トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / ピノ史上初の食感!食べながら“ASMR”(※)も楽しめる「ピノ “プチカリッ” チョコミント」6月1日(月)より全国にて期間限定発売

ピノ史上初の食感!食べながら“ASMR”(※)も楽しめる「ピノ “プチカリッ” チョコミント」6月1日(月)より全国にて期間限定発売

2020.05.26by Foooood編集部
更新日:2020.05.26

食べながら楽しむ特別WEBコンテンツ「追い ASMR」を特設サイトにて同日公開

森永乳業は、ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、「ピノ “プチカリッ” チョコミント」を、6月1日(月)より全国にて期間限定発売いたします。

※Autonomous Sensory Meridian Response の略語で、食べ物をかむ音や、電卓を打つ音などにぞくぞくしたり、心地よさを感じる反応のこと

「ピノ」は1976年に発売した、なめらかなアイスと口どけの良いチョコが口の中で絶妙なバランスで溶け合う、ひとくちタイプのアイスです。発売から40年以上のロングセラー商品として多くのお客さまよりご愛顧をいただいております。

「ピノ “プチカリッ” チョコミント」は、ミントアイスを、ミント風味顆粒を混ぜ込んだセミスイートチョコでコーティングした、「ピノ」史上初めてコーティングチョコ部分に顆粒を混ぜ込んだ、“プチカリッ”食感が楽しめる商品です。ミント風味顆粒を噛んだ時の“プチカリッ”とした食感や爽快感と、セミスイートチョコとの絶妙なバランスのおいしさをお楽しみいただけます。

発売に合わせて、特別WEBコンテンツ「ピノ “プチカリッ” チョコミント presents 『追い ASMR』」を6月1日(月)9時より特設サイトにて公開します。パッケージの中面に記載されたQRコードか、「ピノ」ブランドサイトや「ピノ」公式Twitterより特設サイトにアクセスいただくと、本コンテンツにご参加いただけます。オリジナルキャラクター・DJ ピノのガイドに従って、「ピノ “プチカリッ” チョコミント」のパッケージを開け、1粒ずつ口に入れると、食べるタイミングにあわせて変化する様々な映像や音声が食感に加わり、極上のASMRを
体験いただけます。

「ピノ “プチカリッ” チョコミント」で、ミントの清涼感とセミスイートチョコが織り成す絶妙な味わいや、見た目でも食感でも新しい「ピノ」をお楽しみください。

Contents

1. 商品特長

  1. ミントアイスを“プチカリッ”とした食感のミント風味顆粒を混ぜ込んだセミスイートチョコでコーティングした、「ピノ」史上初めてコーティングチョコ部分に顆粒を混ぜ込んだ、“プチカリッ”食感が楽しめる商品です。
  2. ミント風味顆粒を噛んだ時の“プチカリッ”とした食感や爽快感と、セミスイートチョコとの絶妙なバランスのおいしさをお楽しみいただけます。
  3. 2020年8月頃までの期間限定発売です。

2. 特別 WEB コンテンツ「ピノ “プチカリッ” チョコミント presents 『追い ASMR』」

  1. 「ピノ “プチカリッ” チョコミント」を味わいながら、よりASMRをお楽しみいただくために開発したコンテンツです。
  2. オリジナルキャラクター・DJピノが登場し、パッケージの開封から、1粒ずつ食べるタイミングにあわせて変化する映像や音声が食感に加わることで、極上のASMRの世界にお連れします。
  3. 本コンテンツは、ヘッドフォンやイヤホンを付けてお楽しみいただくのがおすすめです。
  4. 商品パッケージの中面に記載されたQRコードか、「ピノ」ブランドサイトや「ピノ」公式Twitterから、特設サイトにアクセスいただけます。

「ピノ “プチカリッ” チョコミント presents 『追い ASMR』」特設サイト

https://www.pinoice.com/lp/chocomint/asmr.html

「ピノ」ブランドサイト

https://www.pinoice.com/

「ピノ」公式 Twitter

https://twitter.com/morinaga_pino

3. 商品概要

①商品名ピノ “プチカリッ” チョコミント
②種類別/名称アイスクリーム
③内容量60ml(10ml×6粒)
④主要ターゲット20~30代男女
⑤主要売場コンビニエンスストア、量販店、一般小売店
⑥発売日・地区6月1日(月)・全国
⑦保存方法要冷凍(-18℃以下)
⑧包装形態外装フィルム、紙カルトン、樹脂トレー
⑨カロリ-31kcal/1粒(10ml)当たり
⑩希望小売価格180円(税別)
JANコード4902720 141604

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together