トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / チョコレートバーを3枚以上買うと1枚もらえる!ヴェンキ 「BAR 3+1 for Free」 キャンペーン実施 期間:2022年12月26日(月)〜対象店舗にて 新作バーも同時登場!

チョコレートバーを3枚以上買うと1枚もらえる!ヴェンキ 「BAR 3+1 for Free」 キャンペーン実施 期間:2022年12月26日(月)〜対象店舗にて 新作バーも同時登場!

2022.12.24by Foooood編集部
更新日:2022.12.24

創業140年以上の歴史を持つイタリア発のチョコジェラテリアVenchi(ヴェンキ)の日本法人ヴェンキ・ジャパン株式会社は、2022年12月26日(月)~ 2023年1月19日(木)までの期間、バーを3枚以上買うと1枚もらえる「BAR 3+1 for Free」キャンペーンを対象店舗にて実施いたします。

※1会計につき70~110gのバーを3枚以上ご購入で対象となります。
(ミニバー、ソフトバー、マキシバーは対象外です)

プレゼントされるバーは特別パッケージの“Unleash the Italian Allegria” 75% エクストラダーク(非売品)。中南米産のカカオを使用した、ホットチョコレートのような心地よさとまろやかさを感じさせるピュアなダークチョコレートです。
また同日には「ソルテッドニブズ チョコレートバー」と、ヘーゼルナッツを練り込んだ「ミルク ジャンドゥーヤ バー」 「ダーク ジャンドゥーヤ バー」も発売予定。ヴェンキのバーはますます充実し、バラエティに富んだラインナップとなります。

■キャンペーン対象店舗
銀座店、Otemachi One店、日本橋髙島屋S.C.店、久屋大通公園店、ディアモール大阪店、パルコ札幌店、ルミネ大宮店、なんばパークス店
※各店ギフトバーがなくなり次第終了となります。

※下記店舗はキャンペーン対象外となります。
東武池袋店、新宿髙島屋店、そごう横浜店、大丸京都店、オンラインストア、三井アウトレットパーク木更津店

Contents

ヴェンキ バー ラインナップ一例

NEW:発売日:2022年12月26日(火)~ *店舗によって取り扱い商品が異なります。
NEW ダーク ジャンドゥーヤ バー
1,728円(税込)

クリーミーなダークジャンドゥーヤの中にカリっとしたピエモンテ産ヘーゼルナッツをふんだんに混ぜ込んだ、食感のコントラストが楽しめるバー。

NEW ミルク ジャンドゥーヤ バー
1,728円(税込)
クリーミーなミルクジャンドゥーヤの中にカリっとしたピエモンテ産ヘーゼルナッツをふんだんに混ぜ込んだ、食感のコントラストが楽しめるバー。

NEW ソルテッドニブズ チョコレートバー
1,836円(税込)
75%のダークチョコレートに軽い塩味を付けたクランチーなカカオニブの組み合わせ。新しいチョコレートを味わいたい方におすすめのグルメバーです。

80% サウスアメリカ バー
1,836円(税込)
厳選されたサウスアメリカ産カカオを使用した、ダークチョコレートバー(カカオ含有率約80%)。 甘い花のような香り、蜂蜜のようなまろやかさ、熟した果実ようなニュアンスが感じられる、香り高く、調和のとれたダークチョコレートです。

ピスタチオ バー
1,836円(税込)
ホールのカリカリとしたピスタチオを混ぜ込んだ、軽い塩味のホワイトチョコレートとピスタチオのペーストのチョコレートバーです。(ピスタチオ含有量47%)

バッチョ ディ ダーマ バー
1,728円(税込)

「 BACIO DI DAMA 」は貴婦人のキスの意味を持つピエモンテの伝統菓子。
ホワイトチョコレートとピエモンテ産ヘーゼルナッツペーストの層にヘーゼルナッツビスケット入りミルクジャンドゥーヤを重ねました。

ヴェンキ 概要

ヴェンキ 銀座店

ヴェンキはチョコレートへの情熱をもったシルビアーノ・ヴェンキによって、イタリアのピエモンテで1800年代に創業しました。チョコレートをまるで宝石のように魅せるシルビアーノの才能は高く評価され、店舗は本物の「チョコレートブティック」として評判を呼びました。1878年、ヴェンキ社が正式に創立。その年は、今も愛され続けるヴェンキのアイコン的なチョコレート、ジャンドゥイオットの生まれた年でもあります。140年の歴史とともに、ヴェンキはジャンドゥイオットやヌガティーヌなどの数世紀の歴史を持つイタリアのレシピを守りながら、革新的で冒険的な新しいフレーバーの開発も続けています。

2007年からはジェラートのレシピ開発をスタート。天然由来のものを中心に原料を厳選し、合成香料、着色料、添加物の使用を抑え、鮮度にこだわって作られるヴェンキのジェラートは、多様なチョコレートのフレーバーをはじめイタリアらしいヘーゼルナッツやピスタチオなど独自の味の世界を展開しています。現在ではイタリア国内をはじめ、ロンドン、ニューヨーク、香港、ドバイ等の主要都市を中心に世界に150を超える直営店を有し、70か国以上に輸出され国際的に評価を得ています。

〈会社概要〉
名  称:  ヴェンキ・ジャパン株式会社
所在地:   〒105-0001東京都港区虎ノ門三丁目22番1号 虎ノ門桜ビル3階
電話番号:03-6381-7480
代表取締役社長:藤本 哲平
公式HP・オンラインストア: https://venchi.co.jp
Instagram:@venchi_jp ( https://www.instagram.com/venchi_jp/  )
Facebook:https://www.facebook.com/VenchiJP/
Twitter:https://twitter.com/VenchiJP

〈直営店〉
ヴェンキ 銀座店 Venchi Ginza

所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-2
電話番号:03-5579-5930

ヴェンキ 東武池袋店 Venchi Ikebukuro Tobu
所在地: 〒171-8512 東京都豊島区西池袋1-1-25 B1F 3番地
電話番号:03-6384-4458

ヴェンキ Otemachi One店 Venchi Otemachi One
所在地:  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-2-1 Otemachi One 1階 103
電話番号:03-6206-3273

ヴェンキ 新宿髙島屋店 Venchi Shinjuku Takashimaya
所在地: 〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿髙島屋 地下1階
電話番号:03-6384-2597

ヴェンキ そごう横浜店  Venchi Sogo Yokohama   
所在地:〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 地下2階
電話番号:045-548-3438

ヴェンキ 日本橋髙島屋S.C.店   Venchi Nihombashi Takashimaya S.C.
所在地:〒103-6101 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C.新館1階
電話番号:03-6665-6901

ヴェンキ 久屋大通公園店  Venchi RAYARD Hisaya-odori Park
所在地:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目15番12号先 RAYARD Hisaya-odori Park
電話番号: 052-211-7792

ヴェンキ ディアモール大阪店 Venchi Diamor Osaka
所在地:〒530-0001  大阪府大阪市北区梅田1丁目 大阪駅前ダイヤモンド地下街2号 G112 区画
電話番号: 06-6131-5686

ヴェンキ パルコ札幌店 Venchi Sapporo PARCO
所在地:〒 060-8502 北海道札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコ B2F
電話番号: 011-200-9967

ヴェンキ ルミネ大宮店 Venchi LUMINE OMIYA
所在地:〒 330-0853 埼玉県さいたま市大宮区錦町630 ルミネ大宮店 ルミネ2 2F
電話番号: 048-783-2023

ヴェンキ 大丸京都店 Venchi Daimaru Kyoto   
所在地:〒 600-8511  京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地 大丸京都店B1F
電話番号: 075-366-5032

ヴェンキ なんばパークス店  Venchi Namba Parks
所在地:〒 556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス2F
電話番号: 06-6684-8012

〈アウトレット店〉
ヴェンキ 三井アウトレットパーク木更津店 Venchi Kisarazu MITSUI OUTLET PARK

所在地:〒 292-0009 千葉県木更津市金田東3-1-1
三井アウトレットパーク木更津 3棟1F 8491 電話番号: 0438-97-7918

※東武池袋店、新宿髙島屋店、そごう横浜店、大丸京都店、オンラインストア、三井アウトレットパーク木更津店はヴェンキ 「BAR 3+1 for Free」 キャンペーン対象外となります。
※各店の営業時間・定休日につきましては公式ホームページをご確認ください。

<一般のお客様からのお問合せ先>
ヴェンキ お客様専用窓口 TEL:0120-560-746(平日 9:00-18:00)

<法人のお客様からのお問合せ先>
ヴェンキ・ジャパン株式会社 TEL: 03-6381-7482

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together