トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 「フレンチサラダ」は今年で誕生40周年!バージョンアップした限定品が登場!オニオンとガーリックをアップ!ビネガーの酸味がたまらない『ポテトチップス やみつきフレンチサラダ』

「フレンチサラダ」は今年で誕生40周年!バージョンアップした限定品が登場!オニオンとガーリックをアップ!ビネガーの酸味がたまらない『ポテトチップス やみつきフレンチサラダ』

2022.06.30by Foooood編集部
更新日:2022.06.29

2022年7月4日(月)からコンビニエンスストア限定で新発売

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、フレンチドレッシング味のロングセラー商品「ポテトチップス フレンチサラダ」をバージョンアップさせ、使用するオニオンとガーリックパウダーを増やした新商品『ポテトチップス やみつきフレンチサラダ』を2022年7月4日(月)から、全国のコンビニエンスストア限定で発売します。※期間限定、2022年8月中旬終売予定。

【企画概要】
「ポテトチップス フレンチサラダ」は、1982年に初めて登場し、今年で発売40周年となるロングセラー商品です。ビネガーの爽やかな酸味が楽しめるフレンチドレッシング味のポテトチップスで、多くのファンの方々に愛されています。ここ数年は、酸味のあるフレーバーの需要が拡大しており、いまなお人気が高まっている商品です。

1982年の「フレンチサラダ」

こうした中、お客様からは“「フレンチサラダ」を店頭で見つけられない”などの声がありました。そこで、40年の大きな節目に、気軽に購入できるコンビニエンスストア限定品として開発したのが、『ポテトチップス やみつきフレンチサラダ』です。

「やみつきフレンチサラダ」は、「フレンチサラダ」の可能性を追求し、やみつき感を強化した商品です。優しい酸味がトレンドであることを踏まえ、通常の「フレンチサラダ」に比べて酸味を抑え、お客様から支持いただいているオニオンとガーリックの旨みをアップ。一度食べたら止まらなくなるような味わいに仕上げました。

現在の「フレンチサラダ」

【商品特長】
●『ポテトチップス やみつきフレンチサラダ』は、オニオンとガーリックの旨みとビネガーの爽やかな酸味が楽しめるフレンチドレッシング味のポテトチップスです。

●「ポテトチップス フレンチサラダ」と比較して、使用するオニオンとガーリックパウダーの量を増やし、よりやみつきになるような味わいに仕上げています。

●パッケージは、「フレンチサラダ」のデザインやカラーをベースとして、オニオンとガーリックのイラストを背景に散りばめました。中央の目立つ位置に、吹き出しと“オニオンガーリックアップ”の文字を配置し、ポイントを強調しました。

【商品概要】
商品名:ポテトチップス やみつきフレンチサラダ
内容量:66g
価格:オープン(想定価格 税込み160円前後)
発売日/販売エリア:2022年7月4日(月)から全国のコンビニエンスストアで発売
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together