トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / スイーツ / 【セブンイレブン】「クッキー&クリームもこ」が生地はモチモチ、クリームたっぷりで美味しい!カロリーや原材料もご紹介!

【セブンイレブン】「クッキー&クリームもこ」が生地はモチモチ、クリームたっぷりで美味しい!カロリーや原材料もご紹介!

2019.04.12by Foooood編集部
更新日:2019.04.12

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

今回は2019年4月9日(火)よりセブンイレブンにて新発売の「クッキー&クリームもこ」を実際に食べてみましたのでレビューしていきたいと思います。

セブンイレブンのもこシリーズって人気で頻繁にいろんなテイストの新作が発売されていますよね。
いつも気になってはいたものの、実は初めて実食します。

また、今回も気になるカロリーや原材料も併せてご紹介していきたいと思います。

では、早速みていきましょう!

Contents

クリームたっぷり度:

セブンイレブンの冷蔵スイーツコーナーにて発売中!お値段は140円(税込)とリーズナブル!

「クッキー&クリームもこ」は、セブンイレブンの冷蔵スイーツコーナーにて発売中です!
大人気のもこシリーズの新作ということもあり、近所のセブンイレブンでは結構な量が入荷されておりました。

お値段は140円(税込)とコンビニスイーツの中ではかなり良心的でリーズナブルな価格設定となっております。

一見大人っぽいデザインだけど、よく見るとセブンイレブンのロゴが!遊びココロがナイス!

「クッキー&クリームもこ」は、黄土色のパッケージが目印です。
一見大人っぽいデザインに見えるのですが、背景をよく見るとセブンイレブンのロゴが敷き詰めらている面白いデザインとなっております。

「クッキー&クリームもこ」の商品写真も良い感じですね。
購買意欲を掻き立てられます。

ちなみにパッケージには以下の様に記載されておりました。

クリームがとてもやわらかいのでこぼれない様に注意してお召し上がりください。
製品表面の穴はクリームの注入口です。

なるほど・・・!
クリームをこぼさないように注意して食べます!(笑)

想像以上にクリームたっぷり!

パッケージから出してお皿に盛り付けてみました。
思ったよりも大きなサイズでしたよ。

生地はクッキー&クリームのチョコクッキーをイメージしたのか、黒っぽい生地となっております。

包丁で半分に切ってみました。
おぉ!思った以上にクリームの量が多いです!
わ〜!嬉しい!

パッケージにも記載されておりましたが、クリームがとてもやわらかいですね。
気をつけて食べないとこぼれそうです。

クリームはトロ〜リとなめらか!モチモチの生地が良い感じ!

ではでは、いただきます〜!

生地は薄皮タイプなのですが食感がモチモチしていて良いですね!
少し塩気があるように感じました。
この塩気のおかげで中のクッキー&クリームの甘さを引き立ててくれつつ、サッパリとしたメリハリを与えてくれております。

中のクリーム(クッキー&クリーム)は濃厚なバニラクリームにココアクッキーがたっぷりと入っております。
ココアクッキーはもうむしろココアクリームというくらいなめらかな状況です。
甘くてトロ〜リとしたとろける舌触りで美味しいです。

本当に想像していたよりもクリームはたっぷりと入っておりますので、食べる際は注意が必要です。
でも、クリームが多いの嬉しいですね。
うん、食べ応えがあり、クリーム系のスイーツが食べたい時の満足感がすごいです。
これで140円(税込)はかなりお得な気がします。

まとめ!最後にカロリーや原材料をご紹介!

いかがだったでしょうか?

クリーム系スイーツ食べたい欲が強い時に最強のスイーツです。
お値段もお手頃140円(税込)なのが、また嬉しいポイントですね。
気になる方はぜひ、お近くのセブンイレブンにてお買い求めくださいね!

もこシリーズは結構な頻度で新作が出るようですので、次回も新作が出た際はレビューしていきたいと思います!

最後に気になるカロリーや原材料をご紹介したいと思います。

商品情報

 

商品名

クッキー&クリームもこ

名称

洋生菓子

価格

130円(税込140円)

原材料名

牛乳、乳等を主要原料とする食品、卵、グラニュー糖、クリーム(乳製品)、ファットスプレッド、ビスケット、植物油脂、澱粉、ゼラチン、ココアパウダー、食塩、加工澱粉、グリシン、トレハロース、カゼインNa、膨張剤、乳化剤、香料、糊料(キサンタン)、(原材料の一部に乳成分・小麦・卵・大豆を含む)

内容量

1個

栄養成分表示(1包装当り)

熱量246kcal
蛋白質3.8g
脂質15.1g
炭水化物23.7g
Na155mg

製造者

プレミアムキッチン株式会社

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles