トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 日清製粉ウェルナ 2022年秋 家庭用冷凍食品新製品・リニューアル品 冷凍スナック売場を活性化させる新定番「ミニチュロス」を発売

日清製粉ウェルナ 2022年秋 家庭用冷凍食品新製品・リニューアル品 冷凍スナック売場を活性化させる新定番「ミニチュロス」を発売

2022.08.05by Foooood編集部
更新日:2022.08.05

~「ミニパンケーキ」とともに、スイーツ系スナックカテゴリーを強化します~
日清製粉グループの株式会社日清製粉ウェルナ(取締役社長:小池 祐司)は、冷凍スナック売場の活性化を目的として、2022年秋の家庭用冷凍食品にスイーツ系スナックの新製品3品目を、本年9月1日(木)から全国で発売します。

Contents

拡大するスイーツ系スナック市場で、新たなカテゴリーを強化します!

コロナ禍によるおうち時間の増加で、スイーツ系スナック市場は急拡大し、その後も堅調に推移しています。この高まるニーズにお応えするため、食卓をスマートに彩る「Smart Table」ブランドにおいて「ミニチュロス」を発売し、スイーツ系スナックカテゴリーを強化します。また既存の「ミニパンケーキ」も枚数を変更してパッケージを刷新し、「ミニチュロス」とともに、冷凍スナック売場を活性化します。

冷凍食品で、本格的な「チュロス」を実現!

「チュロス」は、テーマパークや映画館でおなじみですが、当社は長年製品開発を重ねてきました。その知見と技術を生かし「食べやすく」「歯切れの良い」「ハードクリスピー」食感の生地にソースを入れた「ミニチュロス」を冷凍食品で実現しました。「チョコソース入り」と「カスタードソース入り」の2種類を発売。これまで自宅で登場する機会が少なかった「チュロス」を、朝食や食後のスイーツ、在宅勤務時など、いつもの食シーンの中で簡単にお召し上がりいただくことで、自宅での使用頻度拡大に繋げます。
また今後、TVCMやキッチンカーでのサンプリングを通じて、「ミニチュロス」の認知拡大を積極的に図ってまいります。

【製品の特長】
・当社独自技術により、食べやすく歯切れの良いハードクリスピー食感を実現
・「チョコソース入り」と「カスタードソース入り」の 2 種類を発売
・トースターで簡単に調理ができるミニサイズで、朝食やおやつにピッタリ

朝食に

在宅勤務時などの軽食に

季節のイベント用にアレンジ

区分

製品名

内容量

希望小売価格

新製品

Smart Table ミニチュロス チョコソース入り

132g

オープン

新製品

Smart Table ミニチュロス カスタードソース入り

132g

オープン

「ミニパンケーキ」は、使い勝手の良い枚数に改良します!

自然解凍で食べられる「もちもち食感ミニパンケーキ」は、1袋の量を増やしてほしいというご要望にお応えして、10枚入りから20枚入りに変更いたします。
アレンジ自在で、様々な食シーンにご活用いただけます。

(※アレンジ例)

区分

製品名

内容量

希望小売価格

新製品

Smart Table もちもち食感 ミニパンケーキ20枚入り

400g

オープン

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together