トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 自家農園のこだわりレモンを贅沢に使用した手作りイタリアンスイーツ「スフォリアテッラ」を発売 2023年1月19日よりMakuakeにて限定先行販売

自家農園のこだわりレモンを贅沢に使用した手作りイタリアンスイーツ「スフォリアテッラ」を発売 2023年1月19日よりMakuakeにて限定先行販売

2023.01.02by Foooood編集部
更新日:2022.12.31

ソレ・エ・マーレ(所在地:小田原、代表:中島萌)は、自家農園のこだわりレモンを贅沢に使用した新感覚パリパリ食感の手作りイタリアンスイーツ「スフォリアテッラ」を、2023年1月19日よりクラウドファンディングMakuakeにて限定先行販売を開始いたします。

スフォリアテッラとは、イタリア南部カンパニア州ナポリの名物焼き菓子です。イタリア語で「ひだを何枚も重ねた」という意味があり、薄く何層も重ねた貝殻形状のパイ生地の中に、リコッタチーズクリームなどのクリームを入れ、オーブンで焼き上げます。バターではなくラードを使用しているため、クロワッサンのようなサクサク食感ではなく、新感覚のパリパリ食感が特徴です。

ソレ・エ・マーレは、神奈川県小田原市の自家農園で育てた季節の柑橘を贅沢に使用したイタリアンスイーツ店です。イタリア語で『太陽と海』という意味があリます。太陽の光がさんさんと降り注ぐ温暖な気候を有し、入り組んだリアス海岸が続く垂直に切り立った断崖の斜面にある農園から見る景色は、まさにソレ・エ・マーレです。心を込めてひとつひとつ手作りしたイタリアンスイーツをご賞味ください。

当店のスフォリアテッラには、爽やかな酸味と芳醇な香りが特徴の自家農園のこだわりレモンを贅沢に使用しています。フレッシュレモン果汁を使用した手作りリコッタチーズと自家製レモンピールが混ぜ込んだクリームが贅沢に入っていて、自家農園のこだわりレモンを存分に味わうことができます。

スフォリアテッラの生地は作る工程が複雑な上、繊細な技術が必要なため、量産が難しいとされています。何度も試作を重ねながら、生地作りの技術を習得し、また、生地の厚み、クリームの量、焼成温度および時間を試行錯誤することで、独特のパリパリ食感と香り高い風味を持つ生地にたどり着きました。

【​ソレ・エ・マーレ Sole e Mare 〜太陽と海〜】
お問い合わせ先メールアドレス:info@sole-e-mare.com
ホームページ:sole-e-mare.com
Instagram:www.instagram.com/sole_e_mare_dolce
Twitter:twitter.com/soleemare_dolce

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together