トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / イノセント “まんま、飲むフルーツ” 2020年4月28日(火)より販売エリアを拡大して新登場。新レシピ「やんちゃなキウイ」も同日より発売開始。

イノセント “まんま、飲むフルーツ” 2020年4月28日(火)より販売エリアを拡大して新登場。新レシピ「やんちゃなキウイ」も同日より発売開始。

2020.04.22by Foooood編集部
更新日:2020.04.22

ヨーロッパNo.1*のチルド果汁ドリンクカンパニー“イノセント”の日本法人であるイノセントジャパン合同会社は、まんま、飲むフルーツ「おおまじめストロベリー」「やんごとなきマンゴー」「やんちゃなキウイ」を、2020年4月28日(火)より関東地域にて、5月5日(火)より全国に販売エリアを拡大して新発売します。「やんちゃなキウイ」は、2019年7月の日本上陸以来初となる新レシピです。
今回、販売価格を298円(税抜)から277円(税抜)に変更し、よりお求めやすくなりました。
果汁100%。濃縮還元果汁なし。甘味料、合成着色料、増粘剤も一切なし。
とびきりのフルーツだけを使用してつくったまんま、飲むフルーツをぜひ、お楽しみください。
* – 2019年Nielsen社調べ。(イノセント進出国/チルドドリンクカテゴリー/小売販売金額 €)

Contents

まんま、飲むフルーツで「フル活」はじめませんか?

世界中のおいしいフルーツを厳選して、ドリンクを作っているイノセントは、先月末に発表した日本人のフルーツ摂取不足の調査結果(https://youtu.be/2SCqqIHWigo)を受けて、日本の皆さんの健康と長生きを応援すべく『フルーツとらなくて委員会』を設立しました。
本委員会では、フルーツを様々なシーンに取り入れることで毎日を今よりも健康で楽しく過ごすための活動「フル活」を推奨しており、本日より特設サイト(https://innocentjuicystuff.jp/)を公開。
イノセント“まんま、飲むフルーツ”を使ったおすすめのフル活シーンを紹介しています。全世界注目の「フル活」をすぐにはじめて、フルーティーな生活を送ってみてはいかがでしょうか。

まんま、飲むフルーツってなに?

イノセントの“まんま、飲むフルーツ”は、果汁100%。
濃縮還元果汁は、使っていません。お水で薄めたりもしていません。
甘味料、合成着色料、増粘剤も一切使用していません。
蓋を開けたら「ああ、フルーツのよい香り」と思わず言いたくなるような、
まんま、飲むフルーツなんです。
1本でフルーツ200g※以上使ってます。

※厚生労働省、農林水産省の「食事バランスガイド」の1日あたりのフルーツ摂取目安は200g

おおまじめストロベリー 235ml 55kcal/100ml当たり(推定値)

いちごがどっさり。甘さと酸味の絶妙なブレンド。おいしさに、おおまじめです。

やんごとなきマンゴー 235ml 57kcal/100ml当たり(推定値)

南国気分へと誘う味と香り。口あたりとろーり、トロピカル・ハーモニー。

やんちゃなキウイ 235ml 47kcal/100ml当たり(推定値)

やんちゃな爽やか系代表。フルーツどっさりなのにゴクゴクいけちゃうキウィートでニクいやつ。

メーカー希望小売価格(消費税別):277円 / 本 発売日:4月28日(火)

販売店情報(2020年4月21日現在)

● 4/28(火)より順次 関東地域(一部除く)**のセブン-イレブン***
● 5/5(火) より順次 全国(沖縄除く)のセブン-イレブン***
●一部スーパー、一部飲食店
**東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県
***一部取り扱いが無い店舗もございます。
順次拡大中

まんま、飲むフルーツ のこだわり

こだわりのフルーツを探し続けるフルーツチーム


イノセントは、通称「フルーツチーム」と呼ばれる専門チームが世界30カ国以上の生産地を訪ねて見つけてきたおいしいフルーツだけを使っています。マンゴーやいちご、りんごなど、各フルーツの専門家が厳選しています。

最高の調合はおまかせあれ。ブレンドマスター


おいしいフルーツがそろったら、最高の組み合わせでおいしいドリンクに仕上げます。その担当がブレンドマスター。とびきりの素材の美味しさを引き出すブレンドを、何度も調整して、レシピ開発しています。

「おいしい」をみんなに届けるまで

イノセントはおいしいことも真面目に取り組んでいます。
フルーツ本来のおいしさを味わってもらうために、運ぶあいだも作るあいだも、ずーっと温度管理をして、「おいしいこと」をみんなにとどけます。保存料を使わずに。

まんま、飲むフルーツ TV CM放映開始

4月28日(火)より、イノセント“まんま、飲むフルーツ”のTV CMを放映開始します。

このCMをテレビで見かけた人は、きっとフルーティーな1日が過ごせますよ。

イノセントについて


1999年にイギリスで生まれたイノセントは、今やヨーロッパで売上No.1*のチルド果汁ドリンクカンパニーに成長しました。3人の友達が始めた小さな会社は、2020年4月現在、ヨーロッパやアジアで400人以上のチームになり、24カ国以上で販売するまでになりました。私たちは、スムージーはもちろん、ジュース、植物性ミルク、スーパースムージー、ガスパチョ、キッズ向けジュース、フルーツウォーターなど、ナチュラル志向でおいしくてヘルシーなドリンクを作っています。2019年7月に東京を皮切りに、私たちのドリンクをお届けしてきました。今後もっともっと日本全国のたくさんのドリンカーさんたちに、わたしたちのドリンクを届けたいと思っています。
* – 2019年Nielsen社調べ。(イノセント進出国/チルドドリンクカテゴリー/小売販売金額 €)

おいしくて、いいこと

私たちはおいしいだけではなく、自分のカラダに嬉しくて、他の人や地球環境にも優しい製品づくりを目指しています。すべての原材料は労働者環境や地球環境などについて、一定の基準を満たした農園から仕入れています。そして、さまざまな慈善団体をサポートするために設立したイノセント基金を通じて、利益の10%を寄付し、世界から食糧難がなくなるよう支援しています。その額の累計は2016年に1,000万ポンドに達しました。
おいしくて、いいこと。これはイノセントの約束であり、誓いであり、私たちの活動すべてに貫かれています。

イノセントジャパン合同会社│innocent Japan GK

設立年月: 2018年9月
資本金: 500万円
代表者: 内野正仁
主な事業内容: みんなの健康と長生きを応援するドリンクを作る

バナナフォン

0120-633-479

eメール

hello@innocentdrinks.jp

フルーツガーデン (会社所在地)

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-24-1

ウェブサイト

www.innocentdrinks.jp

SNS、やってます。
twitter(話しかけてね):innocent_japan
facebook(見つけてね):innocentjapan
instagram(フォローしてね):innocent_japan

製品に関するお問い合わせ・おしゃべりしたいとき

バナナフォン(TEL):0120-633-479/E-mail:hello@innocentdrinks.jp

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together