トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 【今季受注開始】昨年バレンタインで 14,000 個販売!冬季限定販売の 「ラムーン・ザッハトルテ」が大丸松坂屋オンラインストアに登場

【今季受注開始】昨年バレンタインで 14,000 個販売!冬季限定販売の 「ラムーン・ザッハトルテ」が大丸松坂屋オンラインストアに登場

2022.11.08by Foooood編集部
更新日:2022.11.08

2022年12月24日(土)までの期間限定で販売

株式会社ドトール・日レスホールディングス傘下のD&Nコンフェクショナリー株式会社http://www.dn-con.co.jp (所在地:東京都渋谷区)は、「人生最高のラムレーズンスイーツをあなたに」をコンセプトとした冬季限定ブランド『ラムーン』より、「ラムーン・ザッハトルテ」を大丸松坂屋オンラインストアにて2022年12月24日(土)までの期間限定で販売いたします。http://rumraisinssweets-rumoon.com

 

Contents

知る人ぞ知る冬季限定のチョコレートケーキ

【人生最高のラムレーズンスイーツをあなたに】をコンセプトとしたラムレーズンスイーツ専門店『ラムーン』は常設店舗のない冬季限定の幻のスイーツ。昨年のバレンタインでは想定を大きく上回るお問い合わせをいただき、期間中14,000個を販売。今年はお歳暮ギフトとしてのご要望を多く頂戴したため、大丸松坂屋オンラインストア限定で今季の受注を開始いたします。冬にぴったりのスイーツをぜひご賞味ください。https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/Item?prod=22B300373&sku=22B300373&cate=oseibo

 

冬季限定ブランド【ラムーン】

人生最高のラムレーズンを追い求め、2,000 個以上の試作を経て辿り着いた「ラムレーズン×ザッハトルテ」

【人生最高のラムレーズンスイーツをあなたに】というコンセプトを基に、1年以上かけ 2,000 個以上の試作を実施。ラムレーズンの美味しさを存分に味わっていただくために、こってりとした濃厚な味わいを特徴とするウィーンの 銘菓「ザッハトルテ*」をラムレーズンスイーツに仕立てました。ラム酒の香り、食感、食後の余韻にもこだわり抜いた生チョコレートがとろけるラムレ ーズンスイーツ『ラムーン・ザッハトルテ』は冬季限定での販売です。
*ザッハトルテとは、上下半分に切ったチョコレートスポンジの間とまわりにアプリコットジャムを塗り、外側をチョコレートグレーズで包 み込んだウィーンの銘菓。チョコレートの光沢にシルクのような艶があり美しく、とても美味しそうに見せるフランツ・ザッハーが考案した甘美なチョコレートケーキです。

 

丁寧に焼き上げます

■商品概要

ラムーン・ザッハトルテ 8 個入 3,240 円

[名 称] ラムーン・ザッハトルテ 8 個入 3,000 円(3,240 円)*( )内は税込価格
*本商品はお酒を使用していますので、お子様、お酒に弱い方、妊娠・授乳期の 方、運転時などはご遠慮ください。アルコール分 1.0%
[販売店舗] 大丸松坂屋オンラインストア限定 ※常設の店舗はございません。
[販売期間] 2022 年 12 月 24 日(土) AM10:00 まで
[大丸松坂屋オンラインショッピング] https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/Item?prod=22B300373&sku=22B300373&cate=oseibo
[公式サイト] https://rumraisinssweets-rumoon.com/

【D&N コンフェクショナリー株式会社について】https://www.dn-con.co.jp/
D&N コンフェクショナリー株式会社は、創業当初よりグループ会社である株式会社ドトールコーヒー(ドトールコーヒーショップ等)や日本レストランシステム株式会社(洋麺屋五右衛門等)への生・冷凍ケーキ各種および焼菓子の OEM 供給をはじ め、グループ以外のホテル・レストラン・カフェ等へも数多くの OEM 商品供給を行ってまいりました。そうした経験を通じ て培ってきた独自の企画力・開発力・製造力等の自社ノウハウを広くご提供すると同時に、売場演出・販売促進のご支援な ど、洋菓子販売全般にわたってのトータルなサービスの提供も行っております。

<会社概要>
・社名:D&N コンフェクショナリー株式会社
・設立: 2008年8月
・代表者:合田 知代
・所在地:東京都渋谷区神南 1-10-1

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together