トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / やわもちアイス10周年記念商品!第4弾『やわもちアイス パフェ いちご大福味』季節限定で新発売!

やわもちアイス10周年記念商品!第4弾『やわもちアイス パフェ いちご大福味』季節限定で新発売!

2022.09.13by Foooood編集部
更新日:2022.09.13

~シリーズ初のパフェ仕立て!日本の「もち菓子」をアイスで表現~

井村屋株式会社(本社:三重県津市高茶屋七丁目1番1号、社長:岩本 康)は、アイスの新商品として『やわもちアイス パフェ いちご大福味』を2022年10月3日(月)より全国にて季節限定で発売します。

Contents

発売から10周年の「やわもちアイスシリーズ」初のパフェ仕立て! いちご大福の味わいが楽しめる本格和スイーツアイスが新登場

やわもちアイスシリーズは「甘味処の和スイーツを、おうちで。」をコンセプトに、冷凍下でもやわらかく、もちもちしたおもちと、さまざまな素材を重ねた贅沢感を手軽に味わえるアイスです。2012年に発売して以来、多くのお客様に本格的な和スイーツとしてご好評いただき、おかげ様で今年10周年を迎えました。

10周年の季節限定フレーバーでは、やわもちの原点となる「和」「おもち」にフォーカスし、日本の「もち菓子」をアイスで表現していきます。10周年企画の最後を締めくくる第4弾商品は、「やわもちアイスシリーズ」初となるパフェ仕立てのアイスです。和菓子の中でも人気のいちご大福を、特別感あふれるパフェ風にアレンジしました。ほのかにバターが香るケーキ生地に、いちごソース、練乳アイス、井村屋謹製のこしあん、やわらかなピンクのおもち、いちご果肉を重ねた6層構造で、専門店の本格的な和パフェをイメージ。こだわりの層構造が見えるよう、カップの側面に透明窓を入れつつ、華やかなデザインを施したパッケージにしました。パフェ仕立ての華やかなやわもちアイスで贅沢な時間をお届けします。

●やわもちアイス10周年記念サイト
https://imuraya-cp.jp/2022_yawamochi_10th/

『やわもちアイス パフェ いちご大福味』商品特長

①いちご大福を表現するあんこ・おもち・いちご果肉の華やかなトッピング

北海道産小豆を使用したこしあんと、もちもちのおもち、いちご果肉をトッピングし、いちご大福の味わいを表現しました。やわもちの特徴の1つであるおもちは、いちごのブランデーで風味付けをすることで、全体との一体感を演出。淡いピンク色のおもちと天面のいちご果肉で華やかな色合いに仕上げ、見た目でも楽しんでいただけるようにしました。※アルコール分は0.1%以下です。

 

②和素材やいちごと相性が良い練乳アイス
北海道産の練乳と生クリームを使用した、コクがありながらも後味すっきりと仕上げた練乳アイスです。

 

③専門店のパフェをイメージしたケーキ生地と甘酸っぱいいちごソース
ケーキ生地には北海道産のバターを配合し、ほのかにバターが香る味わいにしました。さらに、白あんを配合することで冷凍下でもしっとりやわらかく仕上げております。ケーキ生地の上に重ねたいちごソースには、いちご果汁・果肉を22%配合し、フレッシュで甘酸っぱいいちごの味わいが楽しめます。

『やわもちアイス パフェ いちご大福味』 商品情報

商品名やわもちアイス パフェ いちご大福味
希望小売価格オープン価格
内容量110ml
温度帯冷凍
発売日2022年10月3日(月)より順次発売
販売場所全国の量販店・スーパー、コンビニエンスストア
井村屋ウェブショップ :https://www.imuraya-webshop.jp/

 

『やわもちアイス』10年の歩み

2012年 やわもちアイス誕生

「甘味処で食べるようなおいしいぜんざいを、おうちで。」というアイデアから、冷凍下でのやわらかいおもちの開発に苦戦しつつも、3年の月日を費やし、デビューしました。

2013年 グッドデザイン賞受賞

和菓子が持つ繊細さ、上品さ、おいしさの3つの要素を凝縮し、蓋を開けた時の5つのもち、さらにコストパフォーマンスの良さを評価いただき、グッドデザイン賞を受賞しました。

2015年 台湾に輸出を開始

 


その後も“日本の和風アイス“と評価いただき、アメリカや中国など世界の皆様に「やわもちアイス」をお召しあがりいただいております。

2016年 やわもちアイス製法特許取得

柔らかさや温度、水分量などの物性を異にする「アイス」、「あん」および「もち」の関係性に注視した、やわもちアイスの製造方法に係る「もち入り冷菓の製造方法」で特許を取得しています。

2019年 「やわもちアイスの日」制定

やわもちアイスに用いる米やあずきは、日本では特別な日にも使う素材でもあります。それらの素材を収穫する秋に感謝を込め、10月に制定しました。また、「やわもちアイス」の容器を横にして、アイスとあんを1に、丸いおもちを0に見立て、1と0を合わせて10日とし「10月10日」を記念日としました。

2020年 大幅リニューアル

よりもちもちで、弾力あるおもちへ改良しました。さらに、冷凍下でもやわらかくつややかで風味豊かになったつぶあんを始め、素材の配合量をアップし、より贅沢に。ノベルティ商品の容器をプラカップから紙カップに変更、地球にやさしくなりました。

2022年 やわもちアイスは10周年

記念商品は第4弾まで予定しており、その他記念企画などの準備も進めています。皆様に、ほんのひと時でも「やわらかなきもち」になっていただけるように、これからもより一層おいしさを追求していきます。

◆10周年記念第1弾 『やわもちアイス よもぎもち味』
※販売期間:2022年2月14日~5月末まで

やわもちアイス10周年を記念した商品の第1弾として登場したのは春の始まりにぴったりな『やわもちアイス よもぎもち味』です。よもぎアイス、よもぎもち、つぶあん、京きなこを合わせ、まるで和菓子屋のよもぎもちのような味わいを表現しました。

◆10周年記念第2弾 『やわもちアイス みかん大福味』
※販売期間:2022年4月25日~9月末まで

第2弾として登場したのは夏でもすっきりと食べられる『やわもちアイス みかん大福味』です。みかんシャーベットとみかんソース、白あん、おもちを重ね合わせ、まるで和菓子屋のみかん大福のような味わいを表現しました。

◆10周年記念第3弾 『やわもちアイス 焦がしみたらし』
※販売期間:2022年8月15日~2023年3月末まで

第3弾として登場したのは焼いて焦げ目をつけたような本格的な香ばしさを追求した『やわもちアイス 焦がしみたらし』です。焦がし風味のおもち、みたらしソース、バニラアイスで、和菓子専門店で食べられるようなみたらし団子の味わいを表現しました。

「やわもちおの、み~んなやわらか作戦!!」キャンペーン実施中!


Web上で診断コンテンツに参加し、診断結果から応募フォームへアクセスしていただいた方の中から
抽選で300名様へ「やわもちアイス10周年セット」をプレゼントするキャンペーンを実施中です。
詳しくはキャンペーンサイト( https://imuraya-cp.jp/2022_yawamochio_cp/ )をご覧ください!
(応募締切:2022年10月31日(月) 23:59 まで)

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together