バター和菓子」という新しいカテゴリーのお菓子を展開する新ブランドです。
2022年3月に大丸東京店にて第一号店をオープンし、 大丸京都店が2店舗目となります。
また、催事店舗として出店していた「PRESS BUTTER SAND」も移設し、常設店舗として併設オープンいたします。

昔から伝わってきた和菓子の製法や日本独自の素材に、これまで培ってきた洋菓子の知恵をかけ合わせたい。
それは、バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」がお菓子づくりを探求する中でたどり着いた、次なる境地でした。
目指すのは、和と洋の垣根を越え、美味しさの可能性を末広げていく、ニッポンの新しいお菓子。

Contents

商品について

和バターサンド〈きな粉あずき〉
国産きな粉と国産の米粉を練り込んだクッキー生地を八角形型の特注プレス機ではさみ焼きし、他にない“サクほろ”食感を生み出しました。きな粉はコク深い黒豆きな粉と、時間をかけて焙煎した京風きな粉の2種を厳選。袋を開けた瞬間にきな粉の香ばしさがふわりと広がります。中には、北海道産の大納言あずきを使った甘納豆と濃厚なバタークリームで作った上品な甘さのあずきバタークリームをはさみました。和と洋、それぞれの素材の美味しさを最大限に引き出したバターサンドです。

おりどら
​​たっぷりのあずきバタークリームを、ふんわりもっちりのどらやき生地で包みました。十勝あずきで作られた、甘納豆のシャリッとした食感と、バターのなめらかな食感のかけ合わせが美味しい一品です。ワッフルのように生地を二つ折りにした、片手で食べやすい形状も特長です。

ばたふく
北海道産あずきを炊き上げたあんこの中にバタークリームをふんだんに入れ込み、これまでにない濃厚なコクを感じられる大福に仕上げました。滋賀県産のもち米に砂糖や水あめを加え丁寧に練り上げた羽二重餅は、絹のようなキメの細かさが特長。すべすべでやわらかな餅と、中からとろりとあふれ出るミルキーなバタークリームの組み合わせが新しい一品です。

通年販売商品

<八 by PRESS BUTTER SAND>
◇和バターサンド〈きな粉あずき〉 4個入 ¥1,188(税込)/8個入 ¥2,376(税込)
◇おりどら 1個 ¥270(税込)
◇ばたふく 1個 ¥270(税込)
◇八・詰合せ 6個入 ¥2,160(税込)/10個入 ¥3,240(税込)/17個入¥5,400(税込)

<PRESS BUTTER SAND>
◇バターサンド 5個入 ¥1,026(税込)/9個入 ¥1,836(税込)/15個入¥3,024(税込)
◇バターサンド〈宇治抹茶〉 5個入 ¥1,296(税込)/9個入 ¥2,322(税込)

オープン記念商品

◇つつみ 八×PRESS BUTTER SANDセット  ¥1,620(税込)
「八 by PRESS BUTTER SAND」と「PRESS BUTTER SAND」のそれぞれの代表商品である「和バターサンド〈きな粉あずき〉」と「バターサンド」を詰合せたボックスを限定デザインの風呂敷でお包みしました。
※各日30セット限定、無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together