トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 全753件の味のアイデアから選出!堅あげポテトファンと歌舞伎俳優の松本幸四郎さんが監修した『堅あげポテト 青じそ明太子味』

全753件の味のアイデアから選出!堅あげポテトファンと歌舞伎俳優の松本幸四郎さんが監修した『堅あげポテト 青じそ明太子味』

2022.11.20by Foooood編集部
更新日:2022.11.19

2022年11月21日(月)から全国のコンビニエンスストア先行で発売

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、‟噛むほどうまい!”堅い食感が人気の「堅あげポテト」シリーズより新商品『堅あげポテト 青じそ明太子味』を、2022年11月21日(月)から全国のコンビニエンスストア先行で発売します。※コンビニエンスストア以外では12月5日(月)に発売。2023年2月下旬終売予定。
本商品は全国の「堅あげポテト」ファンで構成する「堅あげポテト応援部」と、「堅あげポテト」のイメージキャラクターで、同応援部の部長を務める歌舞伎俳優の松本幸四郎さんが監修した商品です。

【開発経緯】
「堅あげポテト」は、19世紀半ばに米国で生まれた伝統的と言われる釜あげ製法を受け継ぎ開発したポテトチップスです。厚切りにスライスしたジャガイモをじっくり丁寧にフライすることで堅い食感で、噛むほどにジャガイモの味わいが楽しめる商品に仕上げています。1993年の登場以来、これまで「うすしお味」や「ブラックペッパー」、「焼きのり味」など定番商品のほか、様々な期間限定フレーバーを展開しています。

『堅あげポテト 青じそ明太子味』は、青じその爽やかな香りと明太子の旨味と辛味が楽しめる商品です。「青じそ明太子味」は「ニッポンの味」と「上質な美味しさ」をテーマに製作された、「堅あげポテト応援部」の部員と、同応援部 部長の幸四郎さんとの初めての共創商品です。

開発にあたっては、まず2021年9月に応援部員と幸四郎さんから“「堅あげポテト」で食べたいニッポンの味”をテーマに味案を募集。集まった全753件のアイデアの中から3案に絞り込み、応援部員で決選投票を行いました。その結果、1位に輝いた「青じそ明太子味」の商品化を決定。さらに応援部員と幸四郎さんでワークショップ(パッケージ開発・試食会)を実施し、そこで得た意見や要望を踏まえて、味わいやパッケージを決めました。特に新しいものを好むお客様に、おうち時間のお供として楽しんでいただきたい商品です。

【商品特長】
●『堅あげポテト 青じそ明太子味』は、「堅あげポテト応援部」と、幸四郎さんが監修したファンお墨付きの商品です。

●爽やかな青じそと明太子が織りなす、香りと旨味の調和を楽しむことができるように仕上げました。

●パッケージは和柄の青海波(せいがいは)と霞柄(かすみがら)を採用し、こだわりの和の世界観を表現。お明太子の断面をしっかりと見せた写真を中央に配置したほか、共創商品であることを伝えるため「松本幸四郎×堅あげポテト応援部監修」の帯を目立つ位置に入れました。裏面には幸四郎さんのメッセージを掲載しております。

 

パッケージ一部抜粋

【堅あげポテト応援部について】
2016年7月に発足した「堅あげポテト」のファンサイトです。全国の「堅あげポテト」ファンで構成しており、約14,000人の部員が所属(2022年10月現在)しています。部員のみなさまには、商品のモニターや商品味名・パッケージに関するアンケート、ワークショップにご協力いただいております。詳細は下記URLより、WEBサイトをご覧ください。
URL:https://matome.agilemedia.jp/kataage-ouenbu/

【応援部共創商品について】
「堅あげポテト応援部」では、部員限定企画として、部員の方々と一緒に商品開発に取り組んでおります。今回の「青じそ明太子味」を含めて全5商品(「ゆず塩レモン味」、「海老しお味」、「梅かつお味」、「炙り帆立味」)をこれまで発売してきました。今後も引き続き、ファンのみなさまと一緒に多様なニーズや期待に添う商品の開発を進めてまいります。

これまでに発売した共創商品

<今回の共創のプロセス>
①   応援部員と幸四郎さんから味案を募集
②   カルビー社員が絞り込んだ案を応援部員で投票し、味を決定
③   決まった味をもとにカルビーが試作品を開発
④   部員と幸四郎さん参加のパッケージ開発&試食会を実施
⑤  「青じそ明太子味」の共創プロセス] 応援部員の投票でパッケージデザインを決定し商品化

「青じそ明太子味」の共創プロセス

【プレゼントキャンペーンについて】
『堅あげポテト 青じそ明太子味』の発売を記念して、Twitterを通したプレゼントキャンペーンを実施します。
応募方法:Twitter上で「#堅あげポテト応援部」、「#堅あげポテト青じそ明太子味」を付けて、「堅あげポテト」への愛の言葉をツイート頂きます。投稿にご参加頂いた方の中から抽選で賞品をプレゼント致します。
期間:2022年12月5日(月)8:00~9:00
対象:キャンペーン実施期間内に指定ハッシュタグを付けてTwitterに投稿頂いた方の中から抽選で25名様
賞品:『堅あげポテト 青じそ明太子味』1ケース(12袋入り)「堅あげポテトオリジナルデザインパスケース」
のセット
詳細は下記キャンペーンサイトをご覧ください。
https://st-app.jp/kataage/aojisomentaiko/ ※サイトオープンは11月21日17時予定

堅あげポテトは発売30年目

「堅あげポテト」は1993年11月に登場し、今年で発売30年目となるロングセラー商品です。大人向けのポテトチップスとして開発をスタートし、北海道のエリア限定で発売。少しずつ販売エリアを拡大し、2005年に全国展開をした商品です。開発の裏側には、設備改良やジャガイモの調達、商品名の検討など様々な試行錯誤がありました。2022年11月には、愛され続けるブランドを目指し5年ぶりのリニューアルをいたしました。

開発の苦労については、下記の記事、動画をご覧ください。
記事タイトル:30年変わらない「堅あげポテト」の堅さはどう決まったのか?!生みの親とブランドマネジャーが語る誕生までの道のり

記事URL:https://note.calbee.jp/n/n45dd17e9ca19
動画URL:https://note.calbee.jp/n/n1b2e0eb3a102

【商品概要】
商品名:堅あげポテト青じそ明太子味
内容量:60g
価 格:オープン(想定価格 税込み185円前後)
発売日/エリア
2022年11月21日(月)/全国のコンビニエンスストア
2022年12月5日(月)/全国のコンビニエンスストア以外
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together