トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 全国の無人冷凍餃子セレクトショップを通じて、新しい餃子カルチャーを創造する。

全国の無人冷凍餃子セレクトショップを通じて、新しい餃子カルチャーを創造する。

2022.04.01by Foooood編集部
更新日:2022.04.01

日本初!24時間無人で全国の名店冷凍餃子のセレクトショップを運営。北は北海道、南は沖縄石垣島まで新しい餃子カルチャーを浸透させ、10年で購入可能箇所を1000箇所に拡大。

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

株式会社餃子図書館(本社:東京都中央区、代表取締役CEO 三浦大介、代表取締役COO 峯岸純也)は、全国36ヶ所の餃子の名店から冷凍餃子を買い取り、24時間無人販売所にて冷凍餃子を販売しています。無人店舗や冷凍自動販売機を通じた完全無人のユニークな販売体制により、今年2022年1月には東京の練馬と大森に出店を開始。2022年の5月までに店舗数を都内6店舗(練馬、大森、明大前、牛込柳町、下板橋、高田馬場)へ展開を拡大しています。餃子図書館はApril Dreamに参加しています。このプレスリリースは、私たちのApril Dreamです。

餃子図書館が提供したいもの。それは、新しい冷凍餃子の楽しみ方!国民食とも言えるほど馴染みの深い食べ物であるのにもかかわらず、顧客は、全国に存在する数多くの中から餃子を選ぶという行為には馴染みがありません。美味しいご当地餃子や、名店の餃子が無数に存在しています。顧客自身に餃子図書館に足を運んでもらうことで、選ぶ楽しさや様々な種類の餃子の存在する話題性に着目しました。そんな餃子にまつわる非日常体験を付加価値として提供することで、食卓に話題を増やし、家で過ごす時間を豊かにする。そんな食文化を新たに創造することが我々の実現したい夢なのです。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together