トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / グルメ / 【大阪GWイベント】長居公園で開催中の肉フェス2018に行ってきた!

【大阪GWイベント】長居公園で開催中の肉フェス2018に行ってきた!

2018.04.28by Foooood編集部
更新日:2019.05.16

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

長居公園で肉フェスが開催されていると聞いて行ってきました!

Contents

おすすめ度:

肉フェスとは?

肉フェスはGWなどの期間中、東京や大阪などの主要都市で開催されているお肉の祭典です。
今回は、大阪の肉フェスへ突撃してきました。

大阪では長居公園 自由広場でGWの10日間開催されています。
各地のブランド牛やお手頃価格のお肉まで、
ワイワイ楽しめるイベントとなっております。
私が行ったのが4月28日だったので特にステージは無かったのですが、
日にちによっては、アイドルやDJ、アーティストによるステージもあるようです。

場所:長居公園 自由広場
期間:2018年4月27日(金)〜 5月6日(日)まで
時間:10:00~22:00※
※4月27日(金)/ 5月1日(火)/ 5月2日(水)は,11:00~22:00
 5月6日(日)のみ10:00~21:00

入場料無料(ただし、飲食代はかかります。)

●肉フェス2018
肉フェスOSAKA2018

まずはチケットを買いましょう

肉フェスのメニューを購入する際には基本現金は使えません

事前に券売所で食券(1枚700円)を購入するか、
電子マネー(ICOCAやPASMOなど)の2種類が利用可能です。

以下のブースでのみ現金が利用可能だそうです。
・ドリンクブース
・スイーツブース
・オフィシャルブース

ちなみに食券は払い戻しできないので、ご注意くださいませ。

某テーマパークのように優先的に購入できる
ファストチケット(500円)も販売していました。
私は購入していませんが、時々購入している人もいました。
まだ2日目だったので、全体的にそこまで混んでいる印象は受けませんでしたが
5月に入るとかなり増えるのかもしれませんね。
ID決済だと全店舗のファストレーンが無料使用できるようです。
帰る時に気づきました。

それと、食券を購入するとブレスケアのサンプリングがもらえます(笑)
とってもありがたいです!
これで心置きなくお肉料理が食べられますね!

会場内には、SNS映えを狙ってのこんなブースも。
インスタ女子が写真を撮っていました。

【1軒目】鶴橋名物 国産ホルモン焼き

まずは、ホルモン焼きをチョイスしました。
このお店は、普段鶴橋で営業されていて創業40年以上の老舗だそうです。

店舗名:炭火串焼き 串八珍
金額:700円(食券1枚分)
店舗エリア:大阪・鶴橋

ずっとホルモンが食べたくて、でもなかなか食べる機会が無く、
今回の肉フェスでは絶対に食べようと心に決めていました。

並ぶこと数分・・・。
黒いトレイにゴロゴロとホルモンが入っています。
キムチがあるところも鶴橋らしくてナイスです!
塩味とミソ味があったのですが、ミソにしました。

恐らく3種類くらいのホルモンとホルモンでない、
普通のお肉も入っていました。ビールが合いそうな味!
量も結構多いし、かみごたえが凄いので、
1人で食べるよりもシェアする方が良いかもしれません。
私もシェアして食べました。

【2軒目】熟成佐賀牛A4・A5厚切りステーキ&焼きしゃぶ

次は、ステーキが食べたくなり、
ステーキと焼きしゃぶを販売している肉処 天穂へ。

店舗名:肉処 天穂
金額:1,400円(食券2枚分)
店舗エリア:福岡・小倉

このお店の売りは約45日間熟成した佐賀牛を
厚切りステーキと焼きしゃぶで提供していることです。

ステーキを提供しているお店は沢山あったのですが
あまり熟成肉を食べる機会が無いので、このお店にしました。

焼きしゃぶ・・・初めて知りました。
店員さんが1枚1枚フィルムに包まれた上等なお肉を鉄板で焼いていました。

上の写真右側が焼きしゃぶです。

さて、お味は・・・
お、美味しい!!!

美味しすぎて一瞬言葉を失いました(笑)
正直、焼きしゃぶに全く興味がなくて、
焼きしゃぶの分ステーキ増やしてよー。とか思っていたのですが
今や逆です!ステーキの代わりに全部焼きしゃぶにしてほしい!!(笑)
それぐらい衝撃的に美味しかったです!!!
和牛特有の甘いサシの入った味や
口に入れた途端、とろけるような柔らかさを感じました。
(勿論、ステーキも美味しかったのですが焼きしゃぶの方が好みです。)

【3軒目】飲めるハンバーグ

最後は何ともインパクトのあるネーミング
東京・高田馬場を拠点に営業されている飲めるハンバーグへ。

ジューシーさと驚くほどの柔らかさを売りにしているお店です。

店舗名:飲めるハンバーグ
金額:1,400円(食券2枚分)
店舗エリア:東京・高田馬場

ネーミングからか、関西には無い東京のお店だからか
凄い行列で大人気でした。
(とは行っても10分くらいですぐに順番が回ってきました。)

おぉ!なんか家で作るハンバーグよりも高さがある!!

割ってみましょう。
ちゃんと中まで火が通っている。

国産黒毛和牛を100%使用しているそうで
牛だけで作ったハンバーグ特有のギチギチした歯ごたえでした。
かかっているソースが美味しい!
ステーキソース?少し酸味がありました。

個人的な感想になってしまいますが、
十分美味しいのですが、お店で食べた方がさらに美味しいのでは無いかな?と感じました。
お店だとアツアツの鉄板に若干中がレアの状態で提供されるようです。
野外フェスという特性柄仕方無いのですが、中までしっかり火が通っていました。
あと、冷めかけていて少しぬるかったので、次はお店で食べてみたいですね〜。

また来年も開催されるのなら行きたい!

いや〜美味しかったし、楽しかったです!

全店舗周りたかったですが、3店舗でお腹いっぱいになりました。

店員さんも皆親切でした。
ちゃんとお箸も人数分くれますので、シェアしやすいです。
恐らくまだ2日目なのでそこまで混んでいませんでしたが、
若干テーブル席は足りなかったので
これから行く方はレジャーシートがあっても良いかもしれません。

どれも美味しかったのですが
私の一押しは、肉処 天穂の焼きしゃぶですね。
もう一度食べたい・・・!
今まで食べたお肉の中で一番美味しかったかもしれない。
肉フェスを後にして、早速関西にも店舗が無いか調べたのですが
残念ながら関西には店舗はありませんでした・・・。
福岡に行くことがあったら絶対に行こう!と思います。
関西にも進出してほしいな〜。なんてことを思いつつ、
貰ったブレスケアで口の中を爽やかにしてから帰りました。

これから肉フェスに参加される方は
会場は大変暑いので水分補給を忘れずに楽しみましょう!

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles