トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 京都美山の獣害問題をハッピーな食事で解決!京都に根ざす”栞屋グループ”だからこその取り組み!

京都美山の獣害問題をハッピーな食事で解決!京都に根ざす”栞屋グループ”だからこその取り組み!

2022.04.27by Foooood編集部
更新日:2022.04.27

2022年4月21日、京都駅前七条通りにあるWine蔵しおりが、『獣害問題になっている”鹿”を美味しい料理に変えてハッピーな食事を提供する』をコンセプトに掲げ、リニューアルオープンしました。

Wine蔵しおりは、その名の通り、20種類のワインが時間無制限で飲み放題できるワインと和食とイタリア料理を融合した料理が楽しめるお店です。

そのWine蔵しおりが、新しい食材に着目しました。
京都府南丹市美山町の「新鮮な鹿肉」です。
鹿肉は、牛肉よりも高タンパク質、低脂質でヘルシーな食材として注目されており、その品質が新鮮、かつジビエらしい旨味をもつ肉です。

しかし、当社が着目したポイントは、それだけではありません。
「獣害問題」です。
現在、美山町を含め、多くの地域で獣害が問題となっています。
野生の鹿や猪が農作物を荒らす被害が後を絶たず、野生動物を捕獲処分する費用に税金を使わざるを得なくなっているのです。
「獣害問題」を「ハッピーな食事」に変えることにこそ、より多くのお客様や地域の方々に喜んでいただけるものだと考え、「鹿肉」を使ったメニューを開発しました。

Wine蔵しおりでは、「鹿肉」を、「美山産鹿肉ステーキ(1590円)」、「美山産鹿肉と長芋の天ぷら(990円)」として食べていただけます。また、これまでの調理技術を駆使し、様々な調理法でワインと合う鹿肉料理のメニュー開発を続けています。

より多くの方々に鹿肉を味わっていただきたい、獣害問題を解決したい、との思いからリニューアルオープンしたWine蔵しおりについてリリースいたしました。

『Wine蔵しおり』
〒600-8218 京都府京都市下京区七条通新町東入ル西境町158
TEL 075-365-1377
営業時間 16:00~23:00
https://winekura-shiori.com/

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together