トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 〈GAP認証農産物を使用したオリジナルメニューも味わえる!〉福島県の魅力を堪能する『まるっとふくしま納涼祭』を東京・白金台「MuSuBu」にて開催 ― 福島県のGAPチャレンジを応援!

〈GAP認証農産物を使用したオリジナルメニューも味わえる!〉福島県の魅力を堪能する『まるっとふくしま納涼祭』を東京・白金台「MuSuBu」にて開催 ― 福島県のGAPチャレンジを応援!

2022.08.10by Foooood編集部
更新日:2022.08.10

福島県のGAPに因んだクイズコーナーや、夏を楽しむ縁日コーナーなど!夏休みのお子様も、福島県の魅力に触れながら楽しめるコンテンツをお届けいたします。

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(取締役社長:井上義則、東京都港区白金台1‐1‐1、以下「八芳園」)は、2022年8月19日(金)~21日(日)の3日間、福島県の魅力を発信するポップアップショールーム『まるっとふくしま納涼祭』を、八芳園が運営するポップアップ型ショールーム「MuSuBu」にて開催いたします。
8月21日は福島県民の日。福島県がチャレンジするGAP認証農産物への取り組みの紹介を中心に、福島県産GAP認証農産物を使用したオリジナルメニューの提供や福島県の銘酒を味わう利き酒ミニコーナー、GAP認証農場のご紹介など、いまの福島を「まるっと」堪能する3日間をお届けいたします。

※写真はイメージです

8月21日は、福島県民の日。
いま、福島県は新たなスローガンとして「ひとつ、ひとつ、実現するふくしま」を掲げ、次のステージに向かい様々なチャレンジに取り組んでいます。
福島県が取り組むチャレンジのひとつである「ふくしま。GAPチャレンジ」では、県産品の安全と安心をお届けすることを通じ、農業のSDGsの推進に取り組んでいます。これからの未来もずっと美味しい食や景色を味わえるよう、持続可能な農業の実現に向けて、福島県は”GAP”に取り組んでいます。

2022年8月19日(金)~21日(日)の3日間、そんな福島県がチャレンジするGAPへの取り組みを中心に、”いま”の福島県の魅力を堪能するポップアップショールーム『まるっとふくしま納涼祭』を、八芳園が運営するポップアップ型ショールーム「MuSuBu」にて開催いたします。
福島県のGAPの取り組みの紹介や、GAP認証農産物を手掛ける生産者さんのご紹介、さらに、八芳園MuSuBuシェフが福島県のGAP認証農産物を使用して開発したオリジナルメニューの提供など。
来たる福島県民の日に併せて、福島県の魅力を存分に堪能する3日間をお愉しみください。

【福島県ポップアップショールーム『まるっとふくしま納涼祭』】

  • 開催日:2022年8月19日(金)~21日(日)
  • 時間:11時00分~19時00分
  • 場所:「MuSuBu」東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階

※GAPとは:Good(良い) Agricultural(農業の) Practice(実践) の略語であり、「農業生産工程管理」を意味します。生産の現場における食品や環境、労働の安全などの観点から、安全な農業生産を行うための管理ポイントにより、より良い農業生産と食の安全性を確保することが目的とされています。

『まるっとふくしま納涼祭』5つの注目コンテンツ

  1. 〈カフェ〉GAP認証農産物をはじめ、福島県の美味しい食材を使用した八芳園MuSuBuシェフが手掛ける特別メニューの提供
  2. 〈マルシェ〉福島県のGAP認証農産物が並ぶ!ふくしまマルシェを開催
  3. 〈利き酒〉福島県の銘酒が味わえる!利き酒ミニコーナー
  4. 〈紹介〉「ふくしま。GAPチャレンジ」の紹介 ― 生産者さんの紹介やプレゼントがもらえるクイズも開催!
  5. 〈体験〉夏休みの思い出に!豆だるまの絵付け体験& 夏を楽しむ縁日コーナー

Contents

1.​〈カフェ〉GAP認証農産物をはじめ、福島県の美味しい食材を使用した八芳園MuSuBuシェフが手掛ける特別メニューの提供

​全国でも有数の農業県として、野菜やフルーツ、お米など、美味しい食材に溢れている福島県。福島県のGAP認証農産物をはじめ、夏に旬を迎える福島県の食材をふんだんに使用し、八芳園MuSuBuシェフが手掛ける特別メニューをお届けいたします。

■福島の夏野菜と米粉麺のサラダうどんセット(ドリンク付き) … 1,600円(税込)/テイクアウト(ドリンクなし)1,200円(税込)

福島県産の夏野菜をたっぷりと取り入れた米粉麺のサラダうどん。米粉麺のもっちりとした食感に取りのスープと豆乳が絡みます。アクセントにミント塩・ピマンデスペレッド味変も楽しめます。「桃の天ぷら」と一緒に、新たな夏の味わいをご堪能ください。

・福島のサラダうどん
・桃の天ぷら
・ドリンク

※写真はイメージです

■福島の桃のかき氷 … 800円(税込)※テイクアウト可

暑い夏にぴったり!
福島県産の桃を贅沢に使用し、八芳園シェフがオリジナルシロップに仕上げました。氷の中には隠れた桃のゼリーも!
今しか味わえない、桃づくしの贅沢なかき氷です。

※写真はイメージです

■〈土日限定販売/各日40個限定〉福島のまるごと桃タルト … 800円(税込)※テイクアウト可

芳醇な桃の香りと甘さを存分に味わいながら、中に忍ばせた濃厚なカスタードクリームと果汁が絡み合う幸福感をご堪能ください。昨年大好評につき連日完売したスイーツの限定復活です。今しか味わえない美味しさをぜひお愉しみください。
8月20日(土)、21日(日)のみの限定販売、各日40個限定での販売となります。この機会にぜひお召し上がりください。

※写真はイメージです

■福島のブルーベリーうずまき食パン ~糀あまざけとともに~ … 400円(税込)※テイクアウト可

八芳園オリジナルベーカリーブランド「BLUE TREE」が手掛けるイベント限定パン。生地に福島県産のブルーベリーを練り込み、可愛らしいうずまき模様に仕上げました。
パンのコクや美味しさをより一層引き立てるのは、福島県立岩瀬農業高等学校と八芳園がともに開発した「無添加糀あまざけ」。GAP米を使用して作られた糀あまざけです。
甘酸っぱい福島県産ブルーベリーの美味しさとふわふわのパンの食感、そして「無添加糀あまざけ」が引き立てる優しい味わいをぜひご堪能ください。

※写真はイメージです

2.〈マルシェ〉福島県のGAP認証農産物が並ぶ!ふくしまマルシェ

店内では、GAP認証を取得した福島県の生産者さんが手掛けるGAP認証農産物を実際にご購入いただける、ふくしまマルシェを開催いたします。新鮮で安心な福島県のGAP認証農産物をはじめ、旬を向かえる新鮮な夏野菜や果物など、福島県の恵みで育った食材の美味しさをぜひお楽しみください。さらに、福島県の名産品や地元でしか味わえないイチオシ商品も販売いたします。イベントを楽しんだ後は、ぜひご自宅でもごゆっくりと福島県の魅力をご堪能ください。

※写真はイメージです

【「旬鮮直 食材しのや」篠原社長ご来場!】
8月19日(金)の1日限定、地元では知る人ぞ知る、福島県の農産物に精通している「旬鮮直 食材しのや」篠原祐太郎さんが直接マルシェで販売いたします!味わったことのない野菜や果物のこだわり秘話などをお伺いしながら、福島県農産物の魅力をさらに堪能しましょう。

3.〈利き酒〉福島県の銘酒が味わえる!利き酒ミニコーナー

​全国新酒鑑評会において、史上初の9回連続、金賞受賞数日本一を誇る福島県。店内では、そんな国内外で高い人気を誇る福島県の銘酒が味わえる、利き酒ミニコーナーを開催いたします。利き酒でお楽しみいただいた福島県の日本酒は、その場でご購入いただくことも可能です。言わずと知れた酒どころ福島県の銘酒の味わいを、存分にお楽しみください。

4.〈紹介〉「ふくしま。GAPチャレンジ」の紹介 ― 生産者さんの紹介やプレゼントがもらえるクイズも開催!

福島県は、安心と品質の太鼓判・GAP(Good Agricultural Practice:よい農業の実践)を通じた持続可能な農業の実現を目指しています。

店内では、GAPについての説明や、福島県がチャレンジする「ふくしま。GAP」の取り組みをご紹介いたします。さらに、県産品の安全と安心をお届けする「ふくしま。GAPチャレンジャー(GAP認証取得者)」であり、今回のメニュー食材を提供してくださっている生産者さんたちもご紹介します。他にも、お子様も一緒にGAPについて楽しく学ぶ、チャレンジクイズコーナーも開催!クイズに答えて、素敵なプレゼントをGETしましょう!
「GAPってなんだろう?」「野菜がどうやって作られているのだろう?」と思われている方も、この機会にぜひ福島県のGAP認証農産物の魅力に触れてみませんか?

〈食材提供をしてくださっている生産者の皆様〉※順不同
・[きゅうり]株式会社OFs-Link 大内 俊昌 様
・[桃]大内果樹園 大内 徹也 様
・[桃]株式会社ABE Fruit 阿部 秀徳 様
・[ミニトマト]サンライズファーム 小島 潤 様
・[なす・アスパラガス]JA夢みなみしらかわGAP部会 様
・[ブルーベリー]宇川ブルーベリー園 宇川 勝久 様   他

5.〈体験〉夏休みの思い出に!豆だるまの絵付け体験& 夏を楽しむ縁日コーナー​

MuSuBuのポップアップショールームにて大人気の体験コンテンツ。今回は、福島県郡山市「高柴デコ屋敷」様にご協力いただき、「豆だるま」への絵付け体験を開催いたします。小さく、可愛らしい、自分だけの豆だるまに仕上げましょう!さらに、店内では夏を楽しむ縁日コーナーが登場!今年の夏の思い出に、ぜひ夏祭り気分をMuSuBuでお愉しみください。

【豆だるま絵付け体験】
・参加費:1,000円(税込)
※縁日チケット1回付き

※写真はイメージです

ポップアップ型ショールーム「MuSuBu」について

2020年8月28日(金)、八芳園が港区白金台プラチナ通りに開業したポップアップ型ショールーム。
地域へ人とモノを動かす、ユニークなコンテンツ開発と可変性あるポップアップ型のイベントプロデュースをはじめ、「人」と「食」を中心としたコミュニティコンテンツ、オンラインとリアルの融合によるコミュニティの創造、プラチナ通りの新しい賑わいと交流拠点の創出を目指しています。

  • 住所:東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階
  • 電話:03‐6456‐2030
  • URL:https://www.happo-en.com/musubu/
  • MAIL:musubu@happo-en.com

総合プロデュース企業 八芳園について

創業79年、東京・白金台にて、400年以上の歴史を重ねる広大な日本庭園を有する八芳園は、これまで歴史ある東京の結婚式場として広く知られてきました。しかし現在では、宴会・レストランの企画・運営、MICE事業の推進、社会貢献や地域活性化を目的とした協働・連携による商品企画やイベントプロデュースなどに取り組み、既存事業の枠組みにとらわれない「総合プロデュース企業」として展開しています。
「日本のお客様には、心のふるさとを。海外のお客様には、日本の文化を。」を企業理念に掲げ、日本の魅力を世界へと発信し続けてきた八芳園は、これまで培ってきたノウハウと八芳園が抱える経営資源(リソース)を活かし、歴史と伝統を守りながら次世代を見据えた新たな価値創造に取り組んでいます。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together