トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 赤坂の街にハリー・ポッター魔法ワールドにインスパイアされた世界が登場!「Harry Potter Cafe」開催決定!!

赤坂の街にハリー・ポッター魔法ワールドにインスパイアされた世界が登場!「Harry Potter Cafe」開催決定!!

2022.05.26by Foooood編集部
更新日:2022.05.26

~2022年6月16日(木)~オープン!~

「Harry Potter Cafe」が、2022年6月16日(火)より、港区 赤坂に位置する複合施設「赤坂Bizタワー」1階にオープンします。期間限定!世界中から愛される映画「ハリー・ポッター」にインスパイアされたテーマカフェでワクワクドキドキするようなメニューに囲まれて魅惑的な体験を!

株式会社CLホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:内川淳一郎、東証プライム:コード番号4286、以下、当社)の子会社で、株式会社トランジットジェネラルオフィス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村貞裕)との合弁会社である株式会社エルティーアール(本社:東京都港区、代表取締役社長:谷丈太朗)は、株式会社TBSホールディングスの協力及び、Warner Bros. Themed Entertainmentとワーナー ブラザース ジャパン合同会社のパートナーシップのもと、「Harry Potter Cafe」(約42.30坪)を、2022年6月16日(火)より、港区 赤坂に位置する複合施設「赤坂Bizタワー」1階にオープンいたします。

キービジュアル

「Harry Potter Cafe」は、世界中から愛されるハリー・ポッター魔法ワールドをイメージし、ハリー・ポッターの物語への愛着と思い出を共有するファンの皆様が集う場所となっています。

フォトジェニックなフードやデザート、ファンタジー感あふれるドリンクをお楽しみ頂くことができ、コース料理やテイクアウトなど、カフェメニューも充実しております。その他カフェオリジナルのグッズや特典といった、「Harry Potter Cafe」をより一層盛り上げるアイテムもご用意しております。

「Harry Potter Cafe」でこだわりのメニューをお楽しみ頂きながら、ごゆっくりお過ごしください。

『ハリー・ポッター』について
世界中で愛され、現在も人々を魅了し続けている、J.K.ローリングにより生み出されたファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズは、1997 年に第 1 作「ハリー・ポッターと賢者の石」が発売されてから瞬く間にベストセラーとなり、現在までに 80 言語に翻訳され、日本では 1999 年に初めて出版されました。
2001 年には映画『ハリー・ポッターと賢者の石』、翌年に映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』が公開。その後 2011 年までに全 8 作が製作され大ヒットシリーズとなりました。
2021年、ハリー・ポッター第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』の映画公開から20周年を迎えました。

「魔法ワールド」について
少年だったハリー・ポッターが、キングスクロス駅の 9 と 3/4 番ホームに連れて来られた 20 数年前、世界中の読者たちもハリーと共に、J.K.ローリングが紡ぎ出した魔法の世界に引き込まれました。
7 作のベストセラーとなった「ハリー・ポッター」は、その後幾年にもわたって、8 作の大ヒット映画となり、数々の賞に輝く演劇作品となり、さらに最近では「ファンタスティック・ビースト」5 部作へとその人気を引き継いでいます。
あらゆる世代の人を魅了する「魔法ワールド」ブランドは、それ自体が確かな品質と信頼性を提供する証でもあるのです。世界中に拡大し続けているファンコミュニティーや次世代の人々を、過去、現在、未来と繰り広げられる魔法世界の冒険にご招待します。

WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s22)

■Warner Bros. Themed Entertainmentについて
Warner Bros. Themed Entertainment (WBTE)は、ワーナーが保有するアイコニックなキャラクター、ストーリー、ブランドのロケーションベース・エンターテイメント、ライブイベント、展覧会やテーマパークなどの創造、制作、ライセンスを行っています。
世界各国で展開するエクスペリエンスには、DC、ルーニー・テューンズ、スク―ビー、ゲーム・オブ・スローンズ、フレンズ等の作品にインスパイアされたものや、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター、Warner Bros. World Abu Dhabi、WB Movie World Australia等が含まれます。
WBTEは、ワーナーのブランドやフランチャイズの世界に没頭できる体験を、最高クラスのパートナーと共に世界のファンへ提供します。

※画像はイメージです。

<店舗情報>
【店舗名】     :「Harry Potter Cafe」
【オープン】  :2022年6月16日(木)~
◇6月16日(木)~7月7日(木)・・・プレオープン(短縮営業・一部メニューのみご提供)
◇7月8日(金)・・・グランドオープン

【所在地】    :東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー1階
【営業時間】 :■2022年6月16日(木)~7月7日(木):プレオープン ※短縮営業
プレオープン期間は下記時間で営業いたします。
<平日>
カフェ  11:00~14:30
ディナー 17:00~21:30
テイクアウト:11:00~14:30 / 17:00~21:30

<土日>
カフェ  11:00~17:00
ディナー 17:00~21:30
テイクアウト:11:00~21:30

※プレオープン期間は一部メニューの提供はございません。
※ラストオーダーは各営業時間の30分前となります。

■2022年7月8日(金)~:グランドオープン
グランドオープンより下記時間で営業いたします。
カフェ  11:00~17:00
ディナー 17:00~23:00
テイクアウト:11:00~23:00
※ラストオーダーは各営業時間の30分前となります。

2022年6月16日(木)~2022年7月31日(日)の期間は完全予約制となります。
【ご予約に関して】
・2022年6月16日(木)~2022年7月7日(木)までのご予約:2022年5月26日(木)13:00より開始
・2022年7月8日(金)~2022年8月31日(水)までのご予約:2022年6月16日(木)11:00より開始
・2022年9月1日(木)以降のご予約:後日当カフェ公式HPにてお知らせいたします。

【年間休日】                 :不定休 (営業時間の確認などは、カフェ公式サイトをご覧ください。)
【延べ面積(総面積)】  :約140㎡ (約42.30坪)
【カフェ公式サイト】   :https://hpcafe.jp/

※当カフェでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を徹底し、お客様及び従業員の様々な安全対策を実施いたします。
詳細は当カフェ公式HPにて記載しておりますので、アクセスいただき、ご確認をお願いいたします。

Contents

特典

※画像はイメージです。

■グッズ購入特典:カフェのグッズを3,500円(税込)以上ご購入いただいた方に1会計につき1枚「オリジナル紙製ショッパー」をプレゼント。
※2022年7月8日(金)のグランドオープンから配布となります。
※無くなり次第終了。

オリジナル紙製ショッパー

メニュー

※画像はイメージです。

<カフェメニュー: OPEN~17:00まで>
●ホグワーツ チーズトースティ (全4種)  各1,600円(税込各1,760円)
・【ホグワーツ チーズトースティー グリフィンドール ~ ビーフ&オニオン ~】  1,600円(税込1,760円)
・【ホグワーツ チーズトースティー スリザリン ~ サーモン&ホウレンソウ ~】  1,600円(税込1,760円)
・【ホグワーツ チーズトースティー ハッフルパフ ~ ベーコン&オニオン ~】     1,600円(税込1,760円)
・【ホグワーツ チーズトースティー レイブンクロー ~ チキン&マッシュルーム ~】  1,600円(税込1,760円)

ホグワーツ チーズトースティ (全4種)

<サイドディッシュ>
●グリーンハウスサラダ with スパイス  1,100円(税込1,210円)
●サーモンタルタル with ゴールデン・スニッチ  1,000円(税込1,100円)

グリーンハウスサラダ with スパイス、サーモンタルタル with ゴールデン・スニッチ

●9と3/4番線 ビーンズ  1,000円(税込1,100円)
●大釜で煮込んだスープ  800円(税込880円)

9と3/4番線 ビーンズ、大釜で煮込んだスープ

<メインディッシュ>
●ドラゴンの吐息 ローストビーフ  2,200円(税込2,420円)
●ふくろう便 サンデーロースト  1,800円(税込1,980円)
※サイドメニューをライスまたはバゲットからお選び頂けます。

ドラゴンの吐息 ローストビーフ、ふくろう便 サンデーロースト

●4寮シチュー(全4種)  各1,500円(税込各1,650円)
・4寮シチュー グリフィンドール  1,500円(税込1,650円)
※サイドメニューをライスまたはバゲットからお選び頂けます。
・4寮シチュー スリザリン  1,500円(税込1,650円)
※サイドメニューをライスまたはバゲットからお選び頂けます。
・4寮シチュー ハッフルパフ  1,500円(税込1,650円)
※サイドメニューをライスまたはバゲットからお選び頂けます。
・4寮シチュー レイブンクロー  1,500円(税込1,650円)
※サイドメニューをライスまたはバゲットからお選び頂けます。

4寮シチュー(全4種)

●ホグワーツ ステーキパイ  1,200円(税込1,320円)

ホグワーツ ステーキパイ

<デザート>
●イートンメス ゴブレット  1,300円(税込1,430円)
●アラゴグの隠れ家  1,200円(税込1,320円)

イートンメス ゴブレット、アラゴグの隠れ家

●ヘドウィグ ケーキ  1,400円(税込1,540円)

ヘドウィグ ケーキ

<ノンアルコールカクテル>
●エクスペクト・パトローナム  1,200円(税込1,320円)
●ウィンガーディアム・レヴィオーサ  1,200円(税込1,320円)

エクスペクト・パトローナム、ウィンガーディアム・レヴィオーサ

●ハービヴィカス  1,200円(税込1,320円)
●ステューピファイ  1,200円(税込1,320円)

ハービヴィカス、ステューピファイ

<コースメニュー>

●Hogwarts Tasting Menu  4,800円(税込5,280円)
・グリーンハウスサラダ with スパイス
・9と3/4番線 ビーンズ
・大釜で煮込んだスープ

◇メインディッシュを1)または2)よりお選び頂けます。
1)ドラゴンの吐息 ローストビーフ
2)ふくろう便 サンデーロースト(+400円 (税込440円) )
・アラゴグの隠れ家
※2名様~ご注文いただけます。

コースメニュー

<テイクアウト>
●グリフィンドール スコーン
●スリザリン スコーン
●ハッフルパフ スコーン
●レイブンクロー スコーン
各600円(税込各648円)

スコーン(全4種)

●テイクアウトドリンク グリフィンドール
●テイクアウトドリンク スリザリン
●テイクアウトドリンク ハッフルパフ
●テイクアウトドリンク レイブンクロー
各1,800円(税込各1,980円)

テイクアウトドリンク(全4種)

●テイクアウトボックス 2個入りサイズ
●テイクアウトボックス 4個入りサイズ
2個入りサイズ:200円(税込220円)
4個入りサイズ:250円(税込275円)
※スコーンをご注文の方のみご購入いただけます。

テイクアウトボックス(2個入り、4個入り)

※その他アルコールメニューを含むメニューが多数ございます。
詳細はカフェ公式サイト(https://hpcafe.jp/)よりご確認頂けます。

カフェオリジナルグッズ

※画像はイメージです。仕様が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※後日、一部商品の通信販売を検討しております。予めご了承ください。

●プレート (Gryffindor/Slytherin /Hufflepuff/Ravenclaw)  各2,500円(税込各2,750円)
●ガラスマグカップ  2,000円(税込2,200円)
●スプーン  600円(税込660円)

プレート(全4種)、ガラスマグカップ、スプーン

●白雲石コースター(Gryffindor/Slytherin /Hufflepuff/Ravenclaw)  各990円(税込各1,089円)
●カップスリーブ  1,800円(税込1,980円)
●ランチョンマット  1,450円(税込1,595円)

●アクリルキーチェーン(A / B)  各750円(税込各825円)
●エコバッグ  1,900円(税込2,090円)
※8月より販売予定。(発売日が決まりましたらカフェ公式サイトにてお知らせいたします。)

アクリルキーチェーン(A 、B)、エコバッグ

【コピーライト表記】
WIZARDING WORLD characters, names, and related indicia are © & ™ Warner Bros.
Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s22)

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together