トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / おいしくておトクな企画が盛りだくさんのファミリーマートの年末年始キャンペーン イメージキャラクターに氷川きよしさんが就任 特別企画として紅白どちらもウサギビジュアルを公開

おいしくておトクな企画が盛りだくさんのファミリーマートの年末年始キャンペーン イメージキャラクターに氷川きよしさんが就任 特別企画として紅白どちらもウサギビジュアルを公開

2022.12.07by Foooood編集部
更新日:2022.12.07

 株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:細見研介)は、昨年から取り組んでいる5つのキーワードのうち「たのしいおトク」、「『あなた』のうれしい」の一環として、年末年始キャンペーンのイメージキャラクターに氷川きよしさんを起用して、2022年12月26日(月)から、全国のファミリーマート約16,500店にて、様々なキャンペーンを実施いたします。また、特別企画として、来年の干支であるウサギの耳を付けて、縁起の良い紅白カラーをまとった氷川さんの期間限定ビジュアルを公開いたします。
なお、キャンペーンの詳細は12月下旬ごろに改めてお知らせいたします。

 

Contents

■氷川きよしさん起用の背景

氷川さんとは、舞台でファミリーマートの店員役を演じていただいたご縁があったこと、さらに、氷川さんの芸名の由来となった氷川神社は、東京三大縁結び神社とも言われる縁起の良い神社であり、縁起の良いイメージの氷川さんを起用することで、年末年始にファミリーマートにお越しいただく皆さまに、おいしくておトクな様々なキャンペーンをお届けしてまいります。

■氷川きよしさんのインタビューコメント

紅白カラーのキービジュアルに「ハッピーな気持ちになる」
日本ならではの紅色と、白いまっさらな、新しくスタートするぞという思いにさせてくれる色の組み合わせがめでたくて、紅白は好きな色ですね。
伝統ある歌の祭典、紅白歌合戦もあって、縁起がいいですね。芸能活動を始めて23年目になりますが、22歳でデビューして、すごく背中を押していただいたこともあり、10カ月で紅白歌合戦に出させていただいた。自身を振り返ってもハッピーな気持ちになります。

■氷川きよしさん プロフィール

2000年2月2日22歳で日本コロムビアより「箱根八里の半次郎」でデビュー。
その年の音楽賞の新人賞を総なめ。NHK紅白歌合戦にも初出場し、以来23年連続出場。
2008年には大トリをつとめた。圧巻の歌唱力とビジュアル、人を包み込む人間性で、老若男女問わず、幅広い年齢層のファンを持つ。演歌・歌謡界の傾向を大きく変えた存在。近年は、アニメ「ドラゴンボール超」の主題歌「限界突破×サバイバー」で大ブレイク。
2021年は映画「老後の資金がありません!」の主題歌「Happy!」で注目を集め、今年はゲーム「信長の野望・新生」エンディングテーマの歌唱が話題を呼んでいる。6~9月東京・大阪・福岡・愛知で座長公演を開催。全90公演を完走した。
12月には2001年から続く東京国際フォーラムでのクリスマスコンサートを開催予定など、ジャンルを超えたアーティストとして大活躍中。

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。
以上

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together