トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 金沢をコーヒーの街にしたい!金沢初『金澤コーヒーフェスティバル』を2023年5月27-28日に開催

金沢をコーヒーの街にしたい!金沢初『金澤コーヒーフェスティバル』を2023年5月27-28日に開催

2023.03.06by Foooood編集部
更新日:2023.03.06

世界で最も美しい駅にも選ばれた金沢駅東もてなしドーム地下広場で全国からコーヒーショップが大集結!

株式会社ミックス(本社:石川県金沢市、代表:吉崎努)は、ホテル「LINNAS KANAZAWA」を運営する株式会社Linnas Designと、金沢ひがし茶屋街にコーヒーショップを構える「Nonstop Coffee Stand & Roastery」と、「金澤コーヒーフェスティバル2023」金沢駅東もてなしドーム地下広場にて開催します。

金澤コーヒーフェスティバル2023(以下KCF2023)は、2023年5月27-28日開催。
日本全国各地から、コンテストで数々の賞に輝く名店、メディア等で多数紹介される人気店、唯一の国際基準コーヒー鑑定資格であるCQI認定のQグレーダー資格を持つ焙煎士のお店など、全国から個性溢れる10店舗が集結したフェスティバルとなっています。(フード・物販 +4店舗 県内フードショップ +3店舗)

3月31日までクラウドファンディングCAMPFIREにて、各店舗で利用できるお得なリターン品「飲み比べチケット」ほかを応援購入することができます。
▶︎https://camp-fire.jp/projects/view/649616

 

出店地域

 

出店店舗

 

 

コンセプト

 

金沢市には古くから喫茶文化が根付いていることもあり、総務省統計局の家計調査に基づくコーヒーの支出金額が全国的にトップクラスという背景から、「金沢を日本イチのコーヒーの街にしたい!」という目標の実現に向けて開催するものです。

Contents

▼ 01. 金沢を日本イチのコーヒーの街にしたい!

実行委員会Nonstop Coffee Stand & Roastery は、オーストラリア メルボルンスタイルのコーヒーを提供しています。
世界のコーヒーカルチャーの最先端ともいえるメルボルンは、街並みがおしゃれで、多国籍な価値観があふれ、人々が温かい街。たくさんのカフェが立ち並ぶコーヒー激戦区で、バリスタが淹れる高品質で美味しいコーヒーを日常的に飲むことができます。
一方で金沢にも、新鮮な海の幸、ブランド野菜、お酒、お茶、和菓子と、数えきれない様々な食文化が色濃く根付き、喫茶文化を中心としたコーヒーカルチャーも根付いています。

食の都金沢をもっともっとコーヒーがあふれる街にしたい、
多様性あふれるコーヒーの街へのキッカケのひとつとしたKCF2023を目指します。

▼ 02. 高品質で個性豊かなコーヒーを味わっていただく

「金沢を日本イチのコーヒーの街にしたい!」を実現するためには、コーヒーショップを運営したい人、バリスタになりたい人が増え、おいしいコーヒーショップが増えていくことが必要不可欠です。

そのためにKCF2023では、コンテストで数々の賞に輝く名店や、全国から浅煎りコーヒーのロースターや、オーストラリア発のブランドなど、個性豊かな店舗が金沢に集まることで新たなコーヒー体験をはじめ、バリスタの魅力の再認識を目指します。

▼ 03. Go to Town / 金沢の街へ出よう。

金澤コーヒーフェスティバルでは、金沢の街を彩るコーヒーショップにスポットを当て、「Go to Town」をテーマに、コーヒーショップやロースター、コーヒー事情と合わせて金沢の街を紹介するパンフレットをお渡しします。
会場でコーヒーを楽しんだあとは、金沢の街へ出よう。街にあふれるたくさんの、 コーヒーショップ、チルスポット、観光スポットをすみずみまで歩いて欲しいと思っています。
これまで気が付かなかった金沢のコーヒーカルチャーの奥深さを肌で感じるための参考になれるよう、KCF2023をキッカケに金沢をもっともっと好きに、 私たちが住むこの街を、コーヒーを切り口に少しだけご紹介します。

▼ 04. コンセプトは「G'day mate!」

コーヒーが苦手な方には、「こんなコーヒーがあったんだ!」という体験を。
コーヒーが好きな方には、「こんなコーヒーが金沢で飲めるなんて!」という体験を。
どんな方にも同じように「コーヒー」を楽しむための合言葉「G’day mate!」
GOOD DAY MATE!コーヒーひとつで繋がりを楽しもう。

G’day mate!:オーストラリアで日常的に使われる挨拶

▼ 開催地:金沢駅東もてなしドーム地下広場

開催地 金沢駅東もてなしドーム地下広場

▼Nonstop Coffee Stand & Roastery(山本史弥)

Nonstop Coffee Stand & Roastery

金沢の観光地 ひがし茶屋街ちかくに店舗を構える。代表 山本史弥がオーストラリア メルボルンで修行した経験から、メルボルンスタイルにこだわった浅煎り豆専門のコーヒーショップ
店名:Nonstop Coffee Stand & Roastery (ノンストップコーヒー)
住所:石川県金沢市東山2-6-2-3
代表:山本史弥
WEBサイト:https://instagram.com/nonstopcoffee.jp

▼LINNAS KANAZAWA(株式会社Linnas Design)

LINNAS KANAZAWA

地域のHUBを創りプロデュースするまちづくりの会社です。ホテル運営を基軸に、まちの外と中の人たちが垣根を超えて繋がる、居心地の良い豊かな日常 = アンドプレイス を提供していきます。
拠点名:LINNAS KANAZAWA
住所:石川県金沢市尾張町1-2-8

会社名:株式会社 Linnas Design

代表:松下秋裕
WEBサイト:https://linnasdesign.com

▼金澤コーヒーフェスティバル実行員会

開催にあたって、MiKS・Linnas Design・Nonstop Coffee の3者で「金澤コーヒーフェスティバル実行委員会」をたちあげ、計8名のボードメンバーによる運営を行っています。
山本史弥 / Nonstop Coffee Stand & Roastery
松下秋裕 / 株式会社Linnas Design
吉崎努 / 株式会社MiKS
綾村恭平 / センブンノイチ
池崎万優 / Mayung Design
木村桃子 / 株式会社UNBORDER
松本悠花 / 神戸市外国語大学
本嶋瑠菜 / 国際ファッション専門職大学

■イベント概要

名称:金澤コーヒーフェスティバル2023(KCF2023)
開催地:金沢駅東もてなしドーム地下広場
WEBサイト:https://linnasdesign.com/kcf
Instagram:https://instagram.com/kanazawacoffeefes
チケット応援購入:https://camp-fire.jp/projects/view/649616

■MiKS inc.(株式会社ミックス)

MiKS inc.は、2022年に結成した Linnas Design inc. と協働するクリエイティブファームです。ローカル金沢を拠点として “We Design The And Place.” を信念に、クリエイティブの力で企業やサービス、ひいては地域の価値をより輝かせるお手伝いをします。
当イベントでは、KCF2023のクリエイティブディレクターとして全体のビジュアルデザイン/制作を担当しています。
代表:吉崎努
住所:石川県金沢市本多町
WEBサイト:https://miks-inc.com

 

MiKS inc.

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
金澤コーヒーフェスティバル実行委員会 担当:吉崎 / 山本 / 本嶋
メールアドレス:kanazawacoffeefes@gmail.com

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together