トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 〈パン好きの聖地・京都のパンが東京に集結!〉『京都パンフェス2022』を、東京・白金台「MuSuBu」にて4月13日より開催!京都10店舗以上のパンをご紹介

〈パン好きの聖地・京都のパンが東京に集結!〉『京都パンフェス2022』を、東京・白金台「MuSuBu」にて4月13日より開催!京都10店舗以上のパンをご紹介

2022.04.07by Foooood編集部
更新日:2022.04.07

パン好きの聖地・京都で人気のパンをたっぷりと堪能する10日間【〈第1弾〉2022年4月13日(水)~17日(日)開催、〈第2弾〉2022年4月20日(水)~24日(日)開催】 

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(取締役社長:井上義則、東京都港区白金台1‐1‐1、以下「八芳園」)は、2022年4月13日(水)より、パン好きの中では聖地として有名な京都のパンを通して、京都の新しい魅力を伝えるポップアップショールーム『京都パンフェス2022』を、東京・白金台「MuSuBu」にて開催いたします。2016年に続いて2回目の開催となる今回は、10店舗以上のこだわりのパンが届きます。都内にいながら、京都パン巡りを体感することができる10日間をぜひお愉しみください。

パン消費量 全国トップクラスを誇る、パン好きの聖地・京都府。
日本の歴史・文化が大切に受け継がれ、古都の風景を現代に残す京都の”食”というと、やはり和食のイメージを持たれがちです。しかし、実はパンを販売している店舗数でも全国において上位を誇り、それほどまでパンは京都府民の生活に浸透しています。

2022年4月13日(水)より、こだわりのパン屋が連なる京都でも話題の人気パン屋10店舗以上が東京・白金台のポップアップ型ショールーム「MuSuBu」に集結いたします。
パン好きの中では聖地として知られる京都の多種多様なパンを通して、京都パン巡りを体験し、京都の新しい魅力を感じるポップアップショールーム『京都パンフェス2022』をお愉しみください。

Contents

MuSuBu『京都パンフェス2022』

  • 開催日:〈第1弾〉2022年4月13日(水)~17日(日)、〈第2弾〉2022年4月20日(水)~24日(日)
  • 時間:11時00分~19時00分
  • 場所:「MuSuBu」東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階

6つの注目コンテンツ

  1. 〈買う〉京都で人気のこだわりのパン屋10店舗以上が集結!パンを通して京都を巡ろう
  2. 〈食べる〉京都を代表するパン屋のひとつ「進々堂」のパンを使用した、イベント限定!MuSuBuオリジナルのサンドイッチとフレンチトーストをお届け
  3. 〈飲む〉都内でも話題!京都・小川珈琲のパンに合うコーヒーとペアリングを味わおう
  4. 〈限定を買う〉八芳園オリジナルベーカリーブランドBLUE TREEより、「京つけもの 西利」のしば漬けを使ったフォカッチャが登場!
  5. 〈体験する〉八芳園シェフと作る!「スコーン作り教室」を開催
  6. 〈体験する〉パンに合う!「ワイン試飲会」を開催

※イベント内容および出店店舗は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

1.〈買う〉京都で人気のこだわりのパン屋10店舗以上が集結!パンを通して京都を巡ろう

東京・白金台に、京都で人気のパン屋10店舗以上が集結!各店舗ごとのパンのラインナップは不定期で変わります。期間中に食べ比べながらぜひお気に入りのパンを見つけてみてください。

※写真はイメージです

〈出店ショップリスト ※順不同〉
■fiveran
■ブーランジェリー108
■ムーラン
■パンドール
■京都 山一パン総本店
■Blanc Bakery
■Blan de Blanc Bakery
■ボローニャ
■進々堂
■Yohei Miyaguchi
■メサベルテ
■樋口金松堂
(and more)※出店店舗は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

2.​〈食べる〉京都を代表するパン屋のひとつ「進々堂」のパンを使用した、イベント限定!MuSuBuオリジナルのサンドイッチとフレンチトーストをお届け

​創業100年以上の歴史を誇る京都の大人気パン屋「進々堂」。中でも話題を集める食パン”プリミエール”と、最高級小麦粉を使用した”レトロバゲット1924″を使用して、八芳園シェフがアレンジ!イベント期間限定の特別メニューとしてご提供いたします。

■【進々堂×八芳園シェフ】野菜たっぷりサンド(お好きな京都パンを1つ添えて)ドリンク付きセット … ¥1,500(税込)※テイクアウト可
京都「進々堂」の風味豊かな食パン”プリミエール(6枚切)”を使用し、フレッシュな野菜とハムをたっぷりとサンドした八芳園シェフ特製サンドイッチ。本イベント出店のパン屋からMuSuBuがチョイスした3種のパンのうち、お好きなパンをおひとつお選びいただけます。

※写真はイメージです

■【進々堂×八芳園シェフ】厚切りフレンチトースト(京都のバニラアイスを乗せて) … ¥800(税込)
京都「進々堂」の看板商品「レトロバゲット1924」をカリッとジュワッと焼き上げ、京都のバニラアイスとともに味わう至福の一品。

※写真はイメージです

3.〈飲む〉都内でも話題!京都・小川珈琲のパンに合うコーヒーとペアリングを味わおう

昭和27年に京都にて創業し、”京都の珈琲職人”としての誇りをもって世界に通じる「本物」の味わいを追求してきた小川珈琲。本イベント限定で、カフェブースにて小川珈琲のコーヒーをお届けいたします。イベント期間中は、MuSuBuでお届けするすべてのコーヒーメニューが、小川珈琲の豆で提供されます。小川珈琲が手掛ける多くのコーヒー豆が「京ブランド認定商品」として選ばれているその味わいを、ぜひ京都のパンとともにお楽しみください。

4.〈限定を買う〉八芳園オリジナルベーカリーブランドBLUE TREEより、「京つけもの 西利」のしば漬けを使ったフォカッチャが登場!

八芳園オリジナルベーカリーBLUE TREEより、本イベント限定フォカッチャが登場!使用しているのは、京つけもので知られる”西利”のしば漬け。昔からの手順で、なすを主体に京都大原特産の赤しそと塩で漬け込んで醗酵させたしば漬を、濃厚なクリームチーズと合わせました。この機会にぜひご堪能ください。
【京つけもの 西利の「しば漬け」とクリームチーズのフォカッチャ】
・価格:¥380円(税込)
※イベント期間中、「MuSuBu」のほか八芳園内レストラン「スラッシュカフェ」でも販売いたします。

※写真はイメージです

5.​〈体験する〉八芳園シェフと作る!「スコーン作り教室」を開催

MuSuBuのポップアップショールームで大人気の体験コンテンツ。今回は、八芳園MuSuBuシェフと一緒にスコーンづくりに挑戦!焼き立てのスコーンは味も香りも格別。お子様から大人の方まで、普段お料理をされない方でも安心してご参加いただけます。
・開催日:2022年4月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
・時間:各日 12時30分~/14時30分~(定員:各回4組)
・参加費:¥1,000(税込)※予約不要/先着順

※写真はイメージです

6.〈体験する〉パンに合う!「ワイン試飲会」を開催

東京都台東区にある下町”都市型”ワイナリー「葡蔵人(ぶっくろーど)」から届く、パンにぴったりのワインをお試しいただける試飲コーナーです。京都のパンとともに、東京で生まれたこだわりのワインを味わうひとときをお愉しみください。
・開催日:2022年4月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
・参加費:無料

※写真はイメージです

八芳園について

八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
東京2020大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当いたしました。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together