トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / スイーツ / 「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」はベルギーの伝統製法による濃厚味わいとなめらかな舌ざわりがたまらない!ブルーベリーの果肉感も良い感じ!カロリーもご紹介!

「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」はベルギーの伝統製法による濃厚味わいとなめらかな舌ざわりがたまらない!ブルーベリーの果肉感も良い感じ!カロリーもご紹介!

2019.07.18by Foooood編集部
更新日:2019.08.01

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

株式会社カネカより2019年8月1日にベルギーの伝統製法を受け継ぐ「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール プレーン 砂糖不使用」「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」が発売されます。

今回は「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」を一足先に食べてみましたのでレビューしていきたいと思います。

Contents

濃厚でコクがある味わい度:

「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール プレーン 砂糖不使用」 と「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」とは?

株式会社カネカ(本社:東京都港区、社長:角倉 護)は、8月1日よりベルギーの伝統製法を受け継ぐ『ベルギーヨーグルト TM ピュアナチュール プレーン 砂糖不使用』と『ベルギーヨーグルト TM ピュアナチュール ブルーベリー』を販売開始します。
グループ会社であるカネカ食品株式会社(本社:東京都新宿区、社長:古長 玄一郎)を通じて、ベーカリー、量販店、一般小売店などで販売します。

『ベルギーヨーグルト ピュアナチュール』は、技術提携先であるベルギー・Pur Natur (ピュアナチュール)社の伝統製法に基づいた2段階発酵により、生乳本来の甘みとほのかな酸味を感じる味わいと、独自のなめらかな食感を生み出しました。
また、4 種類の乳酸菌を配合することで、濃厚でコクのある味わいに仕上げました。
これまで日本ではヨーグルトの健康効果に注目されていましたが、近年は健康効果に加え、味自体を楽しむ「嗜好性」重視の傾向も強まっています*。
おいしさを追求した『ベルギーヨーグルト ピュアナチュール』で、新しい市場を開拓してまいります。

当社は、北海道の良質な生乳と Pur Natur 社の技術に基づいて、昨年から『パン好きの牛乳』『発酵バター』を販売しており、今後も品揃えを充実させ、市場開発を加速させます。
本格的な乳製品工場建設も検討し、4年後には乳製品事業で売上高200億円を目指します。

以 上

*当社調べ 2018 年 7 月実施 web 調査:n=600 10~60 代の男女対象

引用元:公式プレスリリース

販売先のご紹介

現在のところ、東日本、西日本、九州地区のベーカリー、量販店、一般小売店で販売予定だそうです。

今から発売が待ち遠しいですね!

商品名/容量/希望小売価格のご紹介

商品名/容量/希望小売価格は、それぞれ以下の通りとなっております。

「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール プレーン 砂糖不使用」 105g 税抜166円

「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」 100g 税抜183円

洗礼されたオシャレでナチュラルなデザインのパッケージが目印!

洗礼されたオシャレかつナチュラルなデザインのパッケージですね!
自分の冷蔵庫にあればテンションが上がりそうですし、職場のランチタイム等の出先でも食べやすいですのが嬉しいですね。

ヨーグルトのもっちりなめらかな食感がたまらない!ブルーベリーコンフィチュールは甘酸っぱくて果肉感たっぷり!

「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」を早速食べてみたいと思います。

では、いただきます!

わぁ!おいしいです!
ヨーグルトとブルーベリーの甘酸っぱさが食べていて爽やかです。

ヨーグルトはなめらかもっちりとした食感が印象的!濃厚でコクがありますね。
また、甘すぎないので生乳本来の甘みとほのかな酸味を感じます。
この豊かな食感と味わいは、技術提携先であるベルギー・Pur Natur (ピュアナチュール)社の伝統製法に基づいた2段階発酵のおかげなんだそうです。

ヨーグルト単体でも、もちろん十分おいしいのですが、このブルーベリーコンフィチュールが合わさることでフルーティーでより奥深い味わいを演出していますね。
コンフィチュールとは果実の形や食感を残し、ざく切りフルーツを砂糖で漬けたものをコンフィチュールと呼ぶそうです。確かにブルーベリーの果肉感をしっかりと感じます。

ごちそうさまでした!
「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」は、素材の良さや味わいを感じ楽しめる贅沢なヨーグルトです。

まとめ!最後にカロリーや原材料をご紹介!

「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール プレーン 砂糖不使用」 と「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー」は、2019年8月1日より東日本、西日本、九州地区のベーカリー、量販店、一般小売店で販売です。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

最後に気になるカロリーや原材料をご紹介いたします。

商品情報

商品名

ベルギーヨーグルト ピュアナチュール ブルーベリー

種類別

発酵乳

無脂乳固形分:9.5%
乳脂肪分:3.0%

販売開始日

2019年8月1日

販売先

東日本、西日本、九州地区のベーカリー、量販店、一般小売店

希望小売価格

税抜 183円

原材料名

生乳(北海道産)、ブルーベリーコンフィチュール(糖類(砂糖、異性化液糖)、ブルーベリー)、乳製品、乳たんぱく/ソルビトール、加工デンプン、ゲル化剤(増粘多糖類:りんご由来)、香料、酸味料、アントシアニン色素、リン酸Ca

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・りんご

内容量

100g

栄養成分表示1個(100g)当たり

エネルギー104kcal
たんぱく質3.8g
脂質3.2g
炭水化物15.0g
食塩相当量0.12g
カルシウム120mg

販売者

カネカ食品株式会社

製造者

株式会社カネカフード

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together