トップ / 記事一覧 / イベント・レジャー / プレスリリース / 【とろり天使のわらびもち 一宮駅前店】7/1グランドオープン!!テレビでも話題の「とろっとろ食感」をお試しください

【とろり天使のわらびもち 一宮駅前店】7/1グランドオープン!!テレビでも話題の「とろっとろ食感」をお試しください

2022.06.27by Foooood編集部
更新日:2022.06.26

「とろり天使のわらびもち」は、常識を覆すやわらかい食感と美味しさで大人気のわらび餅専門店。

“感動のとろとろ食感”のわらびもちが看板メニューの和菓子店「とろり天使のわらびもち 一宮駅前店」(所在地:愛知県一宮市本町4丁目3-1 ルボテンサンビル1F)が7月1日(金)にオープンいたします。どの店舗でも大変ご好評いただいている人気のわらびもち専門店の味が愛知県一宮市で堪能できます。

『とろり天使のわらびもち』は南は沖縄から北は北海道まで全国90店舗以上展開している大人気店です。

「生わらびもち」は、秘伝の配合や炊き方で「天使の羽のようなやわらかなくちどけ」を実現しています。ふんだんに使用したきな粉には、砂糖を入れておらず、わらびもち本来の美味しさを引き出しております。甘すぎず上品な味わいのため老若男女問わずに人気で、手土産に最適です。

「生わらびもち」と同じく人気の「飲むわらびもち」は、アルバイトの女子高生が「とろとろすぎて、ストローで飲めちゃうのでは」と発想し、誕生したわらびもちドリンクです。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした”映える”見た目とストローで飲むという食感が話題となり、1日最高450杯販売する人気メニューになりました。

店舗外観および内装

 

■「とろり天使のわらびもち 一宮駅前店」の 店舗概要
店 名  : とろり天使のわらびもち 一宮駅前店
所在地  : 愛知県一宮市本町4丁目3-1 ルボテンサンビル1F
電 話  : 080-6457-1793
営業時間 : 10:00~20:00
提供方法 : テイクアウトのみ
定休日  : 不定休
とろり天使のわらびもち (torori-tenshi-no-warabimochi.com)

■看板商品「生わらびもち」
【和三盆、あずき】
小箱(200g):600円
大箱(400g):1,080円

山菜のワラビの根の部分10kgから、わずか70gしか採れない、貴重な本わらび粉を使用しています。材料の配合や炊き方など試行錯誤を重ね、究極のやわらかさを追求し 「とろとろ食感」が生まれました。爪楊枝が刺さらない程に柔らかいため、割りばしを添えて提供しています。たっぷりとまぶしたきな粉と一緒にお召し上がりいただけます。

生わらびもち

■人気商品「飲むわらびもち」
【ミルクティー、抹茶、黒蜜】 各680円
当店の人気商品です。
とろとろ食感のわらびもちをストローで飲む新食感のドリンクです。
伝統的な和菓子のわらびもちに生クリームとドリンクを合わせ、洋風スイーツにアレンジしました。よく混ぜて召し上がっていただくことで、1杯でワンプレートデザートを食べているような贅沢な味わいになります。

飲むわらびもち

■お子様に人気の「クリームわらびもち」
プレーン(4個)、ほうじ茶(4個)、黒胡麻(4個)
ミックス(プレーン2個、ほうじ茶1個、黒胡麻1個) 各1,800円
カップに入ったわらびもちの上にたっぷりと純生クリームをのせました。プリンのような洋風わらびもちです。お好みできな粉をかけながら、味の変化もお楽しみいただけます。スプーンですくって食べる新感覚のクリームわらびもちは、お子様にも人気の商品です。

生クリームわらびもち

※本記事で紹介している情報は掲載時点のものです。

この記事が気に入ったらいいね!で
最新記事をお届けします

この記事を書いた人

Foooood編集部

グルメに関する体験と感動をお届けいたします。

記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事Related articles

一緒に読まれている記事Articles that are read together