トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 【BOUL’ANGE(ブール アンジュ)】“王様のお菓子”を意味するフランス伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」12月26日(月)より発売 毎年定番の人気商品「プレーン」のほか、「ブラック・ピスタチオ」が新登場

【BOUL’ANGE(ブール アンジュ)】“王様のお菓子”を意味するフランス伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」12月26日(月)より発売 毎年定番の人気商品「プレーン」のほか、「ブラック・ピスタチオ」が新登場

2022.12.08by Foooood編集部
更新日:2022.12.08

株式会社ベイクルーズ(本社: 東京都渋谷区、取締役CEO: 杉村 茂)が運営する、オリジナルブーランジェリー「BOUL’ANGE(ブール アンジュ)」は、12月26日(月)より2023年のガレット・デ・ロワを販売いたします。

Contents

毎年ご好評のアーモンドを感じる「プレーン」と、カカオ生地を使った新作「ブラック・ピスタチオ」が登場

毎年ご好評のBOUL’ANGEのガレット・デ・ロワは、定番の「プレーン」に加えて、新作「ブラック・ピスタチオ」をご用意。どなたでもお試しいただきやすい直径約15cmという小ぶりのサイズ感と、お求めやすい価格にて今年もご提案します。
皮付きアーモンドとラム酒で香り豊かに仕上げたアーモンドクリームを、バター香るリッチなパイ生地でたっぷりと包んだ「プレーン」。そして、新作「ブラック・ピスタチオ」は、ココア生地に、2年に一度しか収穫されない希少価値が高いシチリア産ピスタチオを使用したペーストと、オリジナルアーモンドクリームを混ぜ合わせたフィリング、ラズベリージャムを包み焼き上げた逸品。そしてクリームには、煮詰めた濃厚なラズベリーの風味と、木いちごのプチプチとした食感が残るラズベリージャムを合わせることで、絶妙なバランスの新作ガレット・デ・ロワが誕生しました。

ガレット・デ・ロワとは

フランスで公現祭(エピファニー)に楽しむ伝統的な焼き菓子として新年の食卓に並び、”王様のお菓子”の愛称で親しまれている「ガレット・デ・ロワ」。切り分けたピースから、パイの中に忍ばせた幸福のフェーブが当たった人は、紙の王冠をかぶり、その日1日王様としてテーブルを囲む人々から祝福を受け、さらに1年が幸せに過ごせると言われています。ぜひ、BOUL’ANGEのガレット・デ・ロワで新年の運試しと共にフランスの食文化をお楽しみください。

【新商品概要】
販売開始日:  2022年12月26日(月)
展開店舗:   BOUL’ANGE 全店舗
公式オンラインショップ(BAYCREW’S FOOD MARCHE)  ※ 一部商品
https://baycrewsfood.base.ec/categories/3077321

新商品詳細                                   ※8%税込み表示

ガレット・デ・ロワ(プレーン)
ホール ¥1,620  1/4カット ¥405

皮付きのアーモンドとラム酒で香り豊かに仕上げたアーモンドクリームをバター香るリッチなパイ生地でたっぷりと包みました。

 

ガレット・デ・ロワ(ブラック・ピスタチオ)
ホール ¥1,922  1/4カット ¥486

ココア生地に香りとコクのあるオリジナルアーモンドクリームと、2年に一度しか収穫されない希少価値の高いピスタチオを使用したなめらかなピスタチオペーストをたっぷりと包んだ逸品。

 

ピスタチオクリームブロンテ 190g        ¥2,000

2年に一度しか収穫がない非常に希少価値の高いシチリア島ブロンテ産のピスタチオをたっぷりと使ったピスタチオクリームが登場。エトナ火山山麓にあるブロンテ村で収穫されるピスタチオはミネラルを多く含み濃厚な味わいが特長です。ブロンテ産のピスタチオの豊かな味と香りを存分にお楽しみください。

 

2023年フェーブ

パイの中に忍ばせた幸福のフェーブが当たった人は、紙の王冠をかぶり、その日1日王様としてテーブルを囲む人々から祝福を受け、さらに1年が幸せに過ごせると言われています。BOUL’ANGEの定番商品「クロワッサン」を形どったフェーブでぜひ新年の運試しを。

 

紅抹茶テリーヌ  ¥2,700                ※一部店舗限定

宮崎薩摩園の紅抹茶を使用したショコラテリーヌ。チョコレート、生クリーム、バター、卵を丁寧に乳化させ、低温でじっくりと湯煎焼きすることで、生チョコレートのような滑らかな食感を生み出しました。濃厚なカカオとバターのリッチな味わいと、紅抹茶の甘味と苦みのバランス、豊潤な香りが際立つ逸品です。
冷やすことで生チョコレートのような凝縮感を、常温に戻すことで柔らかくなめらかな食感とより引き立つ紅抹茶の香りをお楽しみいただけます。

薩摩園 紅抹茶とは

薩摩園鎌田茶業は45年前に創業し、現在の社長が初代となる。サラリーマン出身の社長は「茶業の中だと鎌田茶業は歴史の浅い会社。だからこそ、アイデアとチャレンジ精神で自社ならではのものを作りたい」という思いで、商品開発に挑戦。2019年に鎌田茶業が販売を始めた和紅茶の魅力に惹かれ、紅茶からの抹茶開発に至った。完成までの道のりは決して平坦ではなく、茶の木を育てるところから始まり、土の成分や育て方に試行錯誤しながら、長い年月をかけて「紅抹茶」を完成させた。現在、宮崎県内に4店舗を展開し、その内の1店舗ではカフェも運営している。
薩摩園鎌田茶業 HP:https://satsumaen.com/

BOUL’ANGE(ブールアンジュ)とは

「BOUL‘ANGE」は、ベイクルーズ初のオリジナルブーランジェリーとして2017年6月に誕生し、現在全国に12店舗を展開中です。(2022年11月21日時点)店名を冠したこだわりの食パンは、トースト専用の「Pain de mie “Boul”(パン ド ミ “ブール”)」と、生食専用の「Pain de mie “Ange”(パン ド ミ “アンジュ”)」の2種類を展開。加えて、人気NO.1の「クロワッサン」など、どんなシーンでも楽しめる豊富なラインナップをご用意しています。
HP: https://www.flavorworks.co.jp/brand/boulange.html
Instagram:@boulange.jp

SHOP INFORMATION

日本橋 コレド室町3店 | 住所: 東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 B1F TEL:03-3277-6022池袋東武店 | 住所: 東京都豊島区西池袋1-1-25 B1F TEL:03-5396-7072
新宿サザンテラス店 | 住所: 東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内 TEL:03-5302-2282
渋谷 東急フードショー店 | 住所: 東京都渋谷区渋谷道玄坂1-12-1 渋谷 東急フードショー① 1階
TEL:03-3477-4747
東京ドームシティ ミーツポート店 | 住所: 東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ ミーツポート 1階 TEL:03-3818-5011
錦糸町店 | 住所: 東京都墨田区錦糸1-2-47 テルミナ2 1F TEL:080‐4178‐1644
大同生命札幌ビル店 | 住所: 北海道札幌市中央区北三条西 3 丁目1-1 ミレドB1F TEL:011-522-5078
ベイクルーズストア 仙台店 | 住所: 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台Ⅱ 2階 TEL:022-355-2573
新静岡セノバ店 | 住所: 静岡県静岡市葵区鷹匠一丁目1番1号 新静岡セノバ 地下1階 TEL:054-266-7419
JR名古屋髙島屋店 | 住所: 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ1F TEL:052-566-3980
ジャズドリーム長島店 | 住所: 三重県桑名市長島町浦安368三井アウトレットパークジャズドリーム長島
TEL:0594-86-7530
福岡大博多ビル店 | 住所: 福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル 1F TEL:092-432-1580
BOUL’ANGE FOOD TRUCK | TEL:070-3273-5884

<オンラインショップ>
BAYCREW’S FOOD MARCHE  https://baycrewsfood.base.ec

会社概要

【株式会社ベイクルーズ】
設立:1977年7月22日
代表取締役会長:窪田 祐
取締役CEO:杉村 茂
本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-23-21
事業内容:レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営、飲食店の運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
グループ会社:株式会社LADUREE JAPON、株式会社WILL WORKS、株式会社ル・プチメック、台灣貝肯士股份有限公司、Foodies USA, Inc.
HP:http://www.baycrews.co.jp/
展開飲食ブランド:J.S. PANCAKE CAFE、J.S. BURGERS CAFE、J.S. FOODIES、LUKE’S LOBSTER、RITUEL、BOUL’ANGE、FLIPPER’S、CITYSHOP、しゃぶしゃぶ 山笑ふ、Roasted COFFEE LABORATORY、HI-CACAO CHOCOLATE STAND、eggslut、咖喱屋ボングー、RITUEL CAFÉ、おむすび ごっつ食べなはれ、親子丼 ごっつ食べなはれ

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together