トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / 試食会・内覧会 / 【試食レポ】いつでも、どこでも、暮らしに寄り添う「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」と「瓶のビール(酵母のピルスナー)」で日常にほっと一息を。

【試食レポ】いつでも、どこでも、暮らしに寄り添う「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」と「瓶のビール(酵母のピルスナー)」で日常にほっと一息を。

2022.06.27by Foooood編集部
更新日:2022.06.27

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

2022年5月末、Soup Stock Tokyo(スープストック トーキョー)様のオンラインプレス試食会にて「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」と「瓶のビール(酵母のピルスナー)」の試食・試飲させていただきましたのでご紹介いたします。

Contents

「たった一人」が大切で、「たった一人」ほど、見放せない

0~100歳までいつでも、誰にでも、おいしいスープをお届けしたいという想いで、商品を開発している「Soup Stock Tokyo(スープストック トーキョー)」。

2019年度からのプロジェクトで食のバリアフリーに取り組んでいらっしゃいます。例えば、離乳食の販売、グルテンフリー、ベジタリアンやハラール向け、咀嚼配慮食などなど・・・。その一環として今回ご紹介する「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」が開発されたそうです。

いつでも、どこでも、暮らしに寄り添うスープを。

いつでも、どこでも、暮らしに寄り添うスープを。
スープという料理は、さまざまな生活のシーンに寄り添うことができると、私たちは考えています。
ひと口食べて、目を閉じて。ときには好きな風景なんかを思い浮かべてみたりして。せわしなく過ぎていく毎日に、ふうっとひと息つく時間をお届けしたい。そんな想いでフリーズドライを作りました。
商品ごとに異なるさまざまな風景を描いたイラストのパッケージデザインにも、そんな想いを込めています。
ご自分用にはもちろん、仕事を頑張る同僚へのちょっとした差し入れや、ご家族・ご友人へのプチギフトにもおすすめです。
スープごとに異なる風景を、お楽しみください。
引用元:公式サイト

スープがある生活ってなんだか、ほっとします。ちょっとしたことですが、豊かな気持ちになりますよね。

「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」のパッケージのイラストはスタイリッシュかつ、どこか懐かしさを感じる素敵なデザインです。「食べながら風景を想い浮かべる時間を過ごしてほしい」という想いが込められているそう。それだけでなく、よく見るとポエムが添えてあるのです!ぜひ、皆様にも実際にご確認いただきたいです。

Soup Stock Tokyoのフリーズドライの特徴

Soup Stock Tokyoのフリーズドライは、1袋に2ブロック。これで1杯分です。
素材本来の味や特徴、だしの旨味など活かし、風味や香りを引き立てながら、しっかりと奥行きが出るように仕上げました。
具材感や食感を楽しんでいただくスープや、素材の旨味をしっかりと味わえるポタージュなど、私たちがおいしいと思える一杯にこだわり、2ブロックにぎゅっと詰め込みました。
常温での長期保存が可能で、お湯を注ぐだけの簡単調理もフリーズドライの魅力です。
引用元:公式サイト

確かに1袋に2ブロックって初めて見ました!
「おいしいと思える一杯」へのこだわりに感動しますね。

「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」4商品を試食させていただきました!

オニオンスープ

まずはオニオンスープから試食してみました。

いただきます!
美味しいです!バター、トマト、牛肉の旨味を生かしたオニオンスープは、バターの風味がリッチで、オニオンのシャキシャキとした食感がクセになります。隠し味には醤油を使用し、コクのある奥深い味わいに仕上がっています。

とうもろこしとさつま芋のポタージュ

次に「とうもろこしとさつま芋のポタージュ」を試食することに。
濃いめの黄色が美しいスープです。

では、いただきます!
トロリとした舌触り、やさしい甘さがたまりません。シンプルだからこそ、素材の舌触りや甘味が最大限に活かされているのを食べて実感しました。大人から小さな子どもまで愛される味わいです。

5種の野菜のミネストローネ

次に「5種の野菜のミネストローネ」をご紹介いたします。


いただきます!
贅沢に5つの野菜を使用したベジタリアンスープは、生姜が効いていて美味しいです。オクラのとろみが良い感じ。サッパリしているので食欲があまり無い時でも食べやすいかと思います。

魚介のチャウダー

最後に「魚介のチャウダー」を試食しました。

いただきます!
鯛とあさりのだしをベースにしたチャウダーには、ズッキーニやセロリといった具材がゴロゴロと入っています。軽やかな味わいの中に、帆立の甘さが引き立っていて凄くおいしいですね!魚介系が好きな方に特にオススメです。

「瓶のビール(酵母のピルスナー)」を試飲させていただきました!

2022年6月13日(月)より、オリジナルビール「瓶のビール(酵母のピルスナー)」を、Soup Stock Tokyo 外食店舗全店(※店内提供のみ) にて発売いたします。

それは 小説のようなビールです
忙しい日々を駆け抜けたとき、ちょっといいことがあったとき、疲れた身体をいたわりたいとき。そんな日は、自分に 「おつかれさま」のご褒美を。小説を読んで物語に浸るように、ビールを飲みながら、自分の物語と向き合うひとときをお過ごしください。

最大の特徴は、華やかな香り
新しい「瓶のビール(酵母のピルスナー)」は、黄金色に輝く、香り豊かな無濾過のビールです。瓶の中で二次発酵を行い、酵母の自然発泡による柔らかな泡と、なめらかな喉越しが特徴です。特別にブレンドした数種類のホップを追加し、ソフトで優しいお花やフルーツのようなアロマを引き出しています。 瓶内で二次発酵・熟成・自然発泡が行われている瓶のビールは、グラスに注がれるまで生きて進化し続けるビールです。

引用元:公式プレスリリース

「瓶のビール(酵母のピルスナー)」も試飲させていただきましたよ。
麦芽や水、製法にこだわっているのは勿論ですが、ラベルにもご注目いただきたいです!実はラベルには里山の動物が6匹(鳥、狐、鹿、猪、蛇、横向きの羊)も隠れているのです。遊び心満点ですし、ストーリー性を感じますね。

では、いただきます!

わぁ!美味しいです。
微炭酸なので、お腹が張らないのでスープと一緒に楽しめます。また、スープやカレーに合う味わいとのことで試しに先ほどの「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」と一緒にいただきましたが、確かに相性バッチリ!頑張った自分へのご褒美、明日への活力として日常使いしたいです。

Soup Stock Tokyoの取り組み

また、Soup Stock Tokyo様が取り組まれている活動についてもご紹介いたします。

サスティナブルな取り組み

①もったいない食材を使ったスープの販売(生産)
②未利用魚を使ったスープの販売(製造・加工)
③戻り品や賞味期限間近商品の販売(卸・流通)
④食品ロス解消を目指す店舗での取り組み(小売・外食)
⑤ごみを減らすための包材素材の変更(消費者・家庭)

例えば、「もったいない食材を使ったスープ」はバイヤーの方が千葉へ行った際、規格外品として市場には出回らず破棄されている梨をスープに利用出来ないかと提案されたそう。本来なら破棄される食材がご馳走に早変わりです。

D&Iの取り組み

Ally meet up / 小学校への出張授業

子どもたちが自分らしく生きていける世の中を目指す、NPO法人ReBitさんに寄付したり、社員のお子さんが通う小学校へ出張授業し、セクシュアルマイノリティである社員の方が登壇することで自らの経験を子どもたちに伝える活動をされているそうです。素晴らしい活動ですね。

1杯のスープが、誰かのために「Ally Days」(2022/4/22-24実施)

また、3日間の売り上げの一部をLGBTQの子どもや若者の課題に取り組むNPO法人ReBitさんにへ寄付されたそうです。

  • 自分らしく生きていける世の中を目指して
  • 「誰にも似てない」あなたのallyとして
  • 社内勉強会も自分の「誰にも似てない」を考える時間に

「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」も「瓶のビール(酵母のピルスナー)」も、ただ単にオシャレでおいしいだけでなく、日常に寄り添い、ホッとする存在

「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」は、美味しいだけでなくオシャレなパッケージなので、自分用へのご褒美グルメとしてだけでなく、日頃お世話になっているあの人へのプチギフト、仕事の合間同僚への差し入れにもピッタリです。フリーズドライなので、いつでもどこでも、おいしさを味わえるのが嬉しいですね。

また「瓶のビール(酵母のピルスナー)」も、いつも頑張っている自分へのご褒美としてスープと一緒にじっくりと味わいたいです。

「Soup Stock Tokyoのフリーズドライ」も「瓶のビール(酵母のピルスナー)」も、ただ単にオシャレでおいしいだけでなく、日常に寄り添い、ほっとする存在だと思いました。今回、試食・試飲させていただき、とても豊かな気持ちになりました。ありがとうございました。

気になる方は是非、チェックしてみてくださいね。
最後に商品概要をご紹介いたします。

商品概要

Soup Stock Tokyoのフリーズドライ

●発売日:2022年6月8日(水)
●販売価格:
・5種の野菜のミネストローネ 320円(税込)
・とうもろこしとさつま芋のポタージュ 320円(税込)
・オニオンスープ 320円(税込)
・魚介のチャウダー 360円(税込)
●販売店舗:
・Soup Stock Tokyo公式オンラインショップ https://ec.soup-stock-tokyo.com/
・ Soup Stock Tokyo一部店舗 (大同生命札幌ビルmiredo店、S-PAL仙台本館店、中目黒店、ルミネ新宿店、キラリナ京王吉祥寺店、渋谷マークシティ店、コレド日本橋店、ルミネ横浜店、ルミネ大宮店、星が丘テラス店、阪急三番街店、福岡パルコ店)
・家で食べるスープストックトーキョー二子玉川東急フードショー店
●販売商品について詳しくはこちら https://www.soup-stock-tokyo.com/story/freeze-dry_lp_220608

瓶のビール(酵母のピルスナー)

●容量:330ml /アルコール分:5.0%
●品目:非加熱処理生ビール/パッケージ:瓶
●発売日:2022年6月13日(月)
●取扱店舗:Soup Stock Tokyo 全店(店内提供のみ、家で食べるスープストックトーキョーは除く)にて販売いたします。
●商品価格(税込):単品680円、セット+580円

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles