トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 【2月25日発売】料理まわりで重宝する万能アイテム、耐熱ガラスの保存容器をフル活用するレシピ本「耐熱ガラス容器で毎日ラクチンレシピ」が発売。

【2月25日発売】料理まわりで重宝する万能アイテム、耐熱ガラスの保存容器をフル活用するレシピ本「耐熱ガラス容器で毎日ラクチンレシピ」が発売。

2022.03.01by Foooood編集部
更新日:2022.03.01

保存はもちろん、調理道具としても、器としても大活躍の「耐熱ガラスの保存容器」で毎日の料理がスムーズに。

株式会社 ワン・パブリッシング(東京都台東区/代表取締役社長:廣瀬有二)は、2022年2月25日(金)に「耐熱ガラス容器で毎日ラクチンレシピ」(定価:1,430円(税込))を発売いたしました。
「耐熱ガラスの保存容器」は調理から保存、食卓、片づけまで活用できる優れもの。ガラスのため、見た目がスッキリとして、冷蔵庫の中でも中身が見えて保存に便利なのはもちろんですが、電子レンジとオーブンやトースターの両方の熱源が使えることが優秀なポイント。レシピは材料と調味料を入れ、混ぜ合わせて加熱するだけの手軽なものばかりを紹介しています。
※耐熱ガラス容器の仕様は、メーカーや製品によって違うため、お手持ちの容器の説明書をご確認ください。

Contents

耐熱ガラス容器調理の3大得意ワザ

得意ワザ1つ目は電子レンジ、トースター、オーブン調理が可能なこと。電子レンジとトースターを連続して使うことでおいしさがアップします。2つ目は少量でもおいしく作ることができてムダなくスピーディーに調理できること。本書で紹介してるレシピは電子レンジ調理がベースのため、少ない人数分でもおいしく作ることができ、食材ロスの防止にもつながります。3つ目はレンチン&作りおきで毎日の食卓を手軽に充実できること。主菜、副菜、主食と多彩なメニューが短時間で作れるから、忙しくても日々の献立を豊かにすることができます。

レシピは容器に材料と調味料を入れてレンチンするだけ!

電子レンジだけで作るレシピは①下ごしらえをする②材料・調味料を容器に入れる③電子レンジで加熱するといった3ステップで手間なく完成! 本書内では肉や魚同士のくっつき防止やしっとり仕上げるコツも掲載しています。電子レンジとトースターをW使いする連続調理は、こんがり焼き色がついておいしさアップ。W使いをするからこそ食材の中まで火を通すことができるので、生焼けの心配がありません。 

汁物やスイーツまで、バリエーション豊富なレシピを紹介!

レンジ調理で汁物も作ることができます。かぼちゃや芋の下ごしらえもラクラク! 下ゆでも湯を沸かさずにすみ、耐熱ガラス容器だけでポタージュが作れます。
スイーツレシピも得意な耐熱ガラス容器。ゼラチンを使う場合は溶かすときにも冷やし固めるときにも活用できます。焼き菓子も電子レンジとトースターのW使いで中までしっとりとした生地に仕上がります。

商品概要

耐熱ガラス容器で毎日ラクチンレシピ
著者: 阪下千恵
定価: 1,430円 (税込)
発売日: 2022年2月25日(金)
判型: A5
ISBN: 9784651201931
電子版: 有
ワン・パブリッシングWebサイト:https://one-publishing.co.jp/

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4651201938/
・楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16966486/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107252832

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together