トップ / 記事一覧 / 商品レビュー / スイーツ / 【ローソン】「ウチカフェ 贅沢チョコバーチョコミント」は上品な爽やかさ!カロリーや原材料もご紹介!

【ローソン】「ウチカフェ 贅沢チョコバーチョコミント」は上品な爽やかさ!カロリーや原材料もご紹介!

2019.01.26by Foooood編集部
更新日:2019.06.03

みなさん、こんにちは!Foooood編集部です!

今回は2019年1月22日(火)よりローソンにて新発売の「ウチカフェ 贅沢チョコバーチョコミント」をご紹介したいと思います。

一時期アイスといえばチョコミントというぐらいチョコミントにハマっていた事があるので楽しみです!

Contents

お上品なチョコミント度:

爽やかなミントグリーンのパッケージ!

パッケージがすごくお洒落ですね。
外箱の角が一部が加工されていてこだわりが感じられます。

売り場でも目立っていて目に留まりやすかったです。

お値段ですが、185円(税込)でした。
スーパーなどで販売されているアイスに比べると少々お高い価格設定なのですが、パッケージデザインがスタイリッシュでお洒落なので、むしろ安く感じました。デザインの力は偉大ですね!

注目すべき2つのポイント!

「ウチカフェ 贅沢チョコバーチョコミント」における注目のポイントは次の2点です。

  • アメリカ産の「初摘みペパーミント」
  • フランス産の「クーベルチュールチョコレート」

初摘みペパーミント

初摘みペパーミントには以下の特徴があるそうです。

その年の花が咲く前に、最初に刈り取ったミント。
雑味の少ない香りが特徴です。

クーベルチュールチョコレート

クーベルチュールはフランス語で「カバー(覆い)」という意味です。
また、厳格な規定があり以下の条件を満たす必要があります。

  • 総カカオ固形分35%以上
  • カカオバター31%以上
  • 無脂カカオ固形分2.5%以上
  • カカオバター以外の代用油脂は使用不可

一般的にはそのまま食べるよりは加工に適したチョコレートとされています。

上品なチョコミント味!

では頂いてみます!
アイスの棒にもウチカフェのロゴが烙印されています。
こんなところもお洒落!

一口食べると、チョコ

ミントらしくペパーミントの香りでスーッとします

チョコレートも普通に美味しいです
ペパーミントとチョコレートの相性はやっぱりとても良いですね!

あと、ペパーミントの香りがかなり上品なものに感じました。
初摘みミントの「雑味の少ない」という特徴のお陰でしょうか。

チョコミント入門におすすめ出来るかと思います。
少し小ぶりなサイズ感なので、最後まで美味しく頂けましたよ!

まとめ!気になるカロリーや原材料もご紹介!

いかがだったでしょうか?
チョコミントアイスは去年の夏頃よく見かけたのですが、寒くなってからあまり新商品を見かけたりしなかったので、今回発売されて嬉しかったです。

久しぶりにチョコミントを食べましたが爽やかで美味しかったですよ。
気になった方は是非、お近くのローソンでチェックしてみてくださいね!

商品情報

商品名

贅沢チョコバーチョコミント

種類別

アイスミルク

価格

185円(税込)

原材料名

準チョコレート(植物油脂、砂糖、乳糖、チョコレート(フランス産100%)、ココア、カカオマス、乳製品)、水あめ、乳製品、砂糖、ホワイトチョコレート、卵黄(卵を含む)/乳化剤(大豆由来)、安定剤(増粘多糖類)、着色料(スピルリナ青、紅花黄)、香料

内容量

70ml

栄養成分表示(1本当り)

エネルギー213kcal
たんぱく質2.4g
脂質13.0g
炭水化物21.8g
食塩相当量0.072g

販売者

株式会社ロッテ

あわせて読みたい記事

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles