トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / わくわくとトキメキが詰まった「鎌倉紅谷クルミッ子パーク」をオープンします

わくわくとトキメキが詰まった「鎌倉紅谷クルミッ子パーク」をオープンします

2022.04.05by Foooood編集部
更新日:2022.04.05

「“おいしい”の先にある気持ちを一番大切にする」。鎌倉紅谷のお菓子を通して、世界中に「笑顔」と「しあわせ」を届けます

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

クルミを使った焼き菓子「クルミッ子」をはじめ、和洋菓子の製造販売を行う株式会社 鎌倉紅谷(所在地:神奈川県鎌倉市/代表取締役:有井宏太郎 )は、来場いただいた全ての方に「笑顔」と「しあわせ」をお届けする体験型テーマパーク「鎌倉紅谷クルミッ子パーク」を鎌倉市内にオープンします。
当社は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。このプレスリリースは「株式会社鎌倉紅谷」の夢です。

Contents

「クルミッ子パーク」とは

鎌倉紅谷の1番人気「クルミッ子」をはじめ、鎌倉の紫陽花をイメージした「あじさい」、大銀杏を型にした「鎌倉だより」、そして新定番の「CHOCCO」や「クルミとパイ~クルミッ子キャラメルソースを添えて~」など、鎌倉紅谷が販売するお菓子やカフェメニューの世界観に浸っていただけるテーマパーク型施設です。

皆さまをお迎えするのは、鎌倉紅谷のシンボルキャラクター「リスくん」。パーク内にはお菓子を作る甘い香りが漂い、鎌倉紅谷のお菓子を「見て」「味わって」「体験して」満喫していただけます。

エントランスから入場してすぐの所には、お菓子やグッズを販売するショップとカフェが並びます。注目は鎌倉紅谷初の試みとなる「クルミッ子ベーカリー」。焼きたてのクルミッ子パンをお召し上がりください。

敷地内を進んでいくと、製造工程を見学していただける工場やツリーハウス、鎌倉紅谷の歴史を上映するシアターがあります。また、鎌倉紅谷のお菓子は四季を感じていただける商品も多いことから、パーク内には「春」「夏」「秋」「冬」と季節に合わせたエリアを設けました。

パークの中心、ちょうどリスくんのしっぽにの真ん中にあたる場所には「クルミッ子」を積み上げたピラミッドが。ピラミッドの前はショーの公演が行われるステージになっており、リスくんたちの可愛いパフォーマンスをご覧いただけます。ぜひ推しリスくんを見つけてくださいね。

また、敷地内の奥や左右にはクルミがゴンドラになった観覧車など、お菓子や原材料をモチーフにしたアトラクションが揃うほか、お宿をイメージしたパウンドケーキ「クルミッ子INN」のデザインそのままのホテルが実現しています。

パーク内にはお菓子やドリンクを手に取っていただけるショップやカフェが点在しておりますので、リスくんのようにほっぺたいっぱいにお菓子を頬張る「おいしいひと時」をお過ごしください。

テーマパークの建設はまだ先の夢となりますが、テーマパークに負けないくらい、お菓子を通した「笑顔」と「しあわせ」、そして「わくわく」や「トキメキ」をお届けし続けてまいります。

鎌倉紅谷の想い

1954年、和菓子職人の初代と洋菓子職人の2代目が、鎌倉市雪ノ下一丁目十二番四号の北条泰時小町邸跡地(現在の本店所在地)に「常においしさを追求し続ける」という理念のもと創業したのが鎌倉紅谷です。

創業当初から引き継ぐ「常においしさを追求し続ける」「心を込めたお菓子とサービスで、“笑顔”と“しあわせ”をつくる」という志を経営理念に、さらに「“おいしい”の先にある気持ちを一番大切にする」を経営ビジョンに掲げ、お菓子を通した価値提供に向けて日々尽力しております。

私たちお菓子屋の仕事は、ただお菓子を作って売ることではありません。

味がおいしいことはもちろんですが、「おいしい」の先に起こる「元気になった」「幸せな気持ちになれた」「また頑張ろう!」など「お客様の喜びや感動をつくること」が、私たちの本質的かつ最も重要な使命だと考えております。

心を込めたお菓子とサービスの提供によって、お客様の幸せで豊かな時間を創造すること、世の中の癒しや励みとなり人と人とを笑顔で繋げること。「お菓子が持つ力」を信じて、私たちは今日も心を込めたお菓子づくりに努めてまいります。

「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの夢の実現を本気で目指しています。

鎌倉紅谷公式SNS

【Twitter】https://twitter.com/kurumiCCobeniya
【Instagram】https://www.instagram.com/kamakurabeniya/
【Facebook】https://www.facebook.com/Kamakura.Beniya/

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together