トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 鎌倉紅谷×VANILLABEANSのコラボレーション商品 「ショーコラ クルミッ子」「ショーコラ フィグフロマージュ」販売 2023年バレンタインシーズンは新商品も登場

鎌倉紅谷×VANILLABEANSのコラボレーション商品 「ショーコラ クルミッ子」「ショーコラ フィグフロマージュ」販売 2023年バレンタインシーズンは新商品も登場

2023.01.18by Foooood編集部
更新日:2023.01.17

 和洋菓子の製造販売を行う株式会社鎌倉紅谷(所在地:神奈川県鎌倉市/代表取締役:有井宏太郎 )と、チョコレートを使用した洋菓子の製造販売を行うチョコレートデザイン株式会社(所在地:神奈川県横浜市/代表取締役:八木克尚)は、コラボレーション商品「ショーコラ クルミッ子」を、2023年1月27日~鎌倉紅谷の一部直営店舗と鎌倉紅谷公式オンラインショップで販売いたします。さらに、今年は新商品として、イチジクとパルメザンチーズを使った「ショーコラ フィグフロマージュ」も販売いたします。

 

ショーコラ クルミッ子×フィグフロマージュ2種4個入

Contents

◆ショーコラ クルミッ子

神奈川県のスイーツ「クルミッ子」と「ショーコラ」の出会いから生まれた贅沢で優しい味わい。「クルミッ子」のクルミと、ショーコラに合うようにアレンジした自家製キャラメルソースが入ったガナッシュを、ホワイトチョコレートでコーティング。バター生地のクッキーではさみました。

 

ショーコラ クルミッ子

◆ショーコラ フィグフロマージュ

2023年バレンタインシーズン初登場の新商品。イチジクにコク深いパルメザンチーズを合わせました。 ガナッシュをひとくち食べると、濃厚なチーズの味と香りが広がります。甘さが凝縮されたイチジクは、プチプチとした種の食感が楽しいアクセントになっています。

 

ショーコラ フィグフロマージュ

◆商品概要

【商品名/価格(税込)】
・ショーコラ クルミッ子(単品)/486円
・ショーコラ クルミッ子4個入/1,944円
・ショーコラ フィグフロマージュ(単品)/486円
・ショーコラ クルミッ子×フィグフロマージュ2種4個入/1,944円

【販売期間】
2023年1月27日~2月上旬頃
※数量限定、なくなり次第終了

【販売場所】
・八幡宮前本店
・Kurumicco Factory The Shop
・横浜髙島屋店
・伊勢丹新宿店
・阪急うめだ本店
・大丸東京店
・鎌倉紅谷公式オンラインショップ(朝9時入荷) https://www.kamakurabeniya.com/

※鎌倉紅谷公式オンラインショップでは「ショーコラ クルミッ子4個入」・「ショーコラ クルミッ子×フィグフロマージュ2種4個入」のみ販売します。

※上記のほか、 2月1日~2月14日に日本橋三越本店で開催される「あんこ博覧会®」会期内前半1週間ほど、「ショーコラ クルミッ子 単品」・[ショーコラ フィグフロマージュ 単品」・「ショーコラ クル ミッ子×フィグフロマージュ2種4個入」を販売します。

◆コラボレーションの経緯

鎌倉紅谷・VANILLABEANSロゴマーク

 神奈川県鎌倉市に本店を構える「鎌倉紅谷」と、横浜市に本店を構える「VANILLABEANS(バニラビーンズ) 」。 2社の交流は、2019年10月にオープンした横浜みなとみらい 21エリアの商業施設「横浜ハンマーヘッド」で、同じフロアにお店を構えたことから始まりました。
2021年のバレンタインシーズンに初めて販売したコラボレーション商品「ショーコラ クルミッ子」は、おかげさまで毎年ご好評いただき、2023年で3年目になります。両社の味の強みを活かし“ひとつのお菓子“を作ることで、神奈川県から全国へ、お菓子を通した「笑顔」と「おいしさ」の和を広げてまいります。

◆株式会社鎌倉紅谷について

代表商品 クルミッ子

 1954年10月、和菓子職人の初代と洋菓子職人の2代目が、鎌倉市雪ノ下十二番四号の北条泰時小町邸跡地(現在の本店所在地)に、「常においしさを追求し続ける」という理念のもとお菓子屋を創業したのが鎌倉紅谷の始まりです。
現在は、様々な企画や商品開発を行うほか、SNSを積極的に活用し、顧客とのコミュニケーションを重視する施策を実施しています。今後も「『おいしい』の先にある気持ちを一番大切にするお菓子屋」として、「笑顔」と「しあわせ」作りに貢献してまいります。

◆チョコレートデザイン株式会社について

VANILLABEANS 代表商品 ショーコラ

 2000年3月に設立。たった2坪のプレハブからスタートし、ブランド「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」を展開。「チョコレートで世界を幸せに」をモットーにお客様、作り手、カカオ原産国も幸せになれるような仕組みづくりを行っています。
当時、ネットショップでの菓子販売はまだ少なく先駆けともいわれた「バニラビーンズ楽天市場店」では、ガーナに学校を設立するプロジェクトを成功させるなど数々の賞を受賞。 今後も幅広くカカオの可能性を追求し続けてまいります。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles