トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 「究極の自作麺」を作る世界初*の“自作麺の祭典” 『麺デイsupported by「スチーミー®」』3月25日(金)20:00~22:30オンライン生配信で開催決定

「究極の自作麺」を作る世界初*の“自作麺の祭典” 『麺デイsupported by「スチーミー®」』3月25日(金)20:00~22:30オンライン生配信で開催決定

2022.03.22by Foooood編集部
更新日:2022.03.22

URL:https://www.ajinomoto.co.jp/steamme/menday

麺にゆかりがある“こってり濃い目”の出演者が大集結!
自作麺YouTuber「おうち麺TV.」、コラボメニュー実績多数の「シオ(sio)」鳥羽周作シェフ、チャーシューに語感が似ている長州力さん、 “究極の自作麺”をNON STYLEと元乃木坂46の堀未央奈さんが実食!製麺機愛好家の玉置標本さんによる特別講義も!*当社調べ

味の素株式会社(社長:西井孝明 本社:東京都中央区)は、3月25日(金)、麺好きの、麺好きによる、麺好きのための“自作麺の祭典”、『麺デイsupported by「スチーミー®」(以下、麺デイ)』をオンライン開催いたします。

当社は、おうち時間で広がる自作麺需要を受けて、日本中から自作麺をこよなく愛する人たちが集まり、様々な角度から麺を慈しむ日として、「究極の自作麺」を作る1日限りの特別生配信イベント『麺デイ』を企画しました。『麺デイ』では、手間がかかるかたまり肉メニューが電子レンジで短時間加熱するだけで作ることができる当社の人気商品「スチーミー®」が、「麺は任せた、チャーシューは任せろ」と、究極の自作麺づくりをサポートします。

当日は、麺にこだわる人のために、濃厚なキャラクターのゲストが大集結し、様々な麺づくり企画をお届けします。150分のイベントの進行は、NON STYLEの石田明さんと井上裕介さんのお二人が務めます。
製麺機愛好家の玉置標本さんによる特別講義では、玉置さんが製麺機マンションを持つにいたるまでのマニアックなエピソードとともに、自作麺の魅力を語ります。そして、究極の自作麺づくりに挑戦するのは、「チャーシュー」に語感が似ていることからご出演が決まった長州力さん、多数のコラボメニューを成功させる、話題のレストランsioのオーナーシェフである鳥羽周作さん、自作麺動画でチャンネル登録者数30万人超えの人気YouTuberの「おうち麺TV.」さんが登場します。そして、それぞれの自信作を、NON STYLEと、元乃木坂46の堀未央奈さんが実食します。
 150分生配信で、麺づくりの魅力を語りつくす、麺好きのためにこだわり抜いた企画です。

Contents

「究極の自作麺を自分で作ってみる」がテーマの、“自作麺の祭典”『麺デイ』 開催概要

豪華出演者たちによる究極の自作麺のおいしさは、NON STYLEのお二人と、堀未央奈さんがお伝えします。「スチーミー®」のオリジナルキャラクター「チャーシューちゃん」も登場し、150分の生配信イベントをサポート。

・イベント名:『麺デイsupported by「スチーミー®」』
・生配信日時:2022年3月25日(金) 20:00~22:30(予定)
・配信視聴URL:https://youtu.be/WZdz6JGN9Xc

プログラム①:特別講座『自作麺の沼』by 製麺機愛好家・玉置標本

家庭用製麺機にすべてをささげ、製麺機マンションを持つほどのマニアが熱弁する、「製麺機」、「自作麺」の世界をNON STYLEがのぞき見!
早速、濃厚すぎるキャラクターの、製麺機愛好家である玉置標本さんが登場。家庭用製麺機との出会いから、その楽しさや自作麺を作る魅力を、玉置さんのエピソードやマニアックな情報を交えながらお腹いっぱいになるまでNON STYLEに熱く語る対談企画です。

プログラム②:究極自作麺 長州麺のつくりかた by 長州力

パワーみなぎる究極のチャーシューがポイント?!長州力が作る、パワー系自作麺
1人目は、長州力さんが登場。長州流のチャーシューでダイナミックな自作麺づくりを目指します。長州力さんが作る自作麺は、パワーみなぎる味をテーマに、力いっぱい込めて、麺作りからこだわります。

プログラム③:究極自作麺 「おうち麺 TV.」の究極チャーシュー麺

自作麺動画でYouTubeチャンネル登録者数30万人越えの「おうち麺TV.」さんに教わりながら、NON STYLEが究極の自作麺づくりに挑戦!
究極の自作麺づくりの2人目に名乗りを上げるのは、自作麺を作り続けてチャンネル登録者数が30万人を超える、人気YouTuberの「おうち麺TV.」さんです。「スチーミー®」に合う麺づくりをお披露目。自作麺の楽しさを知ってもらうために、「おうち麺TV.」さん指導のもと、NON STYLEの二人が麺づくりにチャレンジします。

プログラム④:究極自作麺 おうちで簡単再現 シェフの自作麺 by 鳥羽周作シェフ&試食人・堀未央奈の実食

鳥羽シェフ流の、お家で実践出来るアイデア自作麺を提案!堀さんによる実食も
究極の自作麺づくりの最後に登場するのは、レストランsioのオーナーシェフである鳥羽周作さん。鳥羽シェフ流のこだわりを入れながら、自宅でも実践できるアイデア自作麺を提案します。
プロでなくても作れるように、鳥羽シェフに教わりながら、NON STYLEが麺づくりにチャレンジします。

出演者プロフィール(五十音順)

おうち麺TV.

2018年3月にYouTubeチャンネル「おうち麺TV.」を開設。「自分自身のラーメンづくりのレベルアップ、ラーメンづくりの楽しさを共有したい!」という思いで毎週投稿を続け、2022年3月現在、登録者数は30万人超、全動画の総再生回数は約4700万回に及ぶ。2021年12月には「すごい煮干しラーメン 凪」とコラボし、店舗でオリジナルラーメンを提供。活躍の場をリアルにも広げている。

玉置標本

麺作りを趣味とするフリーライター。昭和の時代に活躍した鋳物の家庭用製麺機に関する同人誌『趣味の製麺』シリーズ編集長で、製麺機の保有台数は40台以上。友人宅や飲食店に製麺機を持ち込んでみんなでラーメンを作る出前製麺会や、製麺の楽しさを伝えるワークショップを多数開催。
https://www.seimen.club/

長州力

1951年、山口県徳山市生まれ。専修大学時代はアマチュア・レスリングで活躍。1973年、新日本プロレスに入門し、翌1974年に日大講堂でプロレスデビュー。必殺技「リキラリアット」、「サソリ固め」による名勝負の数々、アグレッシブでスピード感のあるファイトスタイルが人気を集め、“革命戦士”の異名でプロレスブームの一時代を築いた。
2019年引退。同年暮れに突如としてTwitterを開始。その後はYouTubeやTikTokなどで次々と自身のアカウントを開設。今やインフルエンサーとして現役時代を全く知らない若い世代からも高い支持を得ている。

鳥羽周作

1978年生まれ、埼玉県出身。J リーグの練習生から小学校の教員を経て、31 歳で料理人の世界へ入門するという異色の経歴をもつ。有名店での修行を経て、2018 年 7 月にレストラン「sio」をオープン。同店はミシュランガイド東京 2020 から 3 年連続一つ星店として掲載。現在、丸の内に二号店「o/sio」、渋谷に「純洋食とスイーツ パーラー大箸」、大阪に居酒屋「ザ・ニューワールド」、奈良にすき焼き「㐂つね」、表参道に「Hotel’s」を展開。レストランの枠を超えて、書籍、YouTube、各種SNSなどでレシピを公開するなど様々な手段で「おいしい」を届けている。モットーは『幸せの分母を増やす』。

NONSTYLE

2008年にM-1グランプリ優勝。バラエティ番組等で個人としてもそれぞれ活躍中。井上はSNSでの“ポジティブ発言”で独特の存在感を放ち、石田は3人娘の良きパパとしての一面も注目されている。

堀未央奈

1996年10月15日生まれ。岐阜県出身。2013年に第2期生として乃木坂46に加入。
7thシングル『バレッタ』の選抜発表で初選抜。センターを務める。2017年より女性ファッション誌「ar」のレギュラーモデルを務め、同年初のソロ写真集『君らしさ』を発売。2019年に「ホットギミック ガールミーツボーイ」(監督:山戸結希)にて映画初主演を務める。2021年3月をもって約8年間活動した乃木坂46を卒業。現在は俳優として様々な作品に出演する一方で、タレントとしてもマルチに活動している。

「スチーミー®」<豚チャーシュー用>について

「スチーミー®」<豚チャーシュー用>は、調理に時間と手間のかかるチャーシューが、電子レンジを使って簡単に短時間で手作りできる、圧力スチーム調理パウチ入り合わせ調味料です。
当社独自開発の圧力スチームパウチとお肉をやわらか技術、また、独自素材(コク成分)を使用しているため、豚かたまり肉を電子レンジで短時間加熱するだけで、やわらかくジューシーでコクのあるチャーシューが手作りできます。
商品URL:https://www.ajinomoto.co.jp/steamme/

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together